【悲報】日テレ「明日、ママがいない」 抗議受け内容変更wwwww

  1. TOP
  2. »
  3. テレビ・ラジオ・新聞
  4. »
  5. 【悲報】日テレ「明日、ママがいない」 抗議受け内容変更wwwww

明日ママがいない



1:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:19:03.59 ID:0

本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜後10・00)の内容改善を求めていた全国児童養護施設協議会は30日、同局が番組内容を変更する方針であることを明らかにした。

ドラマの影響が及んだ子どもたちの具体例を含んだ抗議書が前日29日に送られたことを受け、日本テレビの佐野譲顕制作局長らが東京都千代田区の同協議会を訪問。「申し入れを真摯に受け止め、改善を検討したい」と説明した。2月4日までに、具体的な変更点を提示するという。

佐野制作局長は27日に行われた定例記者会見で「最終話までストーリーは完成している」と、脚本や演出の大幅な変更は予定していないと明言。「子どもたちの視点から愛情とは何かを描きたい」と、あらためて作品のテーマを説明していただけに、変更点が注目される。

子どもたちをペット扱いにするなど、舞台となった児童養護施設の描写をめぐり、同協議会は今月20日、同局に抗議書を送付。しかし第2話(22日放送)でも改善が見られなかったとし、前日29日、新たな抗議書を送った。

抗議書には、同協議会が全国の役員67人に「ドラマがもとで生じた問題」などについて調査したアンケート結果を添付。子どもたちが実際に苦しんでいる事例として「第2話の放送が近づくと女子児童が“死にたい”と繰り返した。放送終了後、自傷行為に及び、病院で治療を受けた」などの声を紹介した。

27日に行われた定例記者会見で、大久保好男社長は「抗議や申し入れは重く受け止めるが、最後まで見ていただければ私たちの意図が理解していただける」とし、当初の予定通り全9話を放送する意向を明らかにしていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00000107-spnannex-ent


2:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:19:57.97 ID:0

ああとうとうクレーマーに屈指ちゃったか
まあ打ち切りになるよりはマシだが


4:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:21:11.87 ID:0

もう打ち切れよ

負けだ負け


7:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:22:21.99 ID:0

13:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:23:51.60 ID:0

野島ざまあwwwwwwwwwwww

昔みたいにえぐい脚本で視聴率取ろうとしたのが裏目に出たな調子乗ってるからからだよこいつ


17:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:24:16.83 ID:0

夜中10時のドラマを子供に見せる環境のほうが
はるかに非難されるべき問題だと思うがね


19:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:24:28.45 ID:0

こういうのがテレビをつまらなくしてきたんだよな


23:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:26:14.28 ID:0

ナイナイ岡村さん「これでテレビは終わりました」


16:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:24:15.17 ID:0

昔やってた聖者の行進とどっちが酷いの?


31:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:28:12.49 ID:0

聖者の行進は酷い話だったけど一応実際の障害者暴行事件をベースにしてたからな
こっちは完全に取材をしてないし全くのフィクションだし


37:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:30:15.62 ID:0

折れるんなら最初から赤ちゃんポストある病院に話通しておけばこんなことにはならなかった


44:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:33:34.97 ID:0

50:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:36:11.35 ID:0

第3話見たけど元々ソフトじゃん
昔の野島ドラマはこんなもんじゃ無かった
これをさらにソフトにしたらもう味もしゃしゃりも無くなるぞ


45:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:33:49.35 ID:0

芦田プロの役名のポストを変えればいいだけの話


52:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:36:38.90 ID:i

内容の問題は確かにあるけどこうもあからさまなマッチポンプはゲンナリだ


60:名無し募集中。。。:2014/01/30(木) 21:40:07.01 ID:0

変えたって言えばいいだけだろ


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1391084343/
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この記事へのコメント
1. まとめブログリーダー:2014年01月30日 22:22
内容変えたらもう誰も見なくなると思うが
2. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:26
簡単に折れるなら最初から放送するな!
製作者が前面に出ないって事は後ろめたいって事だろ。
プライドも何もない単なる職業テレビマンどもめ!
でも、クレームで煽るの楽しかったよ!
3. 名無し:2014年01月30日 22:31
☆球△○ンロ×ヤルホテルは在日朝鮮人系企業、統一系協会と創価学会の巣窟。一般人が行くと嫌がらせにあう。
4. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:31
そりゃまぁ、この番組以外の時間帯のスポンサーまで降りだしたからねぇ。
5. まとめブログリーダー:2014年01月30日 22:37
放送するにゃ事前準備が足りなさすぎだからしゃーない
6. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:38
いわゆる「赤ちゃんポスト」ってものすごく厄介な問題なんだぜ?
それを演出上の必要性もなく悪しざまに扱った挙句開き直るとか馬鹿かと
人権問題に敏感な企業はそりゃスポンサー降りるよ

ドラマ性がどうだとかそういうレベルの話じゃねぇって事ぐらい悟れよ
7. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:39
急きょシナリオの書き直しになるからクソな内容になるだろう。
8. 名無しさん:2014年01月30日 22:46
関係各所に根回ししなかったんだから、打ち切りなり、内容変更は当たり前だろ。
文句垂れたって、やることやらずに始めたんだからしょうがないよ。
最低限、慈恵には、話し通しておけば良かった。
今回は、敵を作り過ぎたテレビ側の落ち度だよ。
9. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:46
「明日、ママがいないけど愛さえあれば関係ないよねっ」
10. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:47
フィクションに文句言う暇あったら、ノンフィクションで何でも黙認する外務省、動物食うなのクズ団体に文句言おうぜ。
11. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:49
実在してる病院をほぼ名指しで登場させておいて
その当事者に理解と協力をとりつけてなかったって、ガキの使いレベルのお粗末仕事
そりゃあこうなるわ
12. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:50
えぐい演出をこれ見よがしにやるにしても
何でそれやっちゃうかなぁ~必要もなかったじゃんバカじゃねーのwだから 今回はモロ。
炎上商法で食ってる割には見きわめがバカだったというかナメ腐ってたね
13. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:53
今日はママがいるよ
14. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 22:58
ざまあああああああああ
脚本監修の野島伸司は会見でも開いて謝罪しろよ。
ろくに取材もせず、勉強もせず、調査もせず、話も通さず、妄想だけで物語作ってたらこうなりました、ってな。
抗議が来たら即座に公式HPのスタッフ一覧から名前を消した保身野郎が。

スキャンダラスな内容で話題を呼べばOK、TVが大正義なんて時代はもうとっくに終わってるんだよ。
これからは謙虚で真摯な姿勢での作品作りを心がけるこったな。
15. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:05
打ち切りにできないのはタレントの事務所に配慮してか?
なんか今回の日テレの対応グダグダ過ぎ
フジの二の舞いになるかもな
16. 名無し:2014年01月30日 23:13
そういや企業cmがノーベルとどっかの製薬会社しかなかったのう、最初十何連続もACやったし
17. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:14
当たり前の対応、TVを映画か?何かと勘違いしてる連中多すぎ。
やってる事が、プロではなく、炎上商法のブログと同じと言うのが最悪。
どちら側が正論なのか考えれば、クレーマーなんて決め付けられない。
というか、視聴者をクレーマー扱いしてバカにしている?

フィクションだ!で済むのなら、何でも出来るよね。
ホント、頭悪い対応だよ・・日テレだっけ?
18. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:32
変更か打ち切りじゃなくて良かったな
これにこりたら、中学生のくせにクソ生意気なクソはるかぜは
2度と出しゃばってくんなよww
まぁどうせまた同じような事で出しゃばってくるだろうがなw
19. まとめブログリーダー:2014年01月30日 23:38
ポストはさすがにあかんよ
その発想のわかりやすさは100%子供が真似する
いくら家で教育しろっつっても子供にとっての学校で過ごす時間の影響は凄いぞ
20. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:43
いやポストでいいんだよ。それがわかり易い。
で、後はオトナがケアしてやれって話。
ドラマがなくても自傷行為する子はするしイジメだってなくならない。
だったら、この番組を題材にクラスで先生が中心になって話し合うべきなの。

このクレームが通るって事は、慈恵病院や人権団体の責任逃れになるって事。
今だけ良ければいいんだ、という安着なかんがえは実は子供を侮辱してるに等しい。

オトナはもっと責任をもって子供に接しろ。
自分の責任逃ればかり考えずに子供の将来を真剣に考えろ。
わかったか?慈恵病院。
21. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:46
このクレームって里親制度の利権を知らしめたのが気に障ったって話あるけど。
ドラマで言っちゃったから利権貪ってる団体やらが慌ててクレームしたと。
ほんとかな?
22. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:47
里親制度って金になるらしい。
その利権を隠蔽したいという動機はあるかもな
23. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:48
しかしどんだけ子供甘やかせればいいんだよサヨクの連中は。
24. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:49
日本人も朝鮮人並みのクレームモンスターになっちゃったかね?
あれ?朝鮮人だったりしてw
25. 名無しさん:2014年01月30日 23:49
そもそも夜10時に放送してるようなドラマを子どもに見せる家庭環境ってどうなってんだ
26. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:50
クレーマーってアレだろ?
南北朝鮮人の関与する犯罪を報道するたびに、南北朝鮮人から大量のクレームや嫌がらせが有るんで
とうとう報道しなくなってしまったとか、ああ言う連中の事だろ?
酷いよねえ、クレーマー民族って
27. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月30日 23:50
なんでこのドラマが不自然に批判されているか、だんだん見えてこないか?
一言で言えば、「里親は大金が儲かる」
そこら辺をほじくり返されたくない奴らが騒いでいるんだよ

