和田政宗「フランスの極右極左は基本的に愛国なのでどちらも選択肢として選べるが、日本の場合は愛国と反日」

香山リカ

和田政宗「例えばフランスは極右から極左まであるけど、みんな集会に行くと国旗を振って国歌を歌ってやってる。経済政策が右派的であるか左派的であるか。基本的に愛国なのでどちらになっても選択肢として選べるが、日本の場合は愛国と反日みたいになっちゃってる」#報道特注
https://twitter.com/chidiremen11/status/993532882105729024








報道特注(本)


46 COMMENTS

ぴろり

そら反日は論外やろwwww
本来の右左は反日か親日かって話じゃないんだぞ?
左右がきちんと愛国を根底に保守と革新とで機能してればそら
どっちに行ったり来りも問題ないわけで
反日は論外だろ

返信する
ぴろり

そもそもフランス国歌(ラ・マルセイエーズ)そのものが、
極左組織(フランス革命政府)の革命歌やし

返信する
ぴろり

左翼と言われたくない連中がリベラルを装って反日活動してるのが
実態だしな。在京の大手新聞社やテレビ局も

返信する
ぴろり

たちの悪いのは反日を平和と言い換えやがることかな。
平和団体を名乗る連中のほとんどは反日団体だということをもっと世の中に知らしめないとね。

返信する
ぴろり

日本に右翼思想の一般人なんてのは、ほとんどいないだろ。
右翼呼ばわりされてるのは世界基準では中道だよ。
もっと言えば中道左派思想だな。
日本のサヨクは左でも何でも無く、ただの他国の工作員。

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。