【悲報】高江でサヨクが倒れ人命救助に向かった米軍人にサヨクが通行妨害&罵声浴びせる 沖縄県民「抗議活動が違う方向に向かっている」

1:2016/09/03(土) 22:43:25.70

9月1日午前10時過ぎ、東村高江にて抗議活動中の男性が心筋梗塞の疑いで路上に倒れこみました。

男性は一時痙攣し意識を失いかけ危険な状態に陥ったため、県警は米軍にAEDの提供を要請、それを受けた米軍は人命救助が最優先だと判断し基地内に備え付けられていた2基のAEDの提供を決め、男性が倒れている現場に車で担当者を向かわせました。

しかし反対派の違法駐車でゲート近くの道路が封鎖されており、倒れている男性の所まで車両の乗り入れが不可能だと判断した担当者はAEDを持って車から降車、徒歩で現場近くまで走り、警察官にAEDを託し基地へ引き返しています。

その際に近くにいた基地反対派に「なんで軍警が基地外まで出てきてるんだ、ふざけるな!」とか、「沖縄の民意を踏みにじるな、馬鹿野郎!」と散々罵声を浴びせ続けられました。

人命を助けようという崇高な行為すら、イデオロギーに染まった活動家たちには罵倒の対象としてしか映らないのでしょうか。余りにも残念ですね。

さて倒れた男性ですが、AEDの電気ショックまでは至らなかったようですがパットを装着しAEDの診断モードまで行った後に意識を回復し、駆けつけた救急車両で病院に搬送されました。

それを見ていた沖縄県民の話です。「あと30分早くSさんが倒れていれば、仲間たちが工事車両阻止の為に道を塞いでいたので救急車が現場へ辿り着け無かったかもしれない。」

また、目の前で米軍関係者に罵声を浴びせかける県外から来た応援の方々を見て、ここでの活動が違う方向へ向かい始めていると気づいたとのことです。

住民、県民不在の抗議活動は、参加している方の命すら奪いかねないほどヒートアップしています。先頭に立って大声を張り上げているのは県外からの活動家が多いことがこの事件で明らかになりました。

このような現実が沖縄県民に届けられない現実。沖縄はまさに大戦時の報道統制下にあると言っても過言ではありません。

人命救助のため、AEDの提供を決め届けて頂いた米軍関係者のご尽力に心から感謝申し上げます。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1083069071773161&id=100002102357896

※画像は恒常的に行われる反対派の道路封鎖の様子です。
高江反対派道路封鎖
高江反対派道路封鎖2


沖縄2紙の報道
警察と市民らの激しいもみ合いの中で、市民の男性1人が体調不良を訴え、救急車で搬送された。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-348715.html

強制排除の際に、60代の男性が気を失って倒れ、救急車で搬送された。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60172


左翼側のブログ
【沖縄・高江発】警察 人命より米軍様のヘリパッド優先
http://tanakaryusaku.jp/2016/09/00014360

“事件”は強制排除の混乱の中で起きた。ゴボウ抜きにされた男性住民(60代)が持病の心臓発作を起こし、道路上に倒れた。看護兵だったマイク・ハスティーさんもゴボウ抜きにされていたため、男性のそばにいた。マイクさんは男性の容体を見るや「ハード・コンディション」と顔をこわばらせた。戦場で瀕死の重症を負った兵士を何人も見てきた元看護兵が驚いたのである。マイクさんは「手は痛くないか?」などと問診した。

仲間の住民が「救急車を呼んだのか?いつ来るのか?」と機動隊を問い詰めた。機動隊員は「分からへん」と冷たく言い放った。10分もすると機動隊がさらに増派された。北と南から30人ずつが駆け込んできた。現場は計150~160人の機動隊員であふれた。

と、間もなく建設資材を満載したダンプカー12台が現れ、住民らを尻目に通過していった。車列の前後は警察車両にガードされていた。

高江弁護団の小口幸人弁護士が機動隊の大隊長に「警察はどうして救急車を誘導しないのか?」と猛抗議した。結局、救急車が到着したのはダンプカーの車列が通り過ぎてから約20分後だった。警察車両に前後をはさまれているためダンプカーは時速20~30㎞のノロノロ運転だ。

救急車を先に行かせることはできたはずだ。警察はそれをしなかったのである。人命より米軍様のヘリパッド建設を優先したのだった。男性は30分以上、灼熱の道路上に放置された。

高江サヨク倒れる
高江サヨク倒れる2

3:2016/09/03(土) 22:43:59.27

39:2016/09/03(土) 23:26:19.25

>沖縄2紙の報道

事実なら本気でこの二誌見損なったわ
記事書いた奴は氏ねばいいのに


8:2016/09/03(土) 22:47:16.83

左翼としては死んでくれた方がネタにできてありがたいからね
必死で殺そうとしていたのに残念ながら生きてしまった


9:2016/09/03(土) 22:47:26.53

何で倒れたんだろうね
怪しいなぁ?


22:2016/09/03(土) 23:01:18.64

警察が60分間放置し見殺しにしようとしたって騒いでたが
これが真実か


25:2016/09/03(土) 23:07:18.47

これは流石に酷すぎるだろ


12:2016/09/03(土) 22:50:18.83

本当アホだなぁ


2:2016/09/03(土)23:34:56

そろそろこの連中なんとかできねえのか


36 COMMENTS

ぴろり

だって日本のパヨクなんて単なる中韓工作員だもの
上手く騙せた末端日本人の命なんかより工作成功が大事

返信する
ぴろり

そろそろウチナンチュが本気でこういうアホ共の排除に取り組まないと、「また関係ないことしてる」じゃ済まなくなるぞ。基地の米兵と仲良くしている地元民が、敵と見なされるのも時間の問題。

返信する
ぴろり

AEDの電気ショックまでは至らなかったようですが
パットを装着しAEDの診断モードまで行った後に意識を回復し
あ・・これって・・
健康な人に電気ショックやったら
どうなるんだろう?
あ、、そういう事か
ナイスタイミング()だったなぁ

返信する
(´・_・`)

いい加減に
沖縄県民は眼を覚ませよ
自分たちで立ち上がらないなら、他県民は誰も助けないよ。
(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)在日朝鮮人、支那畜を叩きのめせよ!

返信する
ぴろり

※5
AEDには診断機能があるので、健康な人間に電気ショックをやることにはならない
勘違いしてる人もいるかもしれんから念のため

返信する
ぴろり

※5
正解は「動作しない」
AEDを面白半分に盗み出し遊びで健常者に電気ショック入れようとする
無限大バカがいる可能性は設計段階で考慮されている
なので装着したパッドが不整脈波形を検出しない限り
充電モードにすら入らない

返信する

ぴろり へ返信する コメントをキャンセル

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。