正直金さえあればアフリカの途上国は発展するの?

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:00:12.38 ID:Gb2kVxxz0.net

金のせいにしてるけどそうじゃない気がする


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:00:59.30 ID:VzP3VJkh0.net

54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:57:23.39 ID:SGeInK/V0.net

ルワンダだっけか?
かつては内戦で大虐殺の最悪な国だったのが今じゃ経済発展目覚ましい状態になってるって
基本的発展するための土壌はあるんじゃないの?


6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:01:46.15 ID:s/8ty2ht0.net

結局のところ外からだと近代国家のタネを撒くことしか出来ないだろうね

10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:03:27.42 ID:N7yOqfUy0.net

エイズといいエボラといい何であそこらへんからやばいのばっか出てくるんだ


17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:11:45.40 ID:pjH1JuDC0.net

>>10
衛生環境が整ってないのと
貧乏で学校行く暇がないから
就職できないし 衛生観念もつけられない


22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:18:58.48 ID:yKjW44ZR0.net

まず下水をきちんと作ってあげるべきだな
中国とか韓国とか上辺だけで、下水が無かったり細いから、
未だにウンコ拭いた紙をゴミ箱に捨てる文化だからな


11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:03:41.09 ID:+y8p3qkIO.net

13: ◆zsIOaafYAkEH : 2014/10/16(木) 15:07:24.63 ID:jjz4IZPP0.net

金の問題よりも思想的な問題がでかいだろうな
推測だけど


15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:09:32.42 ID:yMBDv8lgi.net

種やっても種食うんだろ
継続的に永遠に金やらんと無理


19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:17:33.26 ID:OeDEAe4t0.net

金あげたらその金で遊びそう


23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:20:38.07 ID:iUHK8VSZ0.net

金あげても内戦の為の武器に消えるんじゃなかったか


53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:56:56.88 ID:1RSIFesai.net

昔テレビで見たけど
「働いたら寄付もらえなくなるから働かない」
なんだコイツらって記憶がある


25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:24:17.55 ID:uDfWVrEG0.net

金だけ上げても無駄。まず教育だろ


24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:23:26.33 ID:s/8ty2ht0.net

27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:25:50.41 ID:yKjW44ZR0.net

>>24
学校もただ作ればいいってもんじゃない
学校で国語を教えるには、その国の言葉の標準語を作る必要がある

日韓併合時には、日本政府は朝鮮で義務教育を行おうとしたが、
そもそもの朝鮮語が標準語がなくて、各地方でバラバラだったので、
日本の国文学者を動員して、標準語を作って、義務教育を行ったぞ


31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:30:16.63 ID:s/8ty2ht0.net

>>27
いきなり本格的なものから始めるよりも
読み書き算盤程度の原始的な教育をまず実施すべきだと思う
まだ学問の徒が必要な段階ではないと思うから


38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:34:10.16 ID:yKjW44ZR0.net

>>31
その読み書きってのを標準化しないと伝わらないって分からないかな?
日本語が母国語だと分かりにくいだろうけど、日本語ってかなり魔改造されて、
読み手に意図が伝わりやすい言語になってるからな


51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:53:48.03 ID:s/8ty2ht0.net

>>38
日本だって何も昔か言文が一致してたわけじゃないんだから
文語文を別に作っちゃえば良いんじゃねえの?
今のところピジン語と同じくらいの使い道の幅がないんだからさ


52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:56:43.77 ID:yKjW44ZR0.net

>>51
それが標準語を作るって意味

単語レベルだと10時10分
ジュウジジュップンでも意味は通るけど、
標準語だとジュウジジップンになる


59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:09:35.85 ID:s/8ty2ht0.net

>>52
んなもん暇な言語学者でも連れて来て作らせちゃえば良いんじゃねえの?
国産である必要はねえんだし


65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:12:36.96 ID:yKjW44ZR0.net

>>59
ただ単語を作ればいいってもんでもないんだな


49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:52:27.55 ID:J7Isxuxf0.net

識字率がギャグ

世界の識字率


30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 15:28:46.19 ID:eFmdmChw0.net

あいつらはあの暮らしがいいんじゃないのか?
先進国様が上から目線で自分たちの価値観で持って土人共を哀れんで
豊かにしてやろうとしてるからうまくいかんのだろう


39: ◆zsIOaafYAkEH : 2014/10/16(木) 15:37:47.11 ID:jjz4IZPP0.net

>>30
そういうことだよね
不満なく暮らしてる人達に「お前等はダメだ不幸なんだ」と信じ込ませなきゃいけない
信じ込ませられれば「じゃあ俺たち頑張るか」みたいになるだろうけど、実際は難しいだろうね


60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:09:38.49 ID:pk8iq6ZC0.net

善意で学校建てたらバラされて資材売られたのってアフリカのどっかじゃなかった?


