朝鮮総連・金賛汀 著「日本企業から徴収した強制労働者の未払賃金等、本人には渡らず総連や日本共産党に渡った」

悲報

悲報

☆朝鮮総連・金賛汀 著
『最大の財源になったのは帰還していく強制労働者の未払賃金等。雇用していた日本企業に請求。かなりの金額を徴収しほとんどは強制連行者の手には渡らず総連の活動資金に回された。日本共産党再建資金としても使用』
上念司「志位委員長にちゃんと説明してもらわないと」


朝鮮総連 (新潮新書)










11 COMMENTS

匿名

共産党って今でも現在進行形で国の金にたかってるからな
弱者の味方面して金や労働力を得たいだけの詐欺師政党だし
こんなの支持するのは致命的に問題を持った人間だよ(切れやすい奴だし(知り合い
災害でも宴会叩いといて野党や共産(災害後に)には擁護しまくりだしな

返信する
 

徴用工で支払い責任があるのは韓国政府と朝鮮総連と日本共産党だったとはね
この分だと慰安婦問題で
謝罪と賠償責任があるのは韓国政府と朝鮮総連と日本共産党なんじゃねーのか

返信する
匿名

朝鮮戦争時に警察予備隊が編成されるんだけど、その原因になったのが在日朝鮮人と共産党の混成部隊のテロ組織、名古屋で起きた大須事件なんかじゃ米軍施設も襲撃している
その時は主体が共産党と認定されているし、共産党が在日朝鮮人を手足として使ってた状況があるんだろうね。密航の主導していたのも共産党なんじゃね

返信する

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。