・「養育里親」には、里子1人につき年間200万円以上の「養育費・里親手当」が支給されます。
・ 「専門里親」になると(養育里親としての経験が一定以上あれば、無試験・無資格でなれる)支給額は約300万円に増額されます。
・ 上の手当は、国から支給される「最低限」の額で、その他に、自治体などから各種手当が支給されます。
・これらの手当は、実際の使用用途に関わらず、すべての里親に一律支給されるので、実際に里子のために使った金額との差額を着服する目的で、
 里子を預かる里親は少なくありません。
・それにも関わらず、里子のために支給される手当を里子に使わず、私腹を肥やす里親が多いのです。
・里子の養育は公費でまかなわれ、里親は公費から報酬を受け取っています。里子の養育に、里親が私費を拠出することは、ほとんどありません。
・ 現在、これだけの手厚い手当を享受していながら、里親団体は、さらなる「賃上げ」を行政に要求しています。
28. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 00:14
※11
> 実在してる病院をほぼ名指しで登場させておいて

あのドラマのどのシーンに病院名を「ほぼw」名指ししたのか?
「ほぼ」名指し(笑)
赤ちゃんポストと聞いてすぐに「熊本の慈恵○院」と特定できる人はどれだけいるんだよw

29. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 00:31
まーだ用語厨が湧いてるか。
今や時代が違うんだよ、セクハラだってパワハラだってそう。
傷つく人がいたら非難され、被害者には誠意をもって対応しなきゃならないの。

※28
「こうのとりのゆりがご」(赤ちゃんポスト)を運用してる病院は日本で唯一、慈恵病院なんだから、
赤ちゃんポストを題材にしたら慈恵病院だと特定されるのは自明だろ。
たとえ観てる人の頭に「慈恵病院」の名前が浮かばなくても、「赤ちゃんポスト」が特定されることには変わりない。
お前が言ってるのは詭弁だよ。きっとこのドラマを作ってるやつらもお前みたいなやつなんだろうな。
30. 名無し:2014年01月31日 00:48
改善を検討したいと言っているだけで改善するとは言ってない。つまり、そういうことなんだろう。
31.  :2014年01月31日 00:55
内容がどうこうってより主人公の名前がポストっていう設定でもうダメだろw
違う素性とあだ名にすればよかったのに。
別にポストじゃ無くても成立するドラマじゃないか。
32. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 01:11
クレーマーとか云々の前に、法律的にどうなんだ?
一応法律上は肖像権でTVとかでは本来、本人の許可無く顔だしすらNGのハズだし
実在する建物や事件?を本人達の許可無く出そう物なら、法律的にアウトな気がするんだが?
法律に詳しい人そこの所どうなの?
33. 名無し:2014年01月31日 02:22
憲法21条で表現の自由は無制限に守られています。 もし問題があると思うなら病院側は民事で訴えればよろし。


34. 名無し:2014年01月31日 02:34
いっそ変身ヒーローみたいな内容にしちまえばいよ。
1回の伝説をかましたれ!
35. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 03:55
ナベツネ放送局らしい、圧力権者への折れっぷりでいいじゃないか。自民と官僚ベッタリで原発ゴリ押しの読売大好きネトウヨも安心だろ。
36. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 04:59
※29
フィクションの世界には「赤ちゃんポストを設けている病院」が
山ほどあっても別に構わないと思うがどうか。
37. REDWAVE:2014年01月31日 05:22
>>1
>子どもたちが実際に苦しんでいる事例として
子供が見ないようにあえて夜中に放送しているというのに、
なぜ、子供たちに見せているのですかね…。
実害があるならば、見せなければいいと思うのですがね…。
ゴールデンタイムに放送しているならば、時間帯をずらせとクレームが来てもおかしくはないと思いますが。
38. 名無し:2014年01月31日 06:30
変更する必要ないと思うけど、まぁこれでキチガイの気が治まるなら良いのかな?
39. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 07:16
22時だったら子どもが見てても不思議はないけど、問題はそこじゃないだろ

※36
フィクションと現実をちゃんと切り離して考えられる人間がどれだけいるか考えてみろ
40. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 09:04
前回の見たけど、個人的には騒ぐほどの内容ではないけどね。
相変わらずの野島脚本だなと思ったくらい。
41. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 09:24
クレーマーとかじゃなく子供らに実害出てるんならしゃーない

※37
今のクソガキがどれだけ遅寝だと思ってる
見た子供が見てない子供に嫌がらせしてるんだよ
42. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 10:48
テレビでは劣等感を刺激するのはタブーなんだよ。スポンサー様が怒る。
禿げを馬鹿にする芸人の存在は謎だが、余り抗議が来ないんだろうね。アデランス的にはいい芸人だし。
韓国とか、ぶらーくとか、腫れものを触るように慎重に扱わないと大変な事になる。コネ採用の馬鹿プロデューサーがその事を理解してなかったんじゃないのかな。
43.  :2014年01月31日 10:50
クレーム言った人、なんで子どもが見て気分を害してるのに見せたんだろう
すぐ他のチャンネルに変えるか夜だから寝かせちゃえばいいのに
44. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 11:56
芦田真菜ちゃんが可哀想だろ。
打ちきれ。世のため、人のためにならん。
45. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 12:09
明日ママがいない→ 今日はママがいるわwwww

でおkじゃね?
46. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 12:13
スポーツ中継のとき、画面の左上や右上に「頭の悪い中学生が思いつきで書いたかのような駄文」を表示する嫌がらせをやめろっていうクレームには、一切耳を貸さなかったな。だから見るのをやめた。
例:プロ野球中継時 「球界NO.1ピッチャーVS最強打線」←こういうやつ。
47. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 12:58
※36
フィクションの世界に「赤ちゃんポストを設けている病院」が山ほどあっても別にかまわないが、
それで現実に唯一しかない「赤ちゃんポストを設けている病院」が特定できなくなると思うわけ?
思うんだとしたら相当の馬鹿だぞ。

それと問題なのは特定できるか否かではなくて、
特定できるにも関わらず事前に取材なり脚本の意図を説明するなどして話を通しておかなかったことだからな。
48. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 18:08
※29
>まーだ用語厨が湧いてるか。
今や時代が違うんだよ、セクハラだってパワハラだってそう。
傷つく人がいたら非難され、被害者には誠意をもって対応しなきゃならないの。

それはセクハラやパワハラやった本人が非難されるわけで。
なんでTV番組でセクハラやってたら番組が非難されるのか?
意味分からん。

所詮、叩いていている奴の理論武装ってこの程度なんだろうな。
49. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 18:09
※32
法律的にどこに問題あるんだよwww
50. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 18:10
まあ、これは単なる知能テスト。
叩いている奴は例外なく頭が悪い。
51. 名無し様@ぴろり2ch:2014年01月31日 20:30
この番組叩いている奴は里親利権を隠したいだけみたいですwww
52. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 02:44
Tv局、製作者、出演者、慈恵医大の人達、実際にゆりかごに預けられた子供達、視聴者、ネラー。
この中で最も弱く、このドラマから利益を得ないものは子供達。弱者を弱者足らしめる物を垂れ流す正義なんかない。製作者側のエゴ。
53. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 07:37
※48
「TV番組でセクハラ」なんて話は誰もしていないんだが?
反論したいがために必死だから勝手に脳内補完して誤読しちゃったんだね、可哀想。

セクハラやパワハラは、個人でやったら個人が非難され、組織でやってたら組織が非難される。
(それも今や個人でやったことでも組織内で放置してたら組織が非難される時代だがね)
TV番組で組織立ってセクハラやってたら(はい話に付き合ってやったよ)組織が非難される。
同様にTV番組でいじめを助長する表現をしてたり特定の誰かが傷つくような表現をしていたら、TV番組(の制作サイド)が非難される。
わかったか?馬鹿。
54. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 13:09
まずかったのは中途半端にリアルな設定もってきといて
取材や根回し、設定の練りを怠ったことだよな
実在事件を元といえば氏賀のコンクリ事件漫画だって物議はかもしたけど、
あれは被害者のJkの実名を使わず作画でも被害者本人と全然違う顔にしてて、編集が一応きちんと説明したこと、掲載誌が誰でも見られない成人マークつきだったことで炎上があまり大きくならなかった
今回は誰でも見られる22時放送、ドンピシャな特定設定、取材はしないと3拍子やらかしてる
55. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:24
※53
>「TV番組でセクハラ」なんて話は誰もしていないんだが?
反論したいがために必死だから勝手に脳内補完して誤読しちゃったんだね、可哀想。

