【動画】小泉進次郎氏の自衛隊学校卒業式での祝辞が素晴らしいと話題

小泉進次郎

20:名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 16:57:52.89 ID:leeJri3D0
小泉進次郎の陸上自衛隊高等工科学校卒業式での祝辞



219名の第55期の皆さま卒業おめでとうございます。またご家族そして保護者の皆さん、教職員、校長を始め、多くの関係者の皆さんに対しても、ご卒業、お喜びを申し上げます。

私は1年前の卒業式を忘れることができません。3月の13日でした。震災から2日後、同じこの会場で卒業式が行われました。卒業式の間、保護者の皆さんの持っている携帯電話が鳴り、地震警報が鳴っている。大きくはなかったですが、地震の揺れも感じました。誰もが震災の2日後で緊張感を持っている、そういう卒業式でありました。

おそらく卒業生の皆さんは、今の在校生が座っていた席に座っていたと思います。そして、去年は保護者の席がいくつか空いてる席がありました。震災の影響で、お子さんの卒業式に駆けつけることができなかった、多くの保護者のみなさんもいらっしゃいました。そのことを考えたとき、今日このように多くの人が一同に会して、219名の皆さんの卒業をお祝いできること、私も心から嬉しく思います。

横須賀で生活をしていると、いろいろな場面で本校の生徒さんとお会いをする機会があります。震災後、横須賀中央駅の前で、街頭募金をやっている時、生徒さんが何人か募金をしてくれたこと、私は今でも覚えています。皆さんが外出を許されたときに、横須賀で遊んでるときに、たまたま会って、私が「高工生でしょ?」そういうと、『なんで分かるんですか?』「雰囲気で分かるよ」そう言って笑いあったことも、今でも覚えています。私は皆さんを見ると、これからの自衛隊、これからの日本、大丈夫! そういう希望を持ちます。

特に東北の被災地の皆さんは、今回の震災を機に、どれだけ皆さんに対して感謝の念を持っているか、希望を感じているか。卒業生の皆さんの中でまだ一度も被災地に足を運んでない方がいたら、ぜひ機会を見つけて、自分の目で自分の肌で、それを感じてきて頂きたいと思います。

昨日、午後2時46分、世界中の人が黙祷を捧げました。私は宮城県の女川町の式典で黙祷を捧げていました。皆さんの先輩である陸上自衛隊の方は、南スーダンのジュバで、現地時間の朝8時46分、日本の東北の方角を向いて黙祷を捧げていました。

この震災で皆さんの活動が評価され、期待がかつてないほど高まっている。喜ばしいことではありますが、同時に期待というのは評価というのは、積み重ねることが大変だけども、それを失うのはあっという間でもあります。どうか、これから未来の自衛隊を担う皆さんが、自信を持って今まで築き上げた自衛隊の評価、そして高等工科学校の歴史、これをを受け継いで、胸を張って、自信をもって活動をしていただきたいと思います。

皆さんも恐らく子供の頃、夢があったと思います。私も夢がありました。当時はプロ野球選手になりたかった。いまではまったく違う世界にいます。皆さんもそうかもしれません。いま自分が自衛隊の道に進む、それを予想していなかったかもしれません。いま被災地の子供たちの中で、「夢はなんですか? 将来何になりたいですか?」そう聞いたとき、その答えの中に皆さんの姿があるはず。

人の命を助けたい、困ったときに人の役に立つため自衛隊になりたい。そういう将来の日本を担う世代が出てきている。その人たちに恥じることがないような、自衛隊の姿をこれからも見せていただきたいと思います。私たち政治家は、皆さんに恥じることのないよう、政治の信頼を高めていくための努力を最大限勤めて参ります。

最後に私が一言申し上げたいのは、自衛隊の道をこれから選ばなかった5名。依願退職をされる皆さんに対し、私はその5名の皆さんの両肩に担っている使命、これは非常に大きいと思います。多くの国民は、高等工科学校という存在を知りません。皆さんのような年で、これだけの日々を、厳しい訓練を乗り越え、社会に出る皆さんの存在を知りません。その皆さんの存在を社会に届けて下さい。そしてこの本校で学んだことを、これから民間の世界で活躍をされる5名の皆さんは、3年間学んだこと、そして同期がこれからも自衛隊で頑張る姿を、多くの出会う皆さんに伝えてください。それが皆さんの役割です。

