消費者「生命保険、トラブルが少ない所がいいな…」生命保険協会「苦情件数の資料があります」消費者「えっ」

YSR‏@YSRKEN
消費者「生命保険、なるべくならトラブルが少ない所がいいな……」
生命保険協会「ここに苦情件数の資料があります」
消費者「えっ」
生命保険協会「苦情の詳細や割合%も分かります」
消費者「えっえっ」
https://twitter.com/YSRKEN/status/858560396013125632

http://www.seiho.or.jp/member/complaint/
生命保険苦情件数









よい保険・悪い保険 徹底見直し編


11 COMMENTS

ぴろり

生命保険てのは、「自分がケガしたり死んだらもらえる宝くじ」
つまりギャンブルなんだよ
しかも何かと理由をつけて不払いにしたがる、特に外資は詐欺レベルに近い不払い
だから外資の生保は収益率高いんだよ
株主になるにはもってこいだけどなw

返信する

実はこの数は、あまり意味がない。自社が苦情と判断した数が、公表されているだけで、本当の意味でのトラブルの数に比例しているわけではない。
苦情の多い会社は改善するための努力を真摯にやっているだけかも

返信する
ぴろり

保険はギャンブルの逆だよ
いつ病気や怪我などに見舞われるかわからないのがそもそもギャンブルだからそのリスクを軽減しようっていう金融商品だから
安心や安定を買うのが保険なのでギャンブルの真逆
金貯めればいいって奴がいるけど貯まる前に病気や怪我などになるかもしれないしかかる費用もわからない
まあ保険会社が誠実に対応するかどうかわからないっていう意味ではギャンブルだが

返信する
ぴろり

大丈夫、そもそも入んねーから
何が生命保険だバカタレ
毎年20万払ってるのに後遺症が残る事故にあっても
1円も支払われなかったわ潰れろ

返信する
匿名

元々保険の考え方って相互扶助だからな
「自分が払った保険料が誰かの給付金になる」ってことだから、保険料が還付されるというのは何か違う

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。