【イスラム国】報ステ古舘「自己責任論も分かるが、そこが危険だと我々が知ってるのは後藤さんらの取材のおかげ」

1:ブリーフ仮面(第四十一期次席卒業生)φ ★@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 05:57:29.82 ID:???*.net

2015年1月28日(水)21時54分~23時10分にテレビ朝日で放送の「報道ステーション」より抜粋

■「解放交渉」まもなく期限か 死刑囚との交換で情報錯綜

(※番組開始39分30秒頃から)
古舘伊知郎「とかく、この世は二者択一というところに流れがちなところがあります。
やはり、これは『人命尊重』最優先、当たり前のこと。
一方では、『自己責任』という言葉もこういう時に出てくるわけですね、現実」

(中略)

古舘伊知郎「ただ、一つあるのは、やはり、湯川さん、あるいは後藤さんが、
『ああいう危ない所に自由意志を持って行ったわけで』っていう考え方は非常に分かる。
そうです。その通りだと思います。だけど、一方で、命ということを考えた時に、
『ああいう危ない所』って我々がなぜ知ってるかというと、
後藤さんのように切実な、その地元の方々の悲しみを伝えているということがあるから
辛うじて知っているという、それもまた現実だと思いますのでね。
やっぱり、色んなところからのアングルで考えざるを得ないというふうに思うんですが」

(ブリーフ仮面φ ★が確認)

  • 711:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 08:42:26.41 ID:+6gHtx9S0.net

    珍しく正論だな

    今までの報道で危険地域の認識がなければ、
    もっと早く多くの日本人が捕まってたと思う


    17:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:02:27.88 ID:bx5SkAXp0.net

    いや、後藤さんの取材がなくてもほかのニュースで知るだろ。


    43:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:08:06.87 ID:EYRqvXNl0.net

    >>17
    その根本をこういうジャーナリストが取材してるんだよ。


    509:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 07:53:05.89 ID:IXhLZa6lO.net

    >>43
    だからリスク込みでやってるんだろ
    「自分の生活のため」に
    であるならば日本政府を批判するのは
    見当違いも甚だしい


    20:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:02:59.42 ID:pFV5T3/90.net

    21:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:03:06.33 ID:oXF1YDqV0.net

    アホか!
    外務省のHP見れば、何処が危険か分かるわ!


    39:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:06:28.54 ID:kqo+ykHg0.net

    地元メディアが世界に向けて発信しております。
    てゆうか、テロリスト自らも凶行を配信してますよねw


    148:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:33:36.73 ID:WiOwEwiV0.net

    欧米メディアは危険地域のネタは買わなくなってるよね
    日本のメディアの責任もあるでしょ


    463:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 07:41:14.63 ID:DvxAgaxc0.net

    野良ジャーナリストを金で釣って危険地帯に行かせてるだけだろ
    自分の所の社員送り込んでみろよwwwwww


    123:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:28:43.47 ID:6BrwXu0ZO.net

    テレビ局は社員行かせるわけにいかんからな
    フリーといいつつ何かネタない?と煽って行かせてる


    50:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:10:09.75 ID:Yf1vfjI80.net

    人質殺害「イスラム国」禁断レポート (週刊文春2015年2月5日号 | 最新号)
    「10分300万円」に命を賭けた後藤健二さん47歳 書かれざる数奇な人生
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4783

    【AFP記者コラム】「イスラム国」の斬首動画が報道機関に突きつけた課題 (2014年09月23日)
    (一部抜粋) ジャーナリストが誘拐、殺害され、「イスラム国」とその分派によるプロパガンダのためのおぞましい動画が公開されるなか、私たちAFPも編集倫理の原則を再確認する必要に迫られている。AFPに動画などを提供していた米国人ジャーナリストのジェームズ・フォーリー氏が8月に、ISに殺害されたような悲劇が起こり得るのだ。

