被災地でヤマザキパンが大活躍!

  1. TOP
  2. »
  3. 地域
  4. »
  5. 被災地でヤマザキパンが大活躍!

今日も避難所にヤマザキパンが。
https://twitter.com/souichikataoka/status/1016505835776704512
被災地 ヤマザキパン










トミカ №49 ヤマザキ・パントラック (箱)


2018年07月11日12:00地域 コメント(10)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
1. ぴろり:2018年07月11日 13:37
イオンも衣服とか食料品とか放出すれば、ネトウヨにも好まれるのにね。
2. :2018年07月11日 14:42
有難いけど夏だと口の水分持っていかれるのが悔やまれる
3. ぴろり:2018年07月11日 18:44
冬に大雪で車が立ち往生してた時も配ってたな
4. ぴろり:2018年07月11日 19:17
東日本大震災の時も、C-130に大量のナイススティックが積み込まれていったのを覚えてるぜ。
5. ぴろり:2018年07月11日 19:31
つか被災者はヤマザキルヴァンを配ってほしいんや。非常食は日持ちする。
6. ぴろり:2018年07月11日 21:18
東日本大震災の時に停電の中、唯一営業していたのがデイリーヤマザキだった。
店の前で手計算でパンと飲み物を売っていて、トイレも貸してくれた。
ありがとう! ヤマザキ!
7. ぴろり:2018年07月11日 22:26
すげぇな
頑張ってくれ
8. ぴろり:2018年07月12日 12:14
※1
中越地震の時はしていましたよ(実際に手伝ったから)
避難施設(エアドーム)の常設と開放もしていたし、避難食として初期の数日分は市へ譲渡
9. 名無し:2018年07月13日 15:58
こういった行為を「宣伝」と称して批判する者もあろう、さりながら窮地に陥った際に受けた施しを多くの方々は忘れない筈だ、私が被災者ならば「その時のパンの味」は忘れ難いものになるだろう。其れは日々、製品を作られる方々の「誇り」であり、こう言った活動は長きに渡り施しを受けし方々の「口伝え」にて語り継がれるであろう。日本人の「美点」は「互いに支え合わん」とする姿勢であり其れに感謝しいつか自分も「恩返しせん」とする「人間味ある思考」である。多くの企業経営者にあっては或いは社員にあっても「弱肉強食」を旨とする思考が蔓延するもヤマザキの方々はその行為によりて「人としての有り様」は弱肉強食でなく「思いやりと温かさ」である事を教えんとす、例え其れを「宣伝」などと罵りを受けても被災地の方々はその「貴方がたの温もり」を忘れないだろう。
10. ぴろり:2018年07月15日 01:14
フジテレビの山崎パンは岡山県の出身だっけ。
コメントする
名前
コメント

※ 本文「>>○○」、コメント欄「※○○」「米○○」で、該当レスがポップアップ表示されます。
※「http」を禁止ワードに設定しています。URLを書き込む場合は「ttp://~」でお願いします。


上へ
コメントを見る
コメントを書く
下へ