立憲・桜井周「娘とプリキュアの映画を見た。嘘をつかれた少年がウソバーッカという怪物になり社会は大混乱。まさに安倍内閣」

  1. TOP
  2. »
  3. 政治・経済
  4. »
  5. 立憲・桜井周「娘とプリキュアの映画を見た。嘘をつかれた少年がウソバーッカという怪物になり社会は大混乱。まさに安倍内閣」

安倍総理



桜井周「娘とプリキュアの映画を見た!嘘をつかれた少年がウソバーッカという怪物になり社会を混乱させてたが、安倍内閣は嘘ばかりだからアニメの作り話と笑い飛ばせない!嘘をつかれた子供達はプリキュアのウソバーッカみたいになる!」

立憲民主党は国会でこういうレベルの質問をします…
https://twitter.com/take_off_dress/status/996252022444773377








「映画プリキュアスーパースターズ! 」DVD


2018年05月16日12:00政治・経済 コメント(22)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
1. :2018年05月16日 12:26
今日も飽きずにブーメラン投げてるな~っとしか思えねー。税金かえしてくんないかな。。
2. ぴろり:2018年05月16日 12:35
どっちかというと政権交代の時の民主党を揶揄したような話だと思った
プリキュアは見てないけど
3. ぴろり:2018年05月16日 13:09
安倍信はアニオタが多いから同レベルに合わせてくれただけじゃないかな
4. :2018年05月16日 13:24
これでオタクや親御さんのハートをしっかり掴んだと本気で思ってるのだろうな
5. ぴろり:2018年05月16日 13:43
流石に草
6. :2018年05月16日 13:53
野党に健常者はいないの?
7. ぴろり:2018年05月16日 13:58
※3
こんな浅い見方で同レベルに立ったと思いあがるなよ
8. ぴろり:2018年05月16日 14:00
なにもかもが浅くて薄っぺらい
だからミンチンは駄目なんだよ
プリキュアの一つくらいもっと真剣に見ろや
9. ぴろり:2018年05月16日 14:02
「これは国民にウケて支持率あがるやろなぁ」
とか思ってこんなことやってんのか?
10. ぴろり:2018年05月16日 14:08
野党やマスコミにとっては前川が聖人だからな。
11. ぴろり:2018年05月16日 14:29
この文脈だと、結局社会荒らしてるのは安倍ではなくなるんだがw
12. 名無し:2018年05月16日 15:21
※7
違うそうじゃない
13. :2018年05月16日 17:54
つまり巨悪は嘘ばっかりつく野党とマスゴミっていいたいのかな?
14. にっかんななし:2018年05月16日 18:52
お前ら敵の怪人に付け込まれて怪物になる立ち位置だろwww
それも「アベノセイダー!!!」が鳴き声でプリキュアに「人のせいにすんな」みたいなこと言われて浄化されんだろ?
15. ぴろり:2018年05月16日 19:10
残念ながら日本国民にとって悪党は
国民の文句も批判も届く事が無くなった野党とマスコミなんだよなぁ・・

政権の支持率が横ばいなのは
まんま権力者に攻められても頑張っていると言う状況になってしまっているからだろうし
汚鮮され過ぎて日本人の感覚がなくなってるからこうなる
16. ぴろり:2018年05月16日 19:12
プリキュアで例えると
プリキュアはこの世界に存在せず
いるのは被害者たる自民や維新と言った真面目に仕事してる人たちと
加害者たる妨害者の他野党とマスコミだな

プリキュアがいたら浄化される側だぞw
17. 名無し:2018年05月16日 19:43
プリキュアの政治利用
18. ぴろり:2018年05月17日 14:54
いいオッサンが国会でプリキュアとかwwww
やっぱり野党は幼稚だなww
19. ななし:2018年05月17日 15:28
民主政権をお忘れの様で
20. ぴろり:2018年05月17日 15:38
何を言ってごまかそうとしても民主党政権時の悪夢がよみがえるんだよな
あの選択誤りは有権者にとってトラウマだもんね。
21. 名無しさん@ほしゅそく:2018年05月17日 15:40
仕事サボって娘と映画か…

いいなぁ
22. ぴろり:2018年05月17日 15:59
あなたのたとえだと
安倍総理が嘘つきで嘘をつかれた少年は野党のことになるけど
確かに日本は大混乱になってる
コメントする
名前
コメント

※ 本文「>>○○」、コメント欄「※○○」「米○○」で、該当レスがポップアップ表示されます。
※「http」を禁止ワードに設定しています。URLを書き込む場合は「ttp://~」でお願いします。


上へ
コメントを見る
コメントを書く
下へ