    そのため、AFPはフリーのジャーナリストが、私たちが足を踏み入れない地域で取材してきた素材を受けつけないことにした。フリーランスはシリア内戦で大きな犠牲を払ってきた。大きすぎる犠牲だ。そのようなリスクを背負おうとする彼らの背中を、私たちは押したくはない。
    http://www.afpbb.com/articles/-/3026762

    テレ朝は、少なくとも「報道ステーション」で14年2月11日と14年5月9日に、シリア内戦の最新映像として後藤健二さんの取材素材を取り扱っていたことが判明。
    【イスラム国】報ステ古舘「自己責任論も分かるが、そこが危険だと我々が知ってるのは後藤さんらの取材のおかげ」

    後藤健二さん「報道ステーション」



    181:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:41:12.25 ID:bYXsJQdG0.net

    朝日の言うジャーナリスト宣言って
    フリージャーナリスト頼りだったわけかw
    偉そうに宣言してた割には口だけだったのなw


    60:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:12:46.42 ID:FqIZH9O20.net

    逆に言えばこの情報社会の現在で誰も行ってないせいで
    危険だと知られてない場所があると思ってるんだから笑えるw


    162:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:35:56.93 ID:mWXmzIaB0.net

    75:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:17:54.53 ID:BIv2ETNH0.net

    ジャーナリストもそこが危険と分かった上で行くんだから自己責任だろ
    だからと言って見捨てて良いとは言わないが


    96:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:22:20.39 ID:MM0ev9ok0.net

    うん、危険地帯に行くフリージャーナリストは
    ある種公的なものを含んでいるから自己責任で切り捨てるのは違うわな

    けど今回ハルナさんを救いに行ったというのが本当ならやはり自己責任かな


    124:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 06:28:44.68 ID:WzzV2Gec0.net

    古館の言い分百歩譲るなら
    危険と承知したジャーナリストの情報を買うマスゴミにも責任が出てくるな


    944:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/: 2015/01/29(木) 09:28:25.22 ID:f9UEFzFo0.net

    TV朝日が危ないって知ってるのも、古舘さんのおかげなんだよね。


    イスラーム国の衝撃


    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422478649/


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. 名無し様@ぴろり2ch

      >いや、後藤さんの取材がなくてもほかのニュースで知るだろ。
      こういう馬鹿絶対いるけど、それも他のジャーナリストの取材によるものってのが理解できんのかね

    2. クズ

      行った目的がクズだからだよ

    3. 名無し様@ぴろり2ch

      くっせええええええ

    4. 名無し様@ぴろり2ch

      ※1
      日本人がわざわざ危険犯していく必要が無いって意味じゃないの?
      中東の人とかに任せたほうが余程安全だろ

    5. 名無し

      生きて帰りますけどねっ
      とか言ってたんだから自力で帰ろう

    6. 名無し様@ぴろり2ch

      ジャーナリストは攻撃されるべきではないと思うが
      今回は湯川を助けに行ったわけで・・・

    7. 名無し様@ぴろり2ch

      だから、「戦場のジャーナリスト(カメラマン)」とかに意味が出てくるんじゃないの?
      そもそも国に責任があるとして、国の介入を認めることにもなるぞ。
      責任取らされるなら危険地帯に行くこと自体が今より強く罰せられるようになるだけ。

    8. 名無し様@ぴろり2ch

      事のおこっている地域に行かずとも情勢は知れるだろ。
      わざわざ飛び込んだのは自己責任だわ。
      立てこもり犯の家の周りで取材すればいいのにわざわざ家の中に入って人質になったら自己責任だわ

    9. 名無しさん86919

      後藤氏が行く前から空爆してるやん
      テロ巣窟であるイスラム国や隣国に近寄るワケだから拉致は当たり前だろ!
      観光客程度の知識で行ったんか?

