酒鬼薔薇の「絶歌」、ゴーストライター説が浮上

1: エクスプロイダー(宮城県): 2015/06/23(火) 22:49:28.14 ID:42vLY78W0.net

少年Aの手記 いかにも文学青年崩れ的な文章でゴースト説も

日本中を震撼させた神戸連続児童殺傷事件(1997年)の犯人、「少年A」の手記『絶歌』(太田出版)が6月11日に刊行された。手記は「元少年A」名義で書かれ、初版は10万部。すぐに5万部の増刷となった。現在彼は32歳となっている。

Aは事件後、医療少年院に入所したが、その医療少年院に講師として招かれ、少年らの授業を受け持った童話作家・森忠明氏に将来の希望を尋ねられ、当時18歳だった少年Aは「小説家になりたい」と答えた。

森氏はAから短編小説を渡され感想を求められた。18歳の青年Aが書いた小説の一部を改めて抜粋する(以下、すべて原文ママ)。

《題 愛想笑いに手には名刺を

(中略)

「探偵さん」声が掛かる。振り返ると、傍らに背広を着た男性が。まずい、予定外の事に焦ってカメラを模索する。

「私達、籍を入れたのよ。」
やはりそうか、

「それはそれは、どうも実は俺、日本野鳥保護の会の者で……」という風太郎は証明を手に思う。依頼不通はこういうことだとは。》

エンディングまで到底理解のできない文章が続く。

《僕は、サクラの木に凭れ掛かる。風太郎の周りの木々がざわめき立つ。そして、サクラの匂い、項垂れる風太郎に優しく進学を断念させて下さった桜子教師の香り。

その戦慄が、風太郎の脳裏を又、掠める。僕は手帳を取り出す。心のままに記してみたくなったから。

──オキテだらけへの兆戦》

この短編小説と、今回の手記を比べると、文章力は格段の進歩だ。描かれた精神構造は別として、“ストーリー”は理解できる。同じ人間が書いたものと思えず、実際に「いかにも文学青年崩れが書きそうな修飾過多の文章からは、一部ではゴーストライターの作に違いないと見られている」(出版関係者)という。
http://www.news-postseven.com/archives/20150623_330979.html

酒鬼薔薇の本バカ売れで5万部増刷wwwwwwww
https://pirori2ch.com/archives/1868904.html 16: エメラルドフロウジョン(埼玉県): 2015/06/23(火) 22:52:54.55 ID:ZJN6QdLf0.net


17: ダイビングエルボードロップ(新疆ウイグル自治区): 2015/06/23(火) 22:53:06.48 ID:JY8Qv5as0.net

真面目な話
どこでもある程度のゴーストライター使っとるよw
素人が書いた文章なんぞ読めるわけないだろw


20: キングコングラリアット(SB-iPhone): 2015/06/23(火) 22:54:44.16 ID:sLieO3RJ0.net

もっとまともなゴーストライター使えよ
修飾語句ばかりで中身スッカスカだろ
なめてんのかよ


58: 腕ひしぎ十字固め(SB-iPhone): 2015/06/23(火) 23:20:22.43 ID:tJ9bm5V20.net

そらそうよ
勉強できないのに文才があるわきゃーない


59: スリーパーホールド(禿): 2015/06/23(火) 23:22:34.16 ID:Wj/yxX8E0.net

警察を挑発して速攻捕まった時はSCHOOLの単語すら間違う池沼だったしな
まあゴーストライターがいると考えるのが自然


49: グロリア(空): 2015/06/23(火) 23:15:06.79 ID:dETcbGAd0.net

まあ大幅な添削はあっただろうね
それでも原文らしきものはあっただろう


32: ナガタロックII(WiMAX): 2015/06/23(火) 22:57:40.34 ID:iP7vgZft0.net

自身の性描写もあるわけだから
ゴーストライターと出版担当者と酒鬼薔薇は

かなり打ち解けあってないとダメだよなぁ
接待にどれだけつぎ込んで物を与え贅沢させたんだろうな


10 COMMENTS

ななし

大層ご立派な出版社だよな。
出版、思想の自由か、人間の屑が人殺しとタイアップした作品だな。
買う奴も屑。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

まぁ優秀な編集5人くらい集めて、サカキ豚の誤字脱字と支離滅裂な文章に四苦八苦しながら
何日も徹夜しながらまとめ上げてるんだろう。くたばれ太田出版。
もう二度とどこの出版社の本も買わねーから覚えてろよ。出版業界全体の印象は最悪だからな。
家でゲームでもしてる方がよっぽど良いわ。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

いや、
30代のおっさんが書いた文書と、おっさんが18才の頃に書いた文書と比べたら、そりゃ違うだろ。

返信する

キタキタ!火消しや!
徹底的にやり込まなきゃいかんやろ
被害者の気持ちなんて、これっぽっちも配慮してない屑だ!

返信する
名無し様@ぴろり2ch

文春の記事では
本人が書いて幻冬舎の重役がなんども書き直させて
最終的に太田出版へ持ち込んだって
その重役が言ってるわけだけども

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。