お前は書いた。

>今や時代が違うんだよ、セクハラだってパワハラだってそう。
傷つく人がいたら非難され、被害者には誠意をもって対応しなきゃならないの。

セクハラやパワハラで傷つく人は実際にセクハラやパワハラされたから傷つく。
だが、これはTVドラマだ。TVドラマの描写と実際のセクハラパワハラのどこが一緒なんだ?TVドラマの描写で傷つくのならそのセクハラパワハラはTVドラマの描写でなくちゃいかん。お前自分で何言ってるかわかってる?マジで頭悪すぎるぞw
56. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:33
※53
>セクハラやパワハラは、個人でやったら個人が非難され、組織でやってたら組織が非難される。

そりゃ当たり前。だってそれは人が人に対して直接行っているから。

>(それも今や個人でやったことでも組織内で放置してたら組織が非難される時代だがね)

組織内でやったとしてもそれは人が人にセクハラパワハラを行っている。
直接的に被害を受けてるから、その加害者が所属する組織が非難される。おっけ?

>TV番組で組織立ってセクハラやってたら(はい話に付き合ってやったよ)組織が非難される。

なんで?
TV番組でセクハラ描写があったらそのTV局が非難されるの?実際非難されてるの?w
つか誰が非難するの?ちょっと教えてくれ?www

57. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:33
※53
>同様にTV番組でいじめを助長する表現をしてたり特定の誰かが傷つくような表現をしていたら、TV番組(の制作サイド)が非難される。わかったか?馬鹿。

はい。これが叩いてる人間の知能でーすwww
まとめよう。
TVドラマでセクハラやパワハラの描写があった場合、TV局が非難されるんだな?
じゃその非難はいつあった?教えてくれ。

仮にTVドラマでセクハラパワハラ描写があって、それが今回のように叩かれるのなら確かに今回の件と同一に見る事ができる。しかし、TV番組のセクハラパワハラ描写で問題があった事実は知らない。これまで何回もあったはず。なのに問題になっていない。
という事はTVドラマでセクハラパワハラ描写があっても叩かれないって事だ。叩かれなかった。という事は、今回の件と明らかに内実が違う。

わかったか?低脳猿www
58. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:35
※53
>>TV番組で組織立ってセクハラやってたら(はい話に付き合ってやったよ)組織が非難される。

一応突っ込むけどYV番組じゃなくてTVドラマだからな。
TVドラマの描写よわかる?本当にわかってる?www
59. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:42
※54
>まずかったのは中途半端にリアルな設定もってきといて
取材や根回し、設定の練りを怠ったことだよな

もういいよ。お前の低脳はよくわかったからw

>実在事件を元といえば氏賀のコンクリ事件漫画だって物議はかもしたけど、
あれは被害者のJkの実名を使わず作画でも被害者本人と全然違う顔にしてて、編集が一応きちんと説明したこと、掲載誌が誰でも見られない成人マークつきだったことで炎上があまり大きくならなかった

おまえさ。このドラマは慈恵病院って名前使ってないだろ?病院の建物だって実物と別じゃん。これは編集だろうが?それに芦田まなそっくりの顔の預けられた子供がいるってんの?ドラマの放送は22時。子供は寝ててもいい時間だよな?

じゃ全く同じじゃねーかアホw

>今回は誰でも見られる22時放送、ドンピシャな特定設定、取材はしないと3拍子やらかしてる

誰でも見れないだろ?www純真なお子ちゃまは寝てる時間だわwww
ドンピシャ?どこが?お前の脳内ではだろ?w
取材しないってさ。別に慈恵病院のお話じゃないんだから。取材の必要なんてないわアホw

しっかし頭悪いよね。これがサヨクの成れの果てかw
60. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:44
こういう頭の悪い連中がクレームに味占めてんだろうなあ。
クソな人権団体と同じじゃねーかw
61. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 18:48
TV番組って言い出してるのは※48だな
62. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月01日 19:10
一行一行にレスつけて
論点ずらして揚げ足とって
キチガクレーマーみたいなのがいるけど
取材の必要ないと舐めてドラマ作った結果がこれだよ
現実見えてないのは誰だかは明らか
63. ななしのごんべい:2014年02月01日 20:32
フラッシュバックがどうこうとか言ってるガキなんかにテレビ自体見せてんじゃねーよ
久々に内容あるドラマが出たと思ったら一部のクソのせいで内容変更とか萎えるわ
64. ここもか…:2014年02月01日 22:50
問題の本質も理解できず、批判に対する反論気取りは程度の低い愚見ばかり。文末にwつけてりゃ気分良いのか?
65. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 00:19
現実世界で、上司にケツを撫でられた女性が、セクハラだと上司を非難する。
現実世界で、上司に罵詈雑言を浴びせられた部下が、パワハラだと上司を非難する。
現実世界で、TVドラマのいじめや虐待シーンを観て傷ついた人が、TVドラマの制作者に対して非難する。
これは全部同じ構図。

セクハラとパワハラを「TVドラマの中での描写」と勝手に条件づけして、今回の件とは違うとか講釈述べても説得力はないですよ。

TVドラマがセクハラだと非難されるなんて、セクハラって言葉が出てくる前からあっただろう。
ドラマの過激な濡れ場シーンとか、バラエティではコントで乳出したりしてた。
そういうのに対して視聴者から苦情があったから、今はセクハラだと非難されるような番組は作らなくなったんだろうな。
今そういう番組がないからといって、過去になかったことにはならないよ。

TVドラマでのパワハラについては、TVドラマを観ていて、これは視聴者に対するパワハラだ!と感じるドラマなんてないだろ。

「TVドラマ内でのセクハラ描写」や「TVドラマ内でのパワハラ描写」については言わずもがな。論点がずれている。
まぁ、それに傷ついた人がいたらもしかしたら苦情の電話くらいは入れてるかもしれないね。
問題が表に出てきていないだけで。
66. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 00:58
まともなドラマ制作なら、例えば医療関係のドラマであれば、医療関係者や患者に取材して、文献で勉強したり調査して、専門家に負けないくらいの知識を備えた上で、リアリティと説得力と必然性のある脚本を書くもんだ。そうして作られたドラマには、関係者から苦情やクレームなど出てこない。

しかし今回のこのドラマはそれをしなかった。
そこが唯一にして最大の欠点で、その時点で負けなんだよ。
擁護派がいくら吠えようが、無駄。

ポストってあだ名のキャラを出すのに、赤ちゃんポストを日本で唯一運営している病院に話を通すことすらしなかった、その怠慢と傲慢さが招いた結果。
67. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:17
※62
>一行一行にレスつけて
論点ずらして揚げ足とって

お前が論点見つけきれないだけだろバーカw

>キチガクレーマーみたいなのがいるけど
取材の必要ないと舐めてドラマ作った結果がこれだよ
現実見えてないのは誰だかは明らか

確かに慈恵病院はキチガイクレーマーだわ。
それは同意するわw
68. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:18
※63
そうなんだよ。
見せた大人の責任だよなあ。
作った責任じゃない。周りにいる無頓着な大人が悪いんだよ。
69. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:20
※64
>問題の本質も理解できず、批判に対する反論気取りは程度の低い愚見ばかり。文末にwつけてりゃ気分良いのか?

で、お前はそれが反論気取りか?
程度が低いどころじゃねーなw

w着けられたくなけりゃまともな事書き込めよwwwww
70. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:25
※65
>現実世界で、上司にケツを撫でられた女性が、セクハラだと上司を非難する。
現実世界で、上司に罵詈雑言を浴びせられた部下が、パワハラだと上司を非難する。
現実世界で、TVドラマのいじめや虐待シーンを観て傷ついた人が、TVドラマの制作者に対して非難する。
これは全部同じ構図。

上の二つは現実の話だろ?だから、下の1行は上の二つとは意味が違う

上の2つは直接の被害で下のひとつは間接の被害。
下の間接の被害が正等であるならば上のセクハラの件も間接に被害を受ける事になる。
だから同じだというなら、TVドラマの描写でセクハラパワハラがあって間接的に被害を
受けたという事がなければいけない。じゃないと同じ内容とはとれないからだ。

同じ構図であれば、セクハラとパワハラの描写シーンをTVで見て傷ついた!と問題に
なった事実を述べよ。わかったか?
71. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:28
>セクハラとパワハラを「TVドラマの中での描写」と勝手に条件づけして、今回の件とは違うとか講釈述べても説得力はないですよ。

だってこのドラマだってTVドラマの描写でしょーにw
今回の件で問題になってるのはTVドラマの描写なんですよ?
それとセクハラパワハラを同一に論じるのであれば、セクハラとパワハラのTVドラマの
描写で比較しないといけないだろ?