    10. 名無し様@ぴろり2ch

      ソープがどういうところかがわかるのは風俗ライターのおかげ?
      んなこたない
      少なくとも今回のような場所にキリスト教徒が行くべきではないよな

    11. 名無し様@ぴろり2ch

      要するに、仕事はご立派でも、捕まるようなマヌケは不要なんだよ
      うちの国は
      一生のうちに一度も躓かないで、ひたすら成果だけ上げ続けろってこと

    12. 名無し様@ぴろり2ch

      取材を高額報酬で頼んでるのはTV局だからアナウンサーが自己責任とは言いにくいのは分かる
      ただ今回捕まったのは報道目的でもなんでもなく捕虜奪還に来た敵でしかなかったから

    13. 名無し様@ぴろり2ch

      各地の戦場等で命がけで取材している報道をほとんど流さないでつまらないワイドショーネタを長々流しているアナウンサーが何をほざいているんだw

    14. マザーアースの子なら仕方ないわ

    15. 名無し様@ぴろり2ch

      反日左翼の朝日は全員危険地帯に行って潰れてどうぞ

    16. 名無し様@ぴろり2ch

      危険な地域だからこそ
      情報に対する対価も普通より多く貰ってるんだろ?
      リスクに対する対価貰ってる奴に責任を求めるのは当たり前

    17. によ

      ※1
      わざわざ取材しなくても
      ご丁寧に勝手に配信してるのだから
      それ拾えばいい
      首切るような動画配信する奴らが居る所の実情!
      なんてわからなくても頭おかしい近寄るのは危ないってわかるわ
      どうせなら
      ご丁寧に配信してくれない
      チベット、モンゴルあたり取材する方が情報増えるだろうが

    18. 何故自分だけで湯川さんを救出出来ると思ったのか
      間違った正義感程迷惑なものはないよ

    19. 名無し様@ぴろり2ch

      あーあ、どんどんおかしな方向に逝っちゃってる。
      もともとは、「そんな危険なところに行くな」と親や友人たちが止めるから、ジャーナリストたちが「自己責任だから(行かせてくれ)」という説明をして説得したのが始まり。
      それが、あの3バカが人質になった事件のときに、マスコミがおかしな報道の仕方をして「自己責任」が全国区になった。
      そこから、みんなそれぞれ勝手な解釈で勝手な方向に進んでしまい、もう収集がつかなくなってるのが今の状況。
      古館の意見も、本来なら的外れ。
      ってか、逆の意味にとってるアホ。

    20. 名無し様@ぴろり2ch

      じゃあ「何が起こっても自己責任で行って来ます」なんて出来もしないのに粋がった事言うな!

    21. 名無し様@ぴろり2ch

      テレ朝が後藤を中東に送り込んだ事を
      正当化したいだけだろwwwwwwwwww

    22. 名無し様@ぴろり2ch

      外務省の渡航情報ってジャーナリストから得た情報で決めてた訳?
      その国にある日本大使館とか通じて決めてるんだと思ってたけど…外国に行くとなったらわざわざその国のニュースを探してきて危険かどうかなんて判断する?外務省の情報で判断すると思うんだけど。。。。それにしてもISISが勢力拡げてきたのって2013年あたりからだっけ?洒落にならないって判った時点でもう行かなくていーじゃん。なんでまた行くの?
      とはいえ、ポルポトの独裁政治みたいなケースもあるから一理無くもないと思うけど…。

    23. 名無しさん86933

      ジャーナリストの情報ってのはプラスアルファの部分だろ
      ジャーナリストが潜入して初めてあそこは危険だなんてなるのか?
      そんなわけないだろ

    24.  

