作家「(高畑裕太は)まだ22歳や、歯ブラシ持って行くなんて、全身に蜂蜜ぬって熊の檻のドアを開けるようなもん、示談にしろ」批判殺到→「うざい!Twitterやめるわ」

中場利一@kishiwadachunba
なんやかんや言うてもまだ22歳やないかい。相手は40のオバハンや。考えてみいな、若い男の部屋に歯ブラシ一本持って行くやなんて、全身に蜂蜜ぬって熊の檻のドアを開けるようなもんやんけ。示談にしたれよ。その女、なんぼのもんやねん!てマーちゃん台風も呆れてるわ。もう堪忍したってくれよ。
https://twitter.com/kishiwadachunba/status/768721115434749952
中場利一@kishiwadachunba高畑裕太


中場 利一(なかば りいち、1959年 - )は日本の作家。大阪府岸和田市出身
1994年、自伝的小説「岸和田少年愚連隊」でデビュー
覚せい剤所持で逮捕歴あり










中場利一@kishiwadachunba

105 COMMENTS

通りすがり

年取ったら無価値、何されてもいいって、
(´・ω・`)お前も年とるんやで?
犯罪者の思考はわからんなぁ……
少年法の悪影響とか思ってしまうね。

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。