どうして片方はTVドラマの描写で、お前が同じ意味だと主張するセクハラパワハラは
TVドラマの描写じゃねーの?それおかしーだろうが馬鹿w
72. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:36
>TVドラマがセクハラだと非難されるなんて、セクハラって言葉が出てくる前からあっただろう。

だからセクハラのシーンをドラマで放映して問題なったのはいつ?何て番組?具体的に教えろ。お前の妄想じゃなければ。

>ドラマの過激な濡れ場シーンとか、バラエティではコントで乳出したりしてた。

おまえさ。塗ればシーンと乳見せられて誰が被害を受けるの?
今話しているのは今回のようにTV番組の描写で傷つくという案件についてだ。

>そういうのに対して視聴者から苦情があったから、今はセクハラだと非難されるような番組は作らなくなったんだろうな。

苦情じゃねえよ。自主規制だ。
それとセクハラパワハラの描写ってTVドラマで禁止になってるの?ちょっと教えてくれよ。

>今そういう番組がないからといって、過去になかったことにはならないよ。

お前は本当に頭が悪い。何言ってるのか自分でわからなくなってくるタイプだな。
それ真性のバカだから。多分お前は一生バカだ。残念だなあw

今だってドラマの描写でセクハラやパワハラはあるだろうに。
半沢直樹知らない?あれって完全なるパワハラじゃんか。
で、そのパワハラが今回のドラマと同じっていうのなら、半沢直樹見て
「パワハラ描写見て傷ついた!」って叫ぶバカがいてもおかしくないし
お前はいると言ってるんだよな?
いるから今回のドラマの描写とセキハラパワハラが同じと主張してるんだろ?

だからエビデンスの話なんだよ。
お前の主張はわかった。でも俺は納得してないしおかしい事も説明した。
だからお前の根拠を言え。ただそれだけだぞ。日本語通じたか?w
73. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:41
>TVドラマでのパワハラについては、TVドラマを観ていて、これは視聴者に対するパワハラだ!と感じるドラマなんてないだろ。

は?今回のドラマも一緒じゃねーか?
今回のドラマが誰を指してるの?
結合点は描写のみ。しかも不特定多数への描写。それで被害者ぶってるんじゃねーよ。

パワハラ描写がTVで流れて視聴者が自分に対してのパワハラと思わないのであれば
今回のドラマも同じ。音階のドラマが慈恵病院を謳っていてしかも存在する子供
を名指しで描写すればそれは直接的な描写と言ってもいいかもしれないが内容が違う。

完全フィクションで描写してるんだから局には全く問題はないね。
もし今回のドラマで描写が問題ならば、それはTVドラマのセクハラパワハラシーン
で負外を受けたという事例があるべき。じゃないと対比できない。
意味が全く違うってこtった。わかったか?w
74. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:47
>「TVドラマ内でのセクハラ描写」や「TVドラマ内でのパワハラ描写」については言わずもがな。論点がずれている。

はあ?????????
お前が言っただろ?今回のドラマで傷つくのはセクハラパワハラ被害と一緒だって。

だから俺hあそれは違うといった。
セクハラパワハラの被害は直接人対人で行われているから。
だから今回の被害とは意味が違う。そういってるんだよ。ほんと馬鹿だよなお前。

>まぁ、それに傷ついた人がいたらもしかしたら苦情の電話くらいは入れてるかもしれないね。問題が表に出てきていないだけで。

その表に出ていないって事をお前は証明できるの?
おまえね。話は事実の積み重ねで考えていくもんだろ?
あったかどうかわからんのに何でそれが説得材料になるんだよ?ばーかw

いいか?要点はセクハラパワハラ描写が問題になったか?そのシーンで被害を受けた
人がいたのか?ってという事だけ。

何で「あったかもしれないね」だよ馬鹿wカスwお前最強の馬鹿だわwww

あったかなかったか。あったならいつあったのか?それを言えよ。
じゃないと今回の件とセクハラパワハラ描写を比較することはできないの。
これが論理的思考というもの。猿はITやめれ。バカがIT使っても痛いだけだぞ。

ほんと頭悪い猿だわ。お前しねw
75. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:58
※66
>まともなドラマ制作なら、例えば医療関係のドラマであれば、

これ医療関係のドラマなの?w

>医療関係者や患者に取材して、文献で勉強したり調査して、専門家に負けないくらいの知識を備えた上で、

へえ?それってどの医療ドラマなの?
で、専門家に負けないだけの知識を習得したってどこで判断できるの?
だったらドラマなんか作らなくて医者になればいいじゃんw

>リアリティと説得力と必然性のある脚本を書くもんだ。

お前脚本かけるの?じゃ今回のドラマの人物造形についれ多角的に見てどうすればよかったのか役名ごとに答えてくれる?それがまず知りたいわ。

>うして作られたドラマには、関係者から苦情やクレームなど出てこない。

クレームって文献読んでたら出てこないの?
その文献ってどんな文献?どうやって調べるの?

>しかし今回のこのドラマはそれをしなかった。

は?それは必須じゃねーだろ?
人間ドラマなのにその人間の造形を作り上げる文献って何よ?
言ってみ?w

76. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 16:58
>そこが唯一にして最大の欠点で、その時点で負けなんだよ。

うわあ、かっこういいwwwww
唯一なの?最大なの?唯一なら最大ではないと思うけどw

>擁護派がいくら吠えようが、無駄。

まあ無駄はわかってる。叩いてる奴ら頭悪すぎるから。
猿に説明しても無駄でしょ?だから無駄なの。
チミー良くわかってるじゃないの?w

>ポストってあだ名のキャラを出すのに、赤ちゃんポストを日本で唯一運営している病院に話を通すことすらしなかった、その怠慢と傲慢さが招いた結果。

話はしてるでしょ?企画も説明してた。って報道見たぜ。
そもそもドラマは架空の世界。その架空の世界にはそんなポスト一杯あるんだろうw
赤ちゃんポスト運営しててもフィクションだからな。
そのフィクションを本当の出来事と勘違いする人間のリテラシーの問題。
つまりバカなんだよ。
バカが何言っても無意味。バカは死ななきゃ直らないな。お前しねよもうw
77. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月02日 17:00
これがバカサヨクって奴ですか。
低脳さらしてますなあwww
78. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 11:34
粘着すごいな。
お前もうその情熱をどこか他のところに向けろよw
まあそれだけの情熱を注げるドラマに出会えて幸せだな。
ストーリー変わっちゃうかもしれないけどお前は最後まで観てやれよな。

ってこの文章にも一言一句つっこみ入れるんだろ?
ヒステリックで粘着ってもう終わってるな。
お前が吠えるたびにドラマ擁護派がキチガイに見えるぞ。
79. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 12:19
さては人の文章に反論する形でしか文章書けない奴か?
お前(粘着君な)の言いたいことってなんだよ。
ドラマの脚本変更は必要ないってことか?
だったらそれを、ここに一から十まで論理立てて書いてみろよ。
小学生並みの煽りとか、揚げ足取りとかいらんから、
お前の好きな客観的事実と証拠を交えて書いてみろ。
そしたら誰かが読んでくれるかもな。
80. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 17:34
読解力のない馬鹿w
書けば書くほど自分で馬鹿さらしまくりw
あと興奮しすぎか?、誤変換しまくり。
まあ頑張れや。
81. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 19:18
※78
着すごいな。
お前もうその情熱をどこか他のところに向けろよw
まあそれだけの情熱を注げるドラマに出会えて幸せだな。
ストーリー変わっちゃうかもしれないけどお前は最後まで観てやれよな。

ってこの文章にも一言一句つっこみ入れるんだろ?
ヒステリックで粘着ってもう終わってるな。
お前が吠えるたびにドラマ擁護派がキチガイに見えるぞ。

ぶはははははっ!!!!!!wwwwwwww
82. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 19:22
※79
>さては人の文章に反論する形でしか文章書けない奴か?

は?バカに反論する形で書いてるだけですけど。
バカは論点すら理解できねえからな。親切だろう?w

>お前(粘着君な)の言いたいことってなんだよ。
ドラマの脚本変更は必要ないってことか?

必要あると思ってるの?