それを思うと多くの自衛隊の道をこれからも進む方、そしてそうではない方、私は両方とも大きな意義があると思います。これからもこの横須賀に住む者として、地元に高等工科学校を持つことを誇りに思って、また感謝をして、皆さんの活躍を応援していきたいと思います。最後になりますが、皆さんの今後のご活躍、そして任務中、また今後社会の中で、ご健康とご多幸を祈念して、卒業のご挨拶と代えさせていただきます。本日は誠におめでとうございました。


kuramatengu1313
不覚にも涙ぐんでしまった。こいつはすごい!こいつといっては失-礼か、進次郎議員はすごい!
卒業生にも、また小泉議員にもエールを送りたい。

Snookerjp
信頼できる心のあるすばらしいスピーチです。
在日色の強い政治の中で、もう日本はだめなのかもしれないと思っ-ていました。
あなたのスピーチを聞いて、まだ日本は立ち上がれるような期待が-もてました。
もう親は超えましたね。これからのご活躍を期待しています。

furiru89
凄いスピーチ、感動しました。
ほんとうに素晴らしい方ですね、まっすぐな心情が伝わってきまし-た。

yuto8912
完璧。

Truncate
素晴らしい、の一言に尽きる。

460:名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:36:29.01 ID:f+vxLjUw0

素晴らしい演説だなー
これは天性の才能がないとなかなか出来ないわ・・・

全くメモも見てないし、内容も濃い。
こいつは将来撤退に総理になるな


638:名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 06:25:06.27 ID:Ow36oEO+0

演説も泣いたがこんな学校があったんだな
リアル被災者はちょっと見とこう


842:名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 16:55:38.37 ID:ZLFvzs7T0

スピーチというか話術というか、こういうのは持って生まれた才能なのかね・・・
それとも訓練で身につけたものなんだろうか、大したもんだなぁ。

おれもこの学校の存在は知らなかったよ


848:名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 17:42:08.97 ID:5oKdELTv0

>>842
どう見ても自己改革の成果だろう、親父が箱根で休暇取った時、
キャッチボールの相手してた姿とは別人のようだ。

ブレーンがどうこうというのも外れだろう、
レンホーに人を指差すなと非難されてから、
手のひらを向けて示すようになったのを見たか?

どんな相手の発言にも耳を傾けて、自分のものにしていくのは、
ブレーンの操り人形とは相容れない資質だぞ。


115:名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 18:12:14.29 ID:CO6JO/hWO

非常に良いものを見せて頂きました
被災地での自衛隊の活躍、言い換えれば苦労が想像出来て、ちょっと涙が出ました

小泉進次郎氏の将来、立派な政治家になると思われます

自民党に投票して正解でした


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

おまけ

568:名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 04:12:16.56 ID:sXy3Nb/50
応援演説

東京1区 山田みき


東京23区 小倉まさのぶ


兵庫4区 藤井ひさゆき


山形2区 鈴木のりかず


大阪1区 大西ひろゆき


兵庫7区 山田けんじ


福岡1区2区3区


滋賀3区 武村のぶひで


埼玉1区 村井ひでき


大阪13区 神谷そうへい


千葉7区 斉藤けん

746:名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 12:07:33.98 ID:fqrjvAM40
1期目の若手議員とはとても思えない風格w

進次郎vs菅


進次郎vs野田


進次郎vs岡田

小泉進次郎の話す力


254 COMMENTS

名無し様@ぴろり2ch

ちょっと待てニダ。菅さんの脱原発、脱原発、みなさんよろしく菅直人、
という演説ももっと評価されるべきニダ

返信する

コメントを残す

禁止ワード、日本語が含まれないコメントは投稿されませんのでご注意ください。httpはttpでお願いします。