江藤貴紀「舛添都知事を執拗に叩く日本メディアは『おぼれた犬を叩く』弱い者いじめ」

舛添要一

舛添都知事

1:(新疆ウイグル自治区):2016/05/16(月) 17:49:57.78

都知事舛添要一氏へ批判が集中している。いちおうの契機は、湯河原にある別荘へ公用車で知事が通っている旨の『週刊文春』による報道だ。それはそれで、立派なスクープでいいだろう。だが何点か、疑問が浮かび上がる。

例えばエピソードのうちいくつか(美術品、出張費、家賃)は、従来にも報道されていた。なのに何故いま取り上げるのだろうか。まず、自宅への家賃は2014年1月以来取り上げられてきた問題である。それに、美術品についても、手前味噌ながら筆者が2014年11月に指摘して、ネットでもプチ炎上のようになっていた。

また、海外への高額出張費に至っては東京都のHPにも記載があるほどだ。例えば2014年のロンドン出張は6900万円である旨などが都のHPで公表されていた。

文春報道では新しい面もある。単に美術展で買い物をしたというだけでなく、実際に足を運んで口を割らせているから立派なことだろう。一方で、報道が事実とすると、気になるのは(不自然なほどの)店舗関係者の口の軽さだ。

すなわち、千葉のホテル関係者の証言がキッチリ取ってあり、政治資金収支報告書に記載の会議は開かれていなかったこと、子供連れで泊まったこと、グレードの高い部屋に宿泊したことが記されている。また美術品については、実際の店舗関係者の証言として「舛添氏担当の店員まで付いています」とある。

もちろん、これも文春記者の口割りの上手さであり、優秀さの証ではある。だが一方で(公人だとしても)、よくもペラペラと常連客のことをしゃべるな、という感も持つ。

もし筆者なら、こんなに口の軽い関係者がいて秘密がダダ漏れの店は決して使いたくはない。さらに、公人が落ち目になった途端、それまで語られていなかった情報についてベラベラと証言が出て来るような社会には、生きづらさを感じる。

会見のマイク下にリモートコントロール式の小型マイクを仕掛けて撮影された舛添氏の釈明動画を掲載するなど、品位を欠いた印象操作とも言える報道も目についた。

フェアネスの感覚があるジャーナリズムであるならば、このような作為的な画像を面白がって取り上げるのではなく、舛添が「溺れた犬」にようになる前に、先陣を切って真相に切り込んだ報道をすべきだったろう。

いまやっているのは、「おぼれた犬を叩く」ような弱いものいじめにすぎないのではないか?

既に報じられていたことをいまさらながらに再点火し、「関係者証言」で一斉に袋叩きにし、印象操作とも言えるような映像を流す。これらの事象をまとめると、野々村竜太郎元議員を執拗にネタにし、ベッキーを完膚なきまでに叩きのめしたものと同根のものを感じる。

さらに言えば、①単に、政権とオリンピックの費用負担を巡って対立関係にあるという意味での相対的弱者(舛添氏)を②パナマ文書やら東京五輪招致に関する不正疑惑などの重要ニュースよりもウェイトを大きく割いて糾弾しているように思えてならない。
http://hbol.jp/94435


2:(庭):2016/05/16(月) 17:50:28.32

誰?


15:(関東・甲信越):2016/05/16(月) 17:52:04.39

まさか舛添を擁護する奇人がいるとは


5:(京都府):2016/05/16(月) 17:51:07.54

溺れた犬を叩くって斬新な表現ですね


6:(茸):2016/05/16(月) 17:51:14.66

さすが朝鮮的だ


8:(WiMAX):2016/05/16(月) 17:51:24.28

ベッキー叩きは確かにそんな感じだけども
都知事は「溺れた弱い犬」じゃないでしょ


13:(庭):2016/05/16(月) 17:51:51.74

都知事は弱い者じゃないだろ

むしろ権力者を叩いてるだろ
馬鹿なの?


14:(チベット自治区):2016/05/16(月) 17:51:51.80

税金を食い物にしたんだから当然だな


23:(茸):2016/05/16(月) 17:52:54.48

45:(やわらか銀行):2016/05/16(月) 17:58:40.83

まだ溺れちゃいないだろう
人の足元で様子をうかがってる野良犬だ。


58:(空):2016/05/16(月) 18:01:15.83

犬?禿だろ
やり直し


93:(大阪府):2016/05/16(月) 18:11:06.23

犬ですら反省する態度ができるのに


149:(東京都):2016/05/16(月) 18:24:29.31

http://www.seikatsu1.jp/activity/party/20150217election3.html

生活の党と山本太郎となかまたち幹事会
東京都文京区議会議員選挙で新人の江藤貴紀氏の推薦を決定

こいつ山本太郎の手下なのかねw


135:(中部地方):2016/05/16(月) 18:21:52.96

おぼれた犬って被害者をたたくってことだろ
明らかな横領を被害者って言うのか?頭おかしいんじゃねぇの?


137:(西日本):2016/05/16(月) 18:22:18.59

おぼれた犬ならたたくのはどうかと思うけど
クマやトラなんかがおぼれてたら命がけでたたかないとダメだろ常考。


122:(庭):2016/05/16(月) 18:17:03.49

俺がネタにしたときには食いつかなくて悔しいって気持ちだけは伝わってきた
自分でも公人って書いてるんだから金の流れ追求されるのは当然じゃん


35 COMMENTS

ぴろり

舛添が一回の批判で素直に辞任してればこちらは執拗に批判してなくてもいいんですよ。
執拗なのは舛添なのに何この人?
執拗な批判との条件を満たすのは舛添辞任後も批判をしつこく言い募った場合だけ。

返信する
ぴろり

生活の党と山本太郎となかまたち幹事会で東京都文京区議会議員選挙で新人の江藤貴紀氏の推薦を決定って…
そういう人物が現都知事を擁護する発言するってどういう事なんでしょうね?

返信する
ぴろり

みなさんご唱和ください
 
私は除鮮に参加します
 
韓国人を日本から叩き出せ!
親韓派を日本から叩き出せ! 
中国人朝鮮人を日本から叩き出せ!
二度と日本に入れるな!
 
・非韓五原則 『教えない 助けない 盗ませない 来させない 関わらない 』
 
ありがとうございます

返信する

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。