>だったらそれを、ここに一から十まで論理立てて書いてみろよ。

既に書いてるのに理解できないバカはもう一回よくよんでな?
あ、あと100回くらいかな?w

>小学生並みの煽りとか、揚げ足取りとかいらんから、

わかった。お前の低脳さらした煽りもいらんからwww

>お前の好きな客観的事実と証拠を交えて書いてみろ。
そしたら誰かが読んでくれるかもな。

書いても読めねえだろ?負け犬ばーかwwwwwwwww
83. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 19:24
※80
>読解力のない馬鹿w

理解力のない馬鹿www

>書けば書くほど自分で馬鹿さらしまくりw

せめて文章らしきもの書けよ。
今のままじゃ猿並みだぞクッサーw

>あと興奮しすぎか?、誤変換しまくり。

文章理解できないから誤変換しか突っ込めないw
バカはどこまでいってもバカだなあ。

>まあ頑張れや。

お前はしねやプギャー!wwwwwww
84. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月03日 19:25
結局、叩いている奴がバカだって証明はできましよ皆さん。

バカはしななきゃ直らない。これほんとっすねえ!wwwwwww
85. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:14
赤ちゃんポストに預けられた子供が「ポスト」と名乗るドラマの何が問題なのか?
ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/1401/21/news026.html


 日本テレビで放映中のドラマ『明日、ママがいない』が物議を醸している。

 きっかけは、第1話放映後、日本初の赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」が設置されている慈恵病院(熊本市)が記者会見を開き、児童養護施設の描写が事実と大きくかけ離れていることや、主人公が赤ちゃんポストに捨てられた過去から「ポスト」というあだ名で呼ばれていることなどを、「施設の子どもや職員への人権侵害」」と批判したことだった。

 確かに、三上博史さん演じる施設長に、「お前たちはペットショップの犬と同じだ」と言わせるなど、このドラマにはダイナミックな演出が随所にほどこされているが、番組最後のテロップに記されているように、「あくまでフィクション」である。ゆえに、「こんな抗議を認めちゃったらドラマなんてなにもつくれないじゃん」として過干渉だという意見も多い。

86. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:14
 だが、児童養護施設の現実を知る人たちから実際に話を聞いてみれば、ネット上で議論されていることと、当事者たちが問題視していることが異なることに気づく。

 例えば、坂本博之さんという日本王座や東洋太平洋ライト級王座も獲得した元プロボクサーがいる。児童養護施設出身ということで、かつての自分と同じ境遇の子どもたちを勇気付けるため、ジム経営のかたわらで全国の施設に精力的に足を運んでいる人物だ。

 そんな坂本さんに今回の騒動について率直にどう思っているのか聞いてみると、こんな言葉が返ってきた。

 「僕がこれを聞いて最初に心配したのは、施設から学校へ通っている子どもたちが、周囲から『お前の施設もあんな感じなのか』などと誤解されてしまわないかということです。ドラマというものがつくり物だというのは大人の理屈であって、高学年くらいになれば理解できるかもしれませんが、低学年くらいはまだドラマと現実の区別がつきません」
87. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:15
 肯定派は、22時からの放映だから施設の子どもが視聴することはないし、低学年の子どもの目にも触れないというが、子ども社会の伝播力を甘くみてはいけない。学年の中でひとりでも子役たちがいびり倒されているドラマを目にした者がいれば、「悲惨な施設」のイメージは尾ひれがついてあっという間に広がる。そこから始まる偏見、あるいはイジメのようなものを坂本さんは恐れている。

 いや、それこそ過保護すぎるんじゃないのと思う方もいるかもしれない。子どもだって、無菌状態ではなくさまざまな“毒”に触れて強くなるんじゃないの、と。傷つきボロボロになった子どもにまで、その“毒”を強いるべきなのかという問題もある。

 施設に送られてくる子どもの多くは、虐待の経験がある。2008年の「児童養護施設入所児童等調査」によれば、養護施設に入所する児童の53.4%が虐待の経験がある。全国の施設を訪れ、子どもたちと直に接している坂本さんによれば、7割以上が心になにかしらの傷を負っているともいう。

 実は坂本さんも虐待を受けた過去がある。その実体験から、心に傷を負った子どもに必要なのは、「大人の理屈」を押し付けることではなく、「子どもの目線」で接することだと訴えている。そのあたりのことは、『運命をはねかえす言葉』(講談社α新書)という著作の中に詳しく書いてあるので、興味のある方はぜひ読んでいただきたい。
88. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:15
 『明日、ママがいない』の宣伝文句は「21世紀で一番泣けるドラマ」だという。視聴者の涙腺を刺激するには、いたいけな子どもをいびり倒す過激描写がマストなのもしょうがない。「ポスト」というあだ名も、産みの親を見切ってたくましく生きていく芦田愛菜ちゃん演じる主人公のキャラ、物語的にもなにか意味があるのだろう。

 ただ、もうちょっと配慮があってもいいのではないか。テレビは単なる「表現者」ではなく、国家から許認可を受け独占的に事業を行う“公共メディア”だからだ。坂本さんも言う。

 「ドラマが現実と違うというのはよく分かります。ただ、いくら現実でないとはいえ、心に傷を負った子どもに対して、追い打ちをかけることがないよう配慮はしていただきたいですね。やはりテレビというのは社会の公器じゃないですか」
89. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:15
 しかし残念ながら、ご本人たちにその自覚があるかは疑わしい。

 覚えている方も多いと思うが、2013年11月、TBSが慈恵病院の全面協力のもと、『こうのとりのゆりかご「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来』というドラマを放映している。「あまちゃん」で注目を集めた薬師丸ひろ子さん主演ということもあり、関東での視聴率は13%超。文化庁芸術賞優秀賞も受賞するなど大きな話題となった。

 そんな“慈恵病院公式ドラマ”の直後、「ポスト」を名乗る主人公が、「ペットショップの犬と同じだ」とののしられるドラマを放映すれば、クレームが入るのは誰でも予想できる。

 にもかかわらず、ダマテンで放映に踏み切ったということは、ワーワー文句を言われても、放映中止に追い込まれるような事業リスクはない、むしろ議論が活性化することで、過去の野島ドラマ『高校教師』や『家なき子』のようなブームを起こせるかもしれない、とソロバンを弾いたからだ。
90. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:15
 そんな「確信犯」ぶりは、声をあげることができない心に傷を負った子どもたちの代わりに抗議をした慈恵病院を、「まあとにかく黙って最終話まで見てよ」とハナから相手にしなかった対応からもうかがえる。

 日本のテレビ局は、どんなあざとい手を使っても視聴率をたたき出す「営利企業」と、「社会の公器」という相容れない2つの仮面を使い分け、どうにかここまでやってきた。

 いい加減、善人ぶるのがバカらしくなってきたということかもしれない。
91. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:16
「明日ママ」にケチをつけた慈恵病院が「モンスタークレーマー」と叩かれる理由
ttp://bizmakoto.jp/makoto/articles/1402/04/news017.html


 日本テレビがドラマ『明日、ママがいない』の内容を一部変更するらしい。

 事実なら、慈恵病院や関係団体などの抗議に屈してしまった形である。「しまった」なんて言い方をすると、変更に反対しているように聞こえるかもしれないが、そうではない。

 前々回の本コラムで、児童養護施設出身で子どもたちの支援を続ける元プロボクサー・坂本博之さんらの声を紹介したが(関連記事)、この問題の本質は、テレビという「社会の公器」が、心に傷を負った子どもにどこまで配慮できるかという点にある。「つけ鼻で外国人が差別される」とか、「カエルで未成年が酒を飲む」なんて斬新なクレームとは、まったく次元が違う。

92. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:16
 児童養護施設にやってくる子どもの半数以上は虐待を経験している。「そういう子どもは見るなよ」いう声もあるが、当事者が目をつぶっても、周囲に見た者がいれば、子どもをペット扱いする施設のイメージはあっという間に広がり、差別や偏見を生む。

 「ドラマを真に受けるバカはいねーだろ」というのは大人だから言えるのであって、低学年くらいでは“境界線”はあやふやだ。子どもに人間を切り刻むシーンを見せて、「あれはCGだから」と安心させても悪夢にうなされる。「途中なんやかんやありますが、ラストまで見たら真意は伝わります」なんて、アマチュア映画祭で落選した若者みたいな言い訳は通用しない。

 欧米のドラマや映画が未成年者に厳しい規制があるのは、人権屋がワーワー騒ぐからではない。発達過程にある子どもたちの精神に、映像作品が与える“実害”が実証されているからだ。
93. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:16
 そういう意味では、描写に一定の配慮がなされるのは喜ばしいが、このタイミングで折れたというのがよろしくない。テレビ局の「負け方」としては最悪だからだ。

 当初、大久保好男社長は「予定している脚本や演出を変更することはない」と断言をして強気の姿勢を崩さなかったが、スポンサー企業が相次いでCM放映を見合わせだした途端、変更検討に動き出した。

 つまり、トップの発言よりスポンサーの意向が優先される、というテレビの「弱点」をこれ以上ない形でさらしたうえで負けたのだ。これならば第1話終了後、早々に白旗をあげていたほうがはるかにダメージが少ない。

 テレビが普通の営利企業と決定的に異なるのは、政府の認可を受けた公的な言論機関でもあるということだ。その売り物である「言葉」が実は非常に虚ろいやすく、“大人の事情”によってクルクル翻されるものだとバレたら、その信頼性は一気に失墜する。

