「君の名は。」新海誠監督が不倫 娘で子役の新津ちせちゃんが可哀想との声

1:2017/06/13(火) 07:38:05.13

映画「君の名は。」を手がけた新海誠監督(44)が、30代前半の美人編集者と不倫交際していることが12日、分かった。(中略)

複数の関係者によると、新海監督は昨年春ごろ、共通の知人を通じて、この美人編集者の女性と出会ったという。「君の名は。」が大ヒットした後の、昨秋ごろに交際に発展したようだ。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1839242.html

新海誠 不倫

  • 124:2017/06/13(火) 07:51:48.67

    125:2017/06/13(火) 07:51:48.77

    娘が子役だっけ?


    144:2017/06/13(火) 07:54:04.55

    そうだよ。小学生の女の子だよ

    新津ちせ

    新津 ちせ(にいつ ちせ)は、日本の子役。 東京都出身。劇団ひまわり所属。父はアニメ監督の新海誠


    172:2017/06/13(火) 07:57:29.29

    新津ちせちゃん可哀想…


    187:2017/06/13(火) 07:58:29.40

    せっかくの天才子役に
    そういうイメージ着くのが一番のダメージかもな


    159:2017/06/13(火) 07:55:39.94

    一度不倫がばれたら
    親戚や子供からも
    一斉にそういう目で見られるから終わるよ


    181:2017/06/13(火) 07:57:57.11

    子供の気持ちを無視して

    酒池肉林の日々...

    気持ち悪いわ


    289:2017/06/13(火) 08:06:34.96

    どうでもいいが、子供との関係はボロボロだなw


    319:2017/06/13(火) 08:08:46.16

    259:2017/06/13(火) 08:04:02.66

    新海の嫁の三坂知絵子(成宮観音)は、
    遍歴考えたら夫の一度ぐらいの不倫は屁でもないだろう

    新海自身も、その三坂知絵子(成宮観音)と結婚しようと思えるだけのタマだし、
    どうということはないだろう

    ただ、子供はかわいそうだね

    三坂知絵子
    三坂知絵子


    「君の名は。」Blu-ray




    http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497307085/


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. ぴろり

      “糟糠の妻”なんて言うけどさ、経済的に成功したら、浮気やら共に苦労した愛妻を捨てるなんてよくある話じゃん。ハリウッド・スターのほとんどコレだぜ。(スタローンとか)

    2. 名無しさん@ほしゅそく

      むしろ情報流して売上落とす作戦なのかもな、君の名はが大ヒットしすぎて身の丈にあってないってボヤいてたし、好きな作品も作れないってな、これでまた良質なNTR作品ができるってもんだ、やっぱコッチ側だったってことさ

    3. 名無し

      ※1
      世界的スターと比べるような人物か?

    4. ぴろり

      元々の新海の作風考えるとまあそうだろうなという感想しか思い浮かばない
      あんな貞操観念ガバガバな作品何個も造れるような人間がまともな倫理観持ち合わせてるわけねーわ

    5. 名無しさん142445

      米4
      じゃあ猟奇殺人系の作家は軒並み逮捕されないとな

    6. ぴろり

      ブサメンが天狗になった結果がこれ

    7. ぴろり

      新海って、作品だけ観ていたら童貞かと思っていたよ。

    8. ぴろり

      信者含めて調子に乗ってウザかったからメシウマ

    9. ぴろり

      ×共通の知人を通じて
      ○合コンで

    10. ぴろり

      最近こんなのばっかだな

    11. 名無し

      ※1
      キアヌ・リーブス

    12. 名無しさん142452

      不倫相手の名は

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>