      戦場カメラマンの渡辺さんの「マジでヤバい所には近づかない」という判断が正しいジャーナリストの判断だと思いますけどね
      生きて帰る義務があるのを無視するのは大人の判断とは言い難いわ

    25. 名無し様@ぴろり2ch

      報ステなんか危ないところには記者を送らないものなw
      送っても安全地帯からの報道だろう、どうせw

    26. 名無しさん86936

      渡部さんは「生きて帰る」のが信条なんだよね
      食わず嫌い出てたときのは言葉に重みがあったわ

    27. 名無し様@ぴろり2ch

      日本は失敗者に厳しい国なのよ
      チャレンジ精神なんて昭和の遺物
      結果だけよこせ

    28. 名無し様@ぴろり2ch

      「自己責任」は国家が国民を救えないときに使う言い訳であって、国民が「そうだ自己責任だ」などと同調しているのは余りに愚か。御上に盲目的に従い、国民の義務と権利を理解していない日本人の国民性が悲しくなる。
      責任の有無を論じるまでもなく、日本国家が日本国民の生命を守るために全力を尽くすのは当たり前。責任を果たせていないのはイスラム国にアプローチすらできない日本政府であり、国民やマスコミはそれを糾弾するべき。
      被害者の責任、国家の責任、両方存在するものだとは思うが、何故この国は前者が100%のような論調になるのか。いま注目すべきは後者であり、前者などは幸運にも被害者が生還した後にほんの僅かばかり問えば良い程度のものではないのか。

    29. 774

      だったら取材だけしてろよ
      ネゴやるだけのスキルもオツムもバックもない誇大妄想狂のケツ拭いを、
      なんで税金でやらにゃならんのかね
      日本人差別も大概にしとけよ羽織ゴロが!
      ※27
      テメェの甲斐性でやれっつってるだけだろうが
      年がら年中他人にケツ拭かせてドヤ顔してるお前さんにはわからん倫理かもしれんがな

    30. 名無し様@ぴろり2ch

      日本じゃ自分で自分のケツ拭けるようになることを一人前として称揚する
      他人に拭かせて恥じない、どころか他人にケツ拭いを強要できてこそ一人前とするのが朝鮮社会
      そのような、自己と他の権利と責任の分担範囲をわきまえることもできず、ただ他人に寄りかかることを
      よしとする人間が集まればどうなるかは李氏朝鮮が証明している
      自己責任に嫌悪感を持つのはそういう社会を心待ちにしているのだろう

    31. 名無し様@ぴろり2ch

      日本メディアが一丸となって身代金出して
      救出すればいいんじゃね?

    32. 古舘伊知郎は、悪

      取材してわかった本人が、行ってるから自己責任なんだよ
      ジャーナリストは、慈善事業じゃなくて、お金稼いでるんだろ?
      だ、か、ら、自己責任!

    33. 名無し様@ぴろり2ch

      えっ、他人のふんどしで相撲取っているの?朝日は。 まぁ一般から無償で投稿動画出せとかやってるからね。 ジャーナリストと言っても日本国内でしか通用しない脅しだしね。

    34. 名無し様@ぴろり2ch

      今の時代、外国から取材に行かなくても危険かどうかなんて現地から情報でてくるよ
      その上で詳細が知りたくて海外から行くってだけ
      後藤だって自分で「今までで一番危険かも」って書き残してから行ってんのに分からなかったはねーわ

    35. 名無し様@ぴろり2ch

      結局、金でしょ。本当に公益目的なら必要経費プラス生活できるだけの資金で活動するだろ。ハイリスク・ハイリターンが失敗しただけの話なのに、何で英雄視するのか疑問だよ

    36. 名無し様@ぴろり2ch

      ※1取ってる時点でお察し。

    37. 名無し様@ぴろり2ch

      ジャーナリストの取材の御蔭で危険だと分かることができた、というなら
      危険だと既に分かった場所へ行くのはジャーナリストの取材の成果を蔑ろにする行為。

    38. 名無し様@ぴろり2ch

      あほくさ
      だったら、お前ら雇い主のマスゴミが、責任もって傭兵なり護衛なりつけてジャーナリスト守るか、身代金を払って助けてやれよ
      クソの役にも立ってないくせに偉そうに

    39. 名無し様@ぴろり2ch

      使命感って神のお告げと同じ主観的なものだから、やっぱり誰が考えても自己責任
      基本的人権には職業選択の自由というものがあってだな、
      危険な仕事にはそれなりの報酬と補償と保険がセットになってる

