【悲報】一部の著作権者の使用料、JASRACの人件費に消えていたw

JASRACの件で、演奏家の方がFacebookで公開されている内容。150席未満の演奏会は著作権者に使用料が原則的に入らないという謎システム
https://twitter.com/rud_jp/status/829193753906774016






12 COMMENTS

ぴろり

著作権料名目で徴収してるのだから事務費で赤字になろうとも著作権者に使用料を支払わにゃいかんわ。そこで支払わなかったらそれは詐欺だ。
赤字になるかどうかは、徴収を請け負ってる事業者の問題であって著作権者の問題じゃねえぞ。赤が増えて嫌なら端から小規模のものは徴収の対象外にすればいい。
音楽教室の件も楽譜との二重取り問題もあるし、売上総額に一括とかではなくどの著作権者にどれだけと個別に徴収すべきだわな。つかそもそも二重取りしようとするんじゃねえ。

返信する
ぴろり

音楽教室からの徴収も、1教室あたり150席未満の規定を盾に著作権者にほとんど支払わないということもありえそうだな

返信する
名無し

何十年も好き勝手やってきたんだ、そろそろ叩かれて然るべき。
つか何で法的な問題にならないんだろう?JASRACの徴収の仕組みって全部合法とは思えない。素人考えだけど。

返信する
(´・_・`)

間違いなく、脱税してるわ。
(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)
図星だろ、玉井。
お前はもう、国立大学から追放されるわ。ザマーみろ。

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。