【イエス!】高須克弥院長「韓国・文大統領の態度次第では国交断絶もアリ」

  1. TOP
  2. »
  3. 政治・経済
  4. »
  5. 【イエス!】高須克弥院長「韓国・文大統領の態度次第では国交断絶もアリ」

高須克弥



1:2017/05/13(土) 07:54:50.96

──新しく就任した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領について、お話をうかがいたいと思います。

高須:これまた面倒な人が大統領になってしまったという印象だね。

──文氏は、親北朝鮮路線で反日路線ですよね。

高須:安倍首相としては付き合いにくい相手であることは間違いないよ。だって、こんなに北朝鮮情勢が緊迫しているというのに、北朝鮮に歩み寄ろうとしている人が大統領になるんだからね。

なんというか、韓国の選挙というのは、国際的な流れとはまったく関係ないところで動いているんだろうな。「とにかく朴槿恵が憎いから、その敵に票を入れればいい」というのが韓国民の考え方なのかな?

──文大統領は、北朝鮮問題の解決のためには、平壌にも行くと発言しているようです。

高須:北朝鮮と韓国が対話をするのはいいことだけど、文大統領の場合は、あくまでも“親北朝鮮”だからね。要するに太陽政策を復活させて、金正恩と仲良くするということだから、トランプさんだって黙っちゃいられない。

アメリカ主導で東アジア情勢をおさめようとしているところで、北朝鮮に加勢するような動きを見せるっていうのは、普通なら考えられないこと。北朝鮮だって暴走しかねないし、アメリカのメンツも丸つぶれだよ。トランプさんはどうするんだろうね。ちょっと怖い気もするな。

──そして、文大統領は従軍慰安婦問題に対する日韓合意についても見直す意向のようです。

高須:これはもうけしからんことだよ。朴槿恵大統領時代の仕事だったとはいえ、国同士で取り決めた合意なんだから、それをしっかり全うするのが成熟した国家というもの。

それをなかったものとして許されると思っているのがすごいことだよ。そんなワガママを言って、恥ずかしいとは思わないのかね? いやあ不思議だ。

──文大統領は、THAAD配備についても元々は反対の姿勢を見せていました。

高須:大統領に就任して、多少姿勢は変わっているようだけど、でも根本的にはTHAAD反対派なんだと思う。やっぱり、結局は親北朝鮮、親中国の人であって、反日、反米の人なんだよ。でも、北朝鮮が核実験をちらつかせている今の情勢で、そんな態度を取っていたら、アメリカからしたら敵国のようなものだ。

もちろん国際社会からもつまはじきにされるだろうし、これまで広い心で許してきた日本だって、いよいよブチ切れて、国交断絶だってありうる。いやあ、本当にどうなっちゃうんだろうね。なんというか、申し訳ないけど、自滅するシナリオしか見えないけどなあ…。

──日本政府としては、新しい韓国とどう付き合っていくべきなのでしょうか?

高須:わざわざ喧嘩をしていく必要はないと思うけど、必要以上に仲良くしていく理由もないと思う。そもそも向こうが反日の姿勢を見せているわけだよ。けんか腰の相手にどうして優しい顔をしなきゃいけないんだ。

相手がけんか腰な分、こっちも素直に思っていることをぶつければいいわけだから、日本としては意外とやりやすいのかもしれない。文大統領の態度次第では、すっぱり縁を切っちゃうのもいいと思うよ。

経済的に困るのは韓国のほうだし、韓国からの輸入がなくなっても日本の産業は十分に成立するだろうしね。それに、このままでは韓国もアメリカを怒らせて、世界的に孤立していく可能性も高い。むしろ、“韓国切り”をする大きなチャンスなんじゃないのかな。

反日の文在寅大統領だからこそ、日本も強い姿勢で本音をぶつけやすくなったと分析する高須院長。付かず離れずだった日韓関係に、大きな転機がくるのかもしれない。
http://www.news-postseven.com/archives/20170513_550516.html?PAGE=1#container

高須院長「アパホテルチェックインなう」「突っ込みどころ満載だが熱意は伝わる。字が小さくて老人は読みにくい」フットワーク軽すぎだろw
http://pirori2ch.com/archives/1920489.html

「報ステ」スポンサーを辞めた高須クリニック、「ビートたけしのTVタックル」に乗り換え
http://pirori2ch.com/archives/1880982.html

高須克弥院長「長生きしたいなら、ダイエットは絶対しちゃダメ! 好きなモノを食べて、好きなときに寝る!」
http://pirori2ch.com/archives/1714663.html


3:2017/05/13(土) 07:56:21.77

アリではなくもう断交しかないだろ


8:2017/05/13(土) 08:04:15.97

さすが俺達のイエス高須だぜ!