64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:12:32.54 ID:s/8ty2ht0.net

>>60
どこの国にだって飲んだくれの碌でなしなんてのはいるわけで
そういう宿六の手に渡らないような仕組みを作らなきゃダメ
んでそれは凄え根気のいる取り組みだぜ


70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:17:16.94 ID:pk8iq6ZC0.net

>>64
いや、市井の人がやったらしいよ
衣食足りて礼節を知るじゃないが向こうでは学校より食い物なんじゃないかな


73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:18:50.67 ID:s/8ty2ht0.net

>>70
別に飲んだくれの宿六だって市井の人間だし
日本だって衣食住足りてる主婦が万引きやらかしたりしてるだろ


72:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:17:52.70 ID:W8CUjaqIi.net

74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:20:09.75 ID:9Qyxtujv0.net

>>72
教育水準が違いすぎる

あとは、日本人には危機感がないと思う
そこがよい方向に作用してる

アフリカの民度なら天皇も維新貴族共も終戦時に
根絶やしだよ


80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:24:57.78 ID:W8CUjaqIi.net

>>74
よくわからない
危機感とは何に対しての危機感なのか

そして教育水準って人間が火を覚えた瞬間から平等に「生活出来るレベル」ではあったと思う
それを「出来ない」なんていう理屈がわからない


86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:31:23.58 ID:9Qyxtujv0.net

>>80
元寇くらいしか侵略された歴史がない
あとは異論はあるかもしれんが概ね単一民族国家だということ
そして長いものに巻かれる国民性

教育水準が一番だと思うけど教育水準が納得できないなら
国家としての強度の違いとか文化的成熟度とかかな

中長期的で建設的な思考ができる
また、それが許される社会基盤が整っている

そして社会生活を送る上でルールを守らなければならない
という空気が醸成されている

ここらへんが違うんじゃなかろうか


93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:42:30.88 ID:W8CUjaqIi.net

>>86
なるほど危機感というのは侵略や疫病などの外的要因を差すんだな
それなら少し納得出来そうなんだが

その民族が存続してきたということは
そこに生活があり歴史があるから民族として残っているわけだ

それは教育水準の問題ではないだろうし「寄付」がある前から存在していたわけだ
じゃあ今まで通り生活出来るだろ?
なんの不思議もない


94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:50:31.76 ID:9Qyxtujv0.net

>>93
今まで通りって言ってもなあ
いい部分もあるけど悪い部分もあるわけよ

例えばだけど、アフリカのある部族では女性は胸が大きくならないように
焼石で焼いてしまう風習がある

これ慣習だから近代化しなくていいとか、
やめさせるのは価値観の押しつけとか思う?
思うなら何も言えないけど

可能性や人間としての尊厳はそれこそ性別や人種によらず
等しく保障されるべきだと思うから

あまりに不公平(平等じゃないよ)なものは
是正されないといけないと思うけどね

だからイスラム教とかあんまりすかん
女性蔑視だし


96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 17:03:31.85 ID:W8CUjaqIi.net

>>94
そういった価値観はどうとも言う気はない
それで困るのは本人達なのだから

変えようとする気があれば本人達で変えるべき
それが尊厳であり、文化であり、歴史であり「考える人間」なのだから

衰退していくのであれば
アフリカ人は滅びゆく文化、文明の思想であった
これから先の歴史の教科書に「アステカ文明」と同列に「アフリカ文明」が「あった」と記される


98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 17:09:40.53 ID:9Qyxtujv0.net

>>96
現状維持では変わらないでしょ
疑問を持つ人がいないのにかわるわけないじゃん

まず必要なのは教育で、教育を受ければそういうことに
疑問を持つ人間が出てくる
だから教育が一番大事

で、次に独自の発展を遂げるのも構わないけど時間がかかるわけ
アフリカで木炭自動車なんて走らなくてもガソリン自動車走ってるでしょ?

