佐藤浩市のインタビュー記事にヤフコメ民ぶちぎれ?

悲報

悲報


1

文句を言いつつワガママを通して
設定を変えさせてまで結局出演するって
カッコ悪いなあとは思った。


2

己の政治的ポリシーで原作をねじ曲げるようなことを役者がやるな
言語道断である


3

4

これは佐藤浩市は謝罪すべきですね。


5

演出上の解釈というよりは
やはり政治信条を役に持ち込んだ印象は否めない。


6

想像力が欠如した俳優が日本では一流扱い。


7

右左関係なくこれは言うべきではない。
安倍首相と同じ病気の方もおられるのだから。


8

首相を揶揄するのは言論の自由の範囲内だろうが
病気を揶揄する事は言論の自由から逸脱していると思う


9

反体制とか反権力って言ってる人ってのは大して勉強もせず
反なんとかって言ってる自分に酔ってるんじゃないか?
なんでも反対する野党みたいな。


10

どうせ難癖つけるのは一部のバカだから無視すればいい。


11

家族が潰瘍性大腸炎を患っています。
この病気は、原因不明の自己免疫疾患でお腹が弱いのではなく
大腸に炎症が起きて下血が止まらない難病です。

最悪の場合は、大腸を摘出しなければなりません。
佐藤氏におかれましては、病気を正しく理解して頂きたい。


12

大物の息子で、それなりの俳優だったけど
結局はバカな芸能人なんだとね。
それからはこの人には軽蔑しかないわ。


13

この人の父三国連太郎もかつて何かのインタビューで
戦時中徴兵をうまく忌避したことを自慢していた。
親子2代で反日なんだね。


14

佐藤浩市もバカじゃないから
インタビューの発言を実際にしたのなら
役者は廃業でしょ。


15

鳩山さんか菅さんを弄ってりゃあ大絶賛だったろうに


16

17

役者としてどうか知らないが
人として3流なのが分かったので
これからはそういう目線で見させていただきます。


13 COMMENTS

匿名

キレてんのは自民の工作員やろ
第一次安倍内閣の時はお前ら全員が下痢ゾーって非難してたもんな
そこからの民主党政権誕生だ

返信する
匿名

佐藤浩市の親父は戦争時に中国に派遣されたんだけど、死ぬのが怖くて一人で日本に逃げてきたんだよ。まあ、いわゆる腰抜け腑抜け。だから親父の影響もある。戦争に過敏に反応して反体制派を気取る小心者。こんなことで俳優できるわけがない。俳優なら兵士にもならなきゃならないから、自分の嫌悪感で仕事の出来を左右するのはたしかに三流役者だと思う。今回の事件でへたれのレッテルがついたから、もうダメだね。

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。