    40. 名無し様@ぴろり2ch

      ※28
      国内か危険地域以外で拉致されようものならそうだろうよ

    41. 名無し様@ぴろり2ch

      古賀とか恵村とか少し病的思想な人がぐちゃぐちゃ愚痴るさまが見ていて引いてしまう

    42. 名無し様@ぴろり2ch

      大手マスゴミは,危険なところは行かないんだよな!
      原発事故の時も,そうだったな!
      結局、下請けまかせってことか!
      日本の左翼系のジャーナリストって,プロパガンダやってるだけもんな!

    43. 名無し様@ぴろり2ch

      マスゴミって報道とか表現って行為が何物にもまさる崇高な行為だと思ってる
      カルトだよね.フランスの風刺画もそう.

    44. 名無し様@ぴろり2ch

      じゃあさ、報道機関がちゃんと大金積んで軍隊でも雇ってジャーナリストを守ってやらなきゃね
      尊い命なんだ崇高な使命なんだと思ってるなら、丸腰でジャーナリストを戦場に送り込むなよ
      あぶねえ所を一人歩きさせて、若しくは傭兵も私財で雇わせて、撮ってきたネタは二束三文で買い叩き
      拉致されたら「さあ、同じ国民です。税金投入して助けましょう。ジャーナリスト様のおかげで情報が手に入るのですよ!」って、知らんわ
      一番楽して甘い蜜啜ってるお前らが何とかせえよ
      国や国民にジャーナリスト様のケツ拭きさせんな

    45. 名無し様@ぴろり2ch

      >いや、後藤さんの取材がなくてもほかのニュースで知るだろ。
      この頭の悪さ。日本の教育は全く機能してないな

    46. 名無し様@ぴろり2ch

      ※1
      遠い国からわざわざ行かんでも実際に戦場になってる現地やその周辺国のからの情報で分かるだろ?ってこと

    47. 名無し様@ぴろり2ch

      危険地域にわざわざ出向くんだから、やっぱりジャーナリストは自身で死を覚悟してなきゃ。

    48. 名無し様@ぴろり2ch

      一つハッキリしたことがある
      ※28は究極のバカ
      おまえは権利と義務について判ってないから永久に口を閉ざせ
      国家が、その構成員たる国民の安全を保障するのは当然
      それは国家として主権の及ぶ範囲内での話だ
      一方国民は安全を保障してもらうためには国家システムに従うことが求められる
      でだ、今回の件を言うと国家が「いっちゃイカン、安全は保障できないよ、日本がコントロールできない地域だよ」と指定しているところにだ
      わざわざトルコという治安のよい国を経由し、警備の手薄な箇所から国境破りをして渡航禁止とされている地域に入った
      好き勝手に自由を謳歌されたらコントロール不能だわ
      安全担保できんわ
      100%行ったやつの責任よ
      「自己責任」という表現、言葉狩りしたいのか?
      でも古来、自業自得という表現もあるんだわ
      我儘な自由な振る舞いをしても許されるのは、命乞いなどせず、飄々と死ねるやつだけよ
      つまり自己責任を完遂できる者って事

    49. 名無し様@ぴろり2ch

      2004年10月バックパッカーの香田さんが警告を無視してイラクに入り、
      イラクのアルカイーダに拘束され、結果殺害された。
      もう風化してるのかな。
      この件では父親が「息子は自己責任でイラクに入国しました。危険は覚悟の上での行動です」
      「彼の死を政治的に利用しないで欲しい」と発言した。
      自己責任論だけで無く、政治利用しないでほしいと言及してるんだよ。
      あれから10年以上経ってるけど日本は学ばないねー。

    50. はてかつみ

      古舘のクソ野郎。デマカセばかり抜かすな。他国と比べて無能呼ばわりされている外務省でも毎晩メールで渡航情報出してるやないか。数億貰いながら適当抜かすな。ペテン師め。

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>