 だから、言論機関はどんなに抗議の嵐が吹き荒れても己の過ちを認めない。『朝日新聞』が「従軍慰安婦」にまつわる過去の報道を覆さないのがいい例だ。
94. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:17
 それは一流のテレビマンにもあてはまる。例えばフランスの人気司会者が、ゴールキーパーの川島永嗣選手の腕をCGで4本に増やした映像が見て、「福島の影響だろ」なんてジョークを飛ばした。“毒”のある笑いが支持されるのは世界共通で、スタジオも視聴者もドッカンドッカン、笑いをとった。

 ただ、日本人からすればクスリとも笑えない。在仏日本大使館が抗議をしたら、テレビ局は形式どおり謝罪したが、当のご本人はケロッとした様子で、こんなことを言ってのけた。

 「コップの中の津波のようなもの。フランスのテレビが何をするかを決めるのは日本じゃない」

 カチンとくるかもしれないが、慈恵病院の抗議を「人権バカのせいでテレビがつまらなくなる」と切り捨てる人たちと言っていることはそれほど変わらない。
95. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:17
 人間というのは、身近な者には気を遣うことができるが、「知らない世界」のことまでは配慮ができない。

 いや、むしろ「知らない」ことを逆手にとって、イメージを増幅させておもしろおかしくネタにすることのほうが多い。

 「明日ママ」の脚本監修している大御所は、「取材しないことで有名」らしい。つまり、「知らない世界」のイメージだけを増幅させて、「今世紀もっとも泣けるドラマ」(明日ママのキャッチコピー)を作ろうとした。「福島」や「奇形」の現実も知らず、イメージだけで笑いを取りにいったフランス人とよく似ている。
96. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:17
 こういう「クリエーター」たちからすると、「知らない世界」でワーワー騒ぐ者たちは、「道理の通じぬ怪物」に見える。だから、慈恵病院を「モンスタークレーマー」だと勘違いする。世の中にはホンモノの「モンスター」がわんさかいるというのに。

 彼らは「配慮」だけを求めた慈恵病院のように優しくない。グダグダの危機対応で露呈した「弱点」に対して執拗(しつよう)に攻撃し、放送の訂正や中止を求めてくる。

 ナインティナインの岡村隆史さんが今回の騒動に関して「テレビは終わった」と言ったらしい。彼の意図している意味とはちょっと違うが、「終わった」という点は大いにうなずける。
97. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:18
「明日ママ」で日本テレビが慈恵病院を訪問 内容変更の方針を伝達
ttp://www.huffingtonpost.jp/hiroaki-mizushima/post_6769_b_4710411.html


2月1日夕方、熊本市の慈恵病院を日本テレビの担当者2人が訪問。

「赤ちゃんポスト」に預けられていたという理由で「ポスト」というあだ名がついた少女らが登場し、児童養護施設長が入所する子どもたちに「おまえたちはペットショップの犬と同じだ」と発言。家に帰らない夫を引き戻すためなど身勝手な理由で施設の子どもを引き取ろうとする里親や特別養子縁組の希望者などが登場するドラマ「明日、ママがいない」。

日本でただひとつ「赤ちゃんポスト」を運営している慈恵病院などが「子どもたちが傷つく」と批判している問題で、日本テレビが病院側に「内容の見直し」の方針を伝えた。

日本テレビの担当者が今回の問題で慈恵病院に出向いて話をしたのは初めてのことだ。
98. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:18
慈恵病院を訪問したのは、日本テレビで「明日、ママがいない」を担当する伊藤響チーフプロデューサーとその上司の福田博之制作局次長の2人。

ドラマ「明日、ママがいない」の第1回が1月15日に放送された後、慈恵病院が児童養護施設の子どもたちや里親、特別養子縁組の子どもたちらへの「差別や偏見につながり、子どもたちを傷つける内容」だとして抗議文を送り、「放送中止」を求めたことに対し、日本テレビ側はこれまで伊藤チーフプロデューサーが病院に電話して「放送中止はしない。最後まで見てほしい」と伝えただけだった。

それから、強気の姿勢を崩さなかった日テレに非難が集中した。

慈恵病院側によると1日夕方、病院を初めて訪れた日本テレビ側は、
「今後の放送の見直しについて、現在、全国児童養護施設協議会から2月4日までに回答を求められていて、当日に返答する予定だ。今後の放送については内容を注意していきたい」
と話したという。
99. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:19
ただし、2月4日に日本テレビがどんな返答をし、番組のなかで具体的にどの部分をどう変更するのかのついては明言を避けた、という。

全国児童養護施設協議会が、児童養護施設で暮らす子どもの中にドラマを見て自傷行為に走った子どもが複数いるとして日本テレビに対して謝罪を求めていた問題については、

「養護施設協議会からはプライバシーの問題があるとして、どこの誰というふうに教えてもらえないので、具体的にどんな被害があったのかを把握できない。このため、日本テレビとしては被害を確認できない。よって今の時点ではおわびできない。もしも被害があったのであればおわびしたい、という言い方しかできない」

と説明されたと病院側は話している。
100. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:19
具体的な被害について日本テレビ側に伝えられない事情について、東京都内にある児童養護施設の施設長は、

▽「全国児童養護施設協議会による実態調査は、ごくわずかの施設で目立たないように実施したもの。傷ついている可能性がある子どもに向かって、あのドラマを見てショックがなかったかなどと尋ねることは、そうした質問そのものが子どものフラッシュバックを引き起こす恐れがある。そういう問題を配慮しながら調査することは実際にはかなり難しい。そんな状況で、自傷行為に走った女子児童のケースが報告されたのだから氷山の一角と考えるべきだ。確認できないからおわびしない、という態度にはやはり施設にいる子どもたちへの無理解を感じる」

と疑問を呈している。
101. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:19
ドラマの内容については日本テレビ側は、「放送中止する予定はない」としつつも「番組の内容については注意していく」と事実上の内容の変更を行う方針について明言したという。

慈恵病院側は
「番組内容を大幅に見直し、子どもを傷つけるような部分がなくなるのならば、放送中止までは求めない」
としている。

ドラマ「明日、ママがいない」の問題は、内容の変更を日本テレビ側が約束したことにより、今後はどういう形で内容が変更されるのかが注目される。

病院の関係者や児童福祉の関係者、スポンサーも注目するなかで、次の水曜日のドラマでどんな「見直し」がありうるのか。

未確認だが、すでに台詞を変えた「一部撮り直し」の撮影が始まっているらしいという情報がテレビ関係者の間で噂として広がっている。

だが、主人公のあだ名が変更されたのか、など、その詳細は明らかにされていない。
102. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:20
慈恵病院では、「ポスト」というあだ名の取り扱いや養護施設の子どもたちをペットショップの犬のようにたとえる場面などについて、

「日本テレビが本当に傷つきやすい子どもたちの問題に配慮するのかどうか、今後の放送を注目していきたい」

と引き続き、警戒する姿勢を示している。

近いうちに病院のホームページで「フラッシュバック」について説明し、虐待を受けたことがある子どもにこのドラマを見せた場合の危険性について注意喚起する方針だ。
103. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 01:35
※85~※102の3つの記事を読めば、現実と問題点が見えてくる。
これを読んでもこのドラマを擁護できる人間は、
実際に子供を虐待できるようなサイコパスか、
現実から目をそらしている臆病者か、
日本語を理解できない馬鹿のどれかだ。
104. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 04:11
↑上の方で煽り入れてる奴、楽しいか?(読んでねーけど)
同じように上3つの記事についても反論のレス入れてくれよ。
クソみたいな煽りと小学生レベルの揚げ足取りと自己矛盾した論理とバカしねの連呼な。
おまえの芸風は飽きたし、書けば書くほどおまえの品性下劣さと知性の無さがあらわになるけど、
書く自由だけはあるから、顔真っ赤にして1行1行ストーカーみたいにレスしてみろよ。
俺はもう真正の馬鹿を相手にするのは時間と労力の無駄だってのを思い出したから、
二度とここには来ないし、おまえのレスも読まないから、自由に書き放題だぞ。
それじゃ、俺に対する煽りとかもう読まねーしいらないから、
上3つの記事に対する反論書いてみろよ。嘲笑もんだろうけどな。
105. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:39
コメ86
>「僕がこれを聞いて最初に心配したのは、施設から学校へ通っている子どもたちが、周囲から『お前の施設もあんな感じなのか』などと誤解されてしまわないかということです。ドラマというものがつくり物だというのは大人の理屈であって、高学年くらいになれば理解できるかもしれませんが、低学年くらいはまだドラマと現実の区別がつきません」

だから回りのオトナがケアをするいい機会になるんだろうが。
ドラマがなくてもイジメなんてものは起きる。
一番怖いのは起きても周りに発覚しないこと。

ドラマが話題になれば学校できちんと話合うことができる。
何もないのに話するのは難しい。こういう社会現象が生きてからこそ
真摯に皆が向かい合い頭を使って考えるんだろう。

今の慈恵病院の立場は責任逃れというほかない。
むしろ今回のドラマを糧に学校側に意見を主張して道徳として扱ってもらう。
その言い機会だったんだよ。

ドラマがなくてもイジメはある。

大事なのはドラマではなく実際のイジメにどう対処するかなんだよ。
そのファーストステップにドラマは寄与した・・・はずだった。

全てを慈恵病院はぶち壊した。これはまさしくモンスタークレーマーだ。
106. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:46
>肯定派は、22時からの放映だから施設の子どもが視聴することはないし、低学年の子どもの目にも触れないというが、子ども社会の伝播力を甘くみてはいけない。学年の中でひとりでも子役たちがいびり倒されているドラマを目にした者がいれば、「悲惨な施設」のイメージは尾ひれがついてあっという間に広がる。そこから始まる偏見、あるいはイジメのようなものを坂本さんは恐れている。

いや恐れるなよ。戦え。
悲惨なイメージが全て負になるという主張には賛同しかねる。
同情する人もいるだろう。なぜ、皆がイジメに走ると強調する?