先行したところから真似することができるんだから
というか日本も近代化は輸入によって行われてるし

押し付けるのではなく、様々な国の事例を比較して
一番ベターだと思うものを取り入れればいいだけじゃん

でそれを判断するのには教育が必要だと


77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:21:42.16 ID:YACAxMdGO.net

ボビーが「日本人は魚をあげるが、魚の釣り方を教えない」って言ってたのは重かったな
いや、ナイジェリア現地の人がそう言ってるって話だったか?


91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2014/10/16(木) 16:36:19.53 ID:1xoCk+5X0.net

インフラ整備したりそのために必要な技術や人を集めたり等に必要な資金が
アラブ方面並に年間捻出出来るなら変われるだろうな


73 COMMENTS

名無し様@ぴろり2ch

きれいな飲水を提供しようと援助で井戸を掘ったら、地域の実力者が
ライフルを持って脅して奪い、家畜の水場として占領する。
学校を作ったら、イスラム教徒や大農場主が武器を持って壊しに来る。
近代農業を教えたら、大豊作の翌年は食料があるからと働かなくなり
放置し荒れ果てた農地からは収穫量が激減し、翌々年には大飢饉。

返信する
名無し

するわけないじゃん(笑)あれだけ各国から援助受けても才能が出ないんだから、伸びないなりの理由と素質があるとしか。
今年の始めあたりのコラムだかに、東京都民が田舎は田舎らしく有って欲しいと悪意は特になく、都民の願望を紹介したのがスレに立って、自分達の気分転換の享受の為で都合よい押し付けするなと、非難囂々だったけど、アフリカが屈指の先進国になって欲しいとは投資してる側のが望んでない以上、自力で発展を遂げれないなら身勝手な話だけどそうしか成らないんじゃないの。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

>>あいつらはあの暮らしがいいんじゃないのか?
先進国様が上から目線で自分たちの価値観で持って土人共を哀れんで
豊かにしてやろうとしてるからうまくいかんのだろう
禿同   
俺も携帯持ってないけど別に不便とは思わんが周りが不便だから使えって
散々言われた。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

まあお前らが知らないところで中国が大規模な投資をして、どんどん発展してるんだけれどな。時間の問題だよ。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

土人はそもそも発展を望んでないし、口を開けてればものと金が降ってくる乞食ライフに浸かりきってるから働く気も起きない
あいつらは教育を施そうにも知恵と言語を持たないからその前段階で積んでる
本当に発展させようと思ったら、一旦全ての先進国が支援を引き上げて尻に火をつけないとダメ
人口が減ることがあってもそれが本来のアフリカの適正人口なんだろう

返信する
名無し様@ぴろり2ch

文明は環境と資源と立地で決まる。
これを教育や金で覆せると思っているのが理性主義的な勘違い。
沿岸部は兎も角、内陸の過酷な環境下で文明化もとい西洋化しようなんて無理があるってこった。アフリカが自立するにはブータンのように独自の道を模索すべき。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

お前ら 現地で援助の仕事してみろ。アフリカの黒人は程度が低すぎ。アフリカから出しちゃダメ。
あのアメリカでも黒人ノーベル科学・物理賞でてないだろう? そういうこと。
スポーツ・音楽しか取り柄がない。

返信する
名無し様@ぴろり2ch

>>72は馬鹿か?
金はともかく教育は戦後の日本どころか江戸時代に既に庶民のレベルで高度な教育を受けて来ていたのが日本。それは戦前でも同じ。だから戦争で何もかも失われたなんて使い古されたセリフのように教育まで失われたりなんかしない。高度な教育を国民が受けていたからこその戦後の驚異的な復興があったんだろうが。
それと>>77の「日本人は魚をあげるが、魚の釣り方を教えない」ってのも眉唾だな。
いつの時代も魚の釣り方を教えてあげようとしてきたのが日本だ。
むしろ現地の人間が「釣り方なんかいいから魚をくれ」とでも言ってるんじゃねーのか?

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。