18:2017/05/13(土) 08:13:23.3

212:2017/05/13(土) 09:22:41.39

高須クラスの影響力がある人間まで言い出したなら
断絶という機運はたかまるね。

マスコミは無視するだろうが、うねりは押さえられないだろ。
テロ朝の玉川が顔真っ赤にする様子が見える。


29:2017/05/13(土) 08:24:48.94

高須医院長が言うのが、本来の国同士の対等な関係なんだろうけど
なかなか韓国人が慰安婦婆から乳離れできない、甘ったれなもんでねぇ


44:2017/05/13(土) 08:36:05.47

現実的に、よっぽど敵対的な行為をされない限り
「国交断絶」ってのはありえないとは思うが
「おつきあい」を必要最小限にして疎遠になるのはありえるわな。


85:2017/05/13(土) 08:49:36.20

高須院長は、日本第一党の名誉党首に就任したらいい


89:2017/05/13(土) 08:50:30.6

心配せんでも、10年以内に半島は赤化統一して、日本とは断交


91:2017/05/13(土) 08:51:31.78

文在寅は、実現不能な事ばかり並べて当選したから、
ほっとけばまた韓国国民に引きずり降ろされて自滅するでしょ。
日本は、関わらない助けないという姿勢で眺めてればいいよ。


103:2017/05/13(土) 08:54:04.60

前にも親書を郵送で突き返して来たり、韓国は未開過ぎて…
その時、強い態度で出るべきだった

先ずは経済制裁で良いと思う
どちらにせよ、竹島を不法占拠してる敵国
日本で起きたテロも朝鮮人がほとんど


165:2017/05/13(土) 09:10:42.89

高須もコメントにバランスがとれてきたな。
保守系の政治家のコメントとしても遜色ない。


22:2017/05/13(土) 08:19:07.37

高須院長って、なぜにそんなにエラソーに振る舞うのか。
オレには全く説明・理解できないことだ。


27:2017/05/13(土) 08:24:12.92

俺は朝鮮があれだけエラソーに振る舞うのか全く理解できんがなw


69:2017/05/13(土) 08:45:21.72

行ったり来たり 僕の札束: 日本一有名な整形外科医が初めて語る医者とカネ




http://tekito.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1494629690/
2017年05月13日11:30政治・経済 コメント(9)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
1. ぴろり:2017年05月13日 11:51
日韓間の金の行き来を精密に監視するべきだと思う(キムじゃなくてマネーの方)
韓国経由で北へ渡ってる分も多いんじゃないの
地下銀行も問題だろうけど表の銀行も怪しいよね
国交断絶するなら金の流れも断絶させなきゃ
2. (´・_・`):2017年05月13日 12:27
条件なんて無駄だよ
(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)
無条件で国交断絶が正しい
3. ぴろり:2017年05月13日 13:29
高須さんの意見が極めて正常なんじゃねーの?
わざわざこっちから喧嘩吹っ掛ける必要ないが、
ご機嫌伺いする必要もない訳で。
お互いの国民の意見が一致してるんだし、
自然と断行に近付く感じでOK。
4. ぴろり:2017年05月13日 14:35
在日が困ってるということは日本人にとっていいことだろ
5. 名無し:2017年05月13日 14:40
韓国と仲良くするメリット?あるに決まってるじゃあないか!
息のかかった議員が美味い飯食えて美男美女に接待されてお土産(お金)まで貰えるんだぞ?
6. ぴろり:2017年05月13日 17:13
韓国なんて国やと思うから腹が立つ。
一つの部族だと思えばええ、せやろ。
7. ぴろり:2017年05月14日 09:59
完全に断交は無理としても、ほぼ断交でいいと思う、駐日大使帰国は当然として経済的な交流も断交するレベルまでやろう
8. ぴろり:2017年05月14日 19:25
奴らはせめて「シリアやアフガニスタンみたいに危険な国」と認識された方が良い。
9. ぴろり:2017年05月20日 18:40
潰す順番
1北朝鮮→2韓国
コメントする
名前
コメント

※ 本文「>>○○」、コメント欄「※○○」「米○○」で、該当レスがポップアップ表示されます。
※「http」を禁止ワードに設定しています。URLを書き込む場合は「ttp://~」でお願いします。


上へ
コメントを見る
コメントを書く
下へ