全ての物事はフィフティフィフティだ。絶対じゃない。
それをうまく導くのは尾tなの役目。

言いか?大事なのは子供がイジメられた時のケアだ。
まあ、イジメられない事は大変望ましいが起こりえない、と断言はできない。

で、あればだ。今回のドラマは予防線にもなったんだよ。
学校できちんと取り上げホームルームで考える。
そして子供にイジメを行わないように説得する。

一度説得しててイジメたのならそれは罪だ。
イジェタた子は言い逃れられない。だから同情せずに罰することができる。

これがこのドラマの一番良い利用方法だったんだよ。
でも慈恵病院は全てを潰した。
これで、慈恵病院も満足だし学校側も解決したと思って何もケアしないだろう。
もう最悪の結末だよ。

これは全て自分勝手な大人の都合。もう後戻りはできない。
107. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:48
>施設に送られてくる子どもの多くは、虐待の経験がある。2008年の「児童養護施設入所児童等調査」によれば、養護施設に入所する児童の53.4%が虐待の経験がある。全国の施設を訪れ、子どもたちと直に接している坂本さんによれば、7割以上が心になにかしらの傷を負っているともいう。

これ、ドラマの放送を制限する理由にはならないな。
だってドラマがなくてもイジメはあるだろうし傷つくことだってある。
無理やり思考でしかない。そんなのお前らの頭の中だけだよ。
108. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:51
> 『明日、ママがいない』の宣伝文句は「21世紀で一番泣けるドラマ」だという。視聴者の涙腺を刺激するには、いたいけな子どもをいびり倒す過激描写がマストなのもしょうがない。「ポスト」というあだ名も、産みの親を見切ってたくましく生きていく芦田愛菜ちゃん演じる主人公のキャラ、物語的にもなにか意味があるのだろう。

泣ける、ということは同情されるという事。施設の子供にとって悪いことじゃない。不遇を憂いて優しく接してくれる人も増えるだろう。そうやって人の優しさを肌身に感じることだってあっただろう。

> ただ、もうちょっと配慮があってもいいのではないか。テレビは単なる「表現者」ではなく、国家から許認可を受け独占的に事業を行う“公共メディア”だからだ。坂本さんも言う。

その配慮が慈恵病院のクレーマーでしかないんだから話にならない。もうちょっと頭使えよ!本当にバカだなお前ら!

俺はそういいたいよ。
109. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:53
> 「ドラマが現実と違うというのはよく分かります。ただ、いくら現実でないとはいえ、心に傷を負った子どもに対して、追い打ちをかけることがないよう配慮はしていただきたいですね。やはりテレビというのは社会の公器じゃないですか」

はっきり言おう。配慮と言う意味では子供ではなく慈恵病院に勤める職員に対してだろう。
子供は関係ないんだよ。自分たちが気に入らない。ハッキリそう言えよ、と思う。
110. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:55
>そんな“慈恵病院公式ドラマ”の直後、「ポスト」を名乗る主人公が、「ペットショップの犬と同じだ」とののしられるドラマを放映すれば、クレームが入るのは誰でも予想できる。

は?予想できねえよw
何で誰でも予想できるんだよ?俺は予想すらできなかったけどね。

つかフィクションのドラマにこれだけ噛み付いてくるバカがこんなんいいるって方がもっと予想つかなかったけどなw
111. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 11:56
>にもかかわらず、ダマテンで放映に踏み切ったということは、ワーワー文句を言われても、放映中止に追い込まれるような事業リスクはない、むしろ議論が活性化することで、過去の野島ドラマ『高校教師』や『家なき子』のようなブームを起こせるかもしれない、とソロバンを弾いたからだ。

それはどうでもいいでしょ?
結果的に子供を取り巻く環境は明らかに良くなるはずだったんだから。
それをぶち壊しておいて何言ってるんだよ?w
112. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 12:02
>そういう意味では、描写に一定の配慮がなされるのは喜ばしいが、このタイミングで折れたというのがよろしくない。テレビ局の「負け方」としては最悪だからだ。


そうだよなあ。絶対に折れちゃいけなかったんだけどなあ。
バカなんて無視して放送すればよかった。それが施設の子供の為になったんだから。

だけど芦田マナちゃんとかの子役の負担は大きかったんだろう。
今回の火消しはバカ慈恵病院の主張を聞いたワケではなく出演してる子役の配慮によるものなんだろう。慈恵病院のバカは施設の子供を間違ったやりかたで保護しようと思ったあげく、出演してる子役のことは全く配慮しなかった。これもかなり問題があると思う。

結局、慈恵病院はモンスタークレーマーでしかなかった。
で、TV局は出演してる子役の精神状態等考慮して折り合いをつけるしかなかった。
だと思うよ。

一番の被害者はドラマに出演してる子役の役者さんだぜ。わかってる?馬鹿にはわかんええか?w
113. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月05日 18:08
コメ103
>※85~※102の3つの記事を読めば、現実と問題点が見えてくる。

なんかなあ。お前自分の言葉で主張できんか?

>これを読んでもこのドラマを擁護できる人間は、
実際に子供を虐待できるようなサイコパスか、
現実から目をそらしている臆病者か、
日本語を理解できない馬鹿のどれかだ。

その想像力が終わってるわw
俺はドラマを完全に擁護する。
慈恵病院は表現の自由を侵害するモンスタークレーマー。
このよな病院がのうのう営業しているのは信じがたい事実。
これから何かしら手は打たないといけないのかもしれない。

その3っつの記事の前文論破してやろうかと思ったけどアホらしくなった。
ちょっとばかし反論してるから読んで脳みそフル回転で考えてみろ。
今のままじゃ只のボンクラだぞ。

慈恵病院はごまかしてる。
子供を縦に自分のエゴを主張する奴はマジで許さんわ。
114. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月06日 01:16
日テレ「明日ママ」が全養協に「取材不足」認め謝罪
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/231694/

 児童養護施設を舞台にした日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」に対し、内容改善を求めていた全国児童養護施設協議会(全養協)や熊本市の慈恵病院などが5日、厚生労働省で記者会見を開き、日テレから正式に謝罪を受けたことを明かした。
 
 全養協はドラマを見た施設出身者の中にリストカットなどの自傷行為や、学校で「おまえも(里親に)もらわれていくのか」と言われるなどの被害報告が全国600施設のうち67施設で約20件あったことを公表。先月下旬、同局に内容改善を求める要請書を送付し、その回答期限が今月4日だったことから、この日の会見となった。
 
 これに日テレは制作局長の名前で回答書面を返信。従来通り「本ドラマは、子どもたちが厳しい境遇に立ち向かいながら、前向きに愛情をつかむ姿を描くことをテーマにした企画」と主張しつつも、被害が確認されたことについて「そのような結果について重く受けとめるとともに、衷心より子どもたちにお詫び申し上げます」と正式に謝罪した。
115. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月06日 01:16
 制作過程で対象施設への取材不足が指摘されていることに対しても「事前に児童養護施設を取り巻く環境などの実情を詳細に伺い、表現上留意すべき点などをより慎重に確認しておく必要があったと認識しております」と“過失”を認めた。
 
 今月1日、日テレの担当者は「赤ちゃんポスト」を設置する慈恵病院を訪問。蓮田健産婦人科部長(47)によると「日テレ側から今後の放送部分について改善していくことを約束された」という。ただし、具体的にどの部分を改善するかなどは「先方のお立場も分かるので、あえて突っ込まなかった」そうで「今後の放送を見守っていくしかない」とした。このスタンスは全養協や全国里親会も同じ。
 
 なお、同病院は放送倫理・番組向上機構(BPO)に本件の審議入りを申し立てており、現時点で取り下げる予定はない。その理由について蓮田氏は「これからも弱者を描く際に表現の自由とぶつかることとなる。その判断をするのは裁判所ではなくメディアだと思う。どのような判断がでるかで今後のサンプルになると思う」と語った。
116. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月06日 10:30
これ在日韓国人がやってる手口と全く同じね。

