橋下徹、韓国とのケンカに勝つ方法を伝授wwwww

橋下徹

日本が力ずくで韓国に日本の主張を飲ませることは不可能だ。そうであれば、完璧な直接証拠を公開し、韓国側が全く反論できない状況を作り出すしかない。そしてその直接証拠とは、まさに電波情報だ。

先に述べたように、電波情報の開示には、自衛隊活動上の支障があるのかもしれない。また国際慣習上の相互主義というものによれば、相手が開示する場合にこちらも開示するというのが作法らしい。ゆえに韓国側が電波情報を開示しない中で、日本だけが開示するのはおかしいという主張もある。

しかし今回の火器管制レーダー照射事件において日本は、韓国との関係に配慮して穏便に済ませようとする選択をせずに、ガチンコでぶつかって日本の主張を韓国に認めさせよう、謝罪させようとする選択をしたのである。今や、日本と韓国は真っ向からぶつかり合って、どちらかが嘘を言っていることは間違いない状況だ。

このような状況では、自衛隊活動上の支障や、相互主義という慣例に反するというデメリットはあったとしても、ここは電波情報という直接証拠を開示して、白黒はっきりとさせるべきである。それができないというなら、初めからガチンコ勝負を挑むべきではなかった。

第三者機関による判定がない以上、日本が出す証拠が間接証拠、状況証拠だけなら、韓国側は火器管制レーダー照射を否定し続けるだろう。日本も徐々に証拠を出しているが、ここは電波情報という直接証拠を出すしかない。

電波を受けたときの「音」というのではまだ足りず、電波情報そのものを開示すべきだ。第三者機関による判定のない当事者どうしのガチンコのケンカの場合には、完璧な直接証拠を開示して、相手が絶対に反論できないようにするというケンカの作法に則るべきだ。
https://president.jp/articles/-/27283?page=3















1 2

14 COMMENTS

匿名

何の反証も無く「捏造だ」からの、「そんなことより低空飛行」の流れは判りきってるだろ。
マトモな知能がある人にとって「事実面」での決着は最初からついてるんだよ・・・韓国人すら含めて。
「謝ったら負け」「そのうち日本が根負けして黙る」「国内さえ騙せればいい」、この三本柱で行動してきてる相手に証拠は意味が無い。
世界へのアピールはもう充分だから、あとは制裁でも何でも「行動」するしかない。

返信する
匿名

公開は日韓だけの問題じゃ無く、同じ装備をしてる西側諸国全体の問題なんだが?
そんなモラルもないレッドチームに足入れかけてる韓国はそんな事シカト出来るだろうけど同じレベルで争うか?
防衛装備調達にだって影響するのに。

返信する
匿名

無理無理
これは日本人相手のクズなら通用するだろうがDNAレベルで汚染されてる韓国人相手には無理
ある事無い事何でも言ってくるってまだわからないのか?
韓国人は嘘を100回言えば本当になるってのを地でやる人種
絶対に信用してはいけない

返信する
匿名

もう徴用工以降の安倍政権の対韓政策は一貫して『戦略的放置』なんだからそれでいいんだよ

『戦略的放置』とは『国際社会に対しては日本の正当性を訴えつつ韓国には(協議以外は)何もしない』という事
河野大臣も岩屋大臣も戦略的放置の方針に沿った言動をとってるにもに過ぎないのに「下手れた』だの「無能」だの言われてるのは正直不憫だ

返信する
匿名

粛々と経済制裁すればいい。ぜひとも韓国は国民に日本にいわれなき誹謗中傷や国際条約違反をしたうえに、レーダー照射にた報いを韓国国民に直接傷みを与えないとね。どうせ政府にいったって何も責任もとらずいいわけいうだけだったのだから、ここはその報いを韓国国民の生活に与えたらいい。
痛い目あってはじめて反省するでしょう。中国もそうやってるでしょ?

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。