慈恵病院は在日の巣窟じゃねーかな?
117. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月06日 17:19
「明日ママ」4話13・1%、最低視聴率を更新
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140206/ent14020610190002-n1.htm

 5日に放送された日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜午後10時)第4話の平均視聴率は13・1%(関東地区)で、前週より1・9ポイント下がったことが6日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 同作の平均視聴率は、第1話14・0%▽第2話13・5%▽第3話15・0%-と推移しており、4話中で最も低かった。

 関西地区の平均視聴率も13・1%だった。

 ドラマの提供スポンサー8社は第4話もCM放送を見合わせ、ACジャパン(旧公共広告機構)の公共CMと日テレの番組宣伝が流された。さらに、前週は放送されていた単発CMもなかった。
118. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月06日 19:18
あーあ、日テレかわいそうだわ
アホに翻弄される日テレ
119. あああああああ:2014年02月06日 20:24
そうそう、嵐のメンバーがでた家庭教師の方が
描写ひどいでしょ

いくら実際の事例じゃなくてもダメだと思うが。


なぜ、これが批判されるのかわからない。
120. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月07日 08:58
アホに翻弄されるようなドラマ作った日テレがバカなんだよ
121. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月07日 10:51
コメ119

だから、この批判してる根底って慈恵病院のプライドなんだよ。
プライドというか自分たちをバカにされてるようで気に食わない。
それだけだと思う。

子供のことなんて別にいいの。気にしてないよ奴らは。
慈恵病院に偏見をもたれることだけを恐れてるし怒ってる。

だから胡散臭いんだよね。でも気づかない奴の多いこと。
薄っぺらい人権問題振りかざして子供を盾につかえば何でも思うとおりになると思ってる。

まじで慈恵病院はキチガイクレーマーだ。本当に頭にくる。
122. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月08日 06:21
>慈恵病院は在日の巣窟じゃねーかな?

証拠は? 事実関係確認したのか?
上の方で「話は事実の積み重ねで考えていくもんだろ」とか語ってるやつがいるんだけどおまえだろw
おまえの推測と願望だけで話してんじゃねーよバーカwww

まあ「話はしてるでしょ?企画も説明してた。って報道見たぜ。」ってだけで事実語ってるつもりになってるやつだからしょーがねーかwww
報道見たのが事実なら、何月何日、何時何分、どのテレビ局、どの番組で見たの? それとも新聞か?
証拠も出さずに「報道で見たぜ」ってなに? ドヤ顔でもしてんの?www

言っとくけどこれお前の揚げ足取りの真似な。俺がおまえなら恥ずかしくて街歩けねーわ。しねよバカはもう。
123. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月08日 10:06
>証拠は? 事実関係確認したのか?

お前は疑問符の意味も知らんのか?
お前が巣窟の一員じぇねーのか?w

>上の方で「話は事実の積み重ねで考えていくもんだろ」とか語ってるやつがいるんだけどおまえだろwおまえの推測と願望だけで話してんじゃねーよバーカwww

お前、せめて疑問符の意味調べよーぜwww

>まあ「話はしてるでしょ?企画も説明してた。って報道見たぜ。」ってだけで事実語ってるつもりになってるやつだからしょーがねーかwww

え?報道が事実じゃなければ何信用すんの?

>報道見たのが事実なら、何月何日、何時何分、どのテレビ局、どの番組で見たの? それとも新聞か?証拠も出さずに「報道で見たぜ」ってなに? ドヤ顔でもしてんの?www

は?ドヤ顔が怖いんか?さすが孤立を恐れる民族だねえw

>言っとくけどこれお前の揚げ足取りの真似な。俺がおまえなら恥ずかしくて街歩けねーわ。しねよバカはもう。

言っとくけどこれお前の真似な。揚げ足取りどころが会話にならないって奴。俺がおまえなら恥ずかしくて街歩けねーわ。しねよバカはもうwww
124. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月08日 17:07
バカが見るwwwwww
125. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月08日 19:59
アホが見るwwwwwww
126. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月08日 20:52
 
127. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:40
爆問太田が「明日ママ」脚本を痛烈批判 「見え見えで陳腐。書き手の技術不足」
ttp://www.j-cast.com/2014/02/05196083.html?p=all

日本テレビ系の連続ドラマ「明日、ママがいない」について、児童養護施設の描き方などが議論になっているが、爆笑問題の太田光さん(48)もこの論争に「参戦」した。

クレームを付ける側に「ドラマの制作現場が委縮する」「面白半分でクレーム入れてるんじゃないか」などという批判が多かったが、太田さんは内容への批評を展開した。

「孤児の文学の王道通り。キャラクターが紋切り型」

「明日ママ」への言及があったのは、2014年2月5日放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ系)でのことだ。

番組冒頭から、「3話全部見た」と明日ママの話題を切り出した。

太田さんはドラマの内容に違和感を覚えているが、「世間が感じてる違和感とちょっと違うんだよね」という。

問題の1つとして取りざたされているのは、芦田愛菜さん演じる「ポスト」のあだ名の由来が「赤ちゃんポスト」であることだが、「見てると逆説なんですよ全部。ポストは芦田愛菜が気に入ってるあだ名であって、だからこそそれがヒロイズム的な名前として、象徴としてある」と主張する。

さらに三上博史さん演じる施設長が、施設の子供に対し「お前らはペットと同じだ」などと言うせりふがあったことも問題視されたが、これも「見え見えの逆説なんだよね。この人は本当は心優しい人で、そのうち人の痛みを知る、あるいはこの先絶対善人になるって明らかにわかる」。太田さんはその「見え見え」が嫌なのだという。

「古いなと。そのパターン。わかりやすすぎるんだよあまりにも。言ってみれば赤毛のアンにしろトム・ソーヤーにしろ、ハイジにしろ、孤児の文学ってあるわけですね。それの王道通り、むしろそれより陳腐ですよね。キャラクターが紋切り型」
128. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:40
慈恵病院などの主張には「さらに子供が傷付くんじゃ…」
ドラマの中では、同じ学校に通う女子や親たちが、施設の子供に冷たい人々として描かれている。太田さんはそこが特に気に入らないようで、「俺がクレームを入れるとしたらそっち側だなと思う」という。

「施設にいる子たちだけがクールで、人間の本当の優しさを、大切さを知っていて、彼女たちだけが心が澄んでいる。普通の人たちだってちゃんとしてるって言いたくなるような。あまりにも(施設外の人間の描き方に)愛情がないなと」
ドラマへの批判の中には「施設が悪く描かれている」というものもあるが、「見てる限りは施設ばっかり良く描いてる。こっちばっかり善として描いてる。俺はそこが物足りないし、新しくないなと思うんだよね。俺の主観だけど、作品としてつまらないっていうことなんですよ」と一刀両断した。

慈恵病院などが「ポストというあだ名や施設長がペット呼ばわりすることに子供が傷付く」と主張していることについても理解を示す一方で、「子供がフラッシュバック起きてるとか、ドラマが近付くと恐怖で泣き叫ぶ子供たちが出てきたって、宣伝っていうか声高に言うことによって、さらにそれ(子供が傷付くこと)って生まれませんかってのは一つの疑問としてある」と、大声でドラマ批判を繰り返すことも問題では、と指摘した。
129. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:41
「大衆性がものさしになっているのもテレビの良さ」
太田さんは、一連の騒動は「視聴者に逆説が通じなかった」ことが原因とみているが、それは視聴者の読解力の問題ではないとする。「あの枠(水曜22~23時)で脚本を書けるっていうのはよっぽどの立場だし、やっぱりそれなりの腕じゃなきゃ。(視聴者に)文句を言わせないぐらいのわかりやすさ、逆説でももっとわかりやすくしないとだめ」と、「書き手の技術不足のせい」と見る。

今回のようなテレビ番組へのクレームに対し、「倫理観を求めすぎるとテレビがつまらなくなる」という声は根強いが、「テレビっていうのはそこまで(ひどいことを)できなくていい分野だと思う。大衆性がものさしになっているのもテレビの良さ」とし、「今回の件は総じていいことだなと俺は思う」と、騒動への理解を示して話を締めくくった。

これまで「明日ママ」問題にはナインティナインの岡村隆史さんがラジオ番組で、ダウンタウンの松本人志さんがテレビ番組で言及しているが、「今回の抗議でドラマの制作現場が委縮する。取り入れたかったものを自主規制することもあり得る」(岡村さん)、「乗っかって面白半分でクレームしてくるものまで対応しちゃうと、テレビはどんどん面白くなくなる」(松本さん)と、クレーマーに対しての批判だった。

太田さんの内容批判や騒動への理解は新鮮に受け止められたようで、ネット上では「この件、話題になってる事を話題にする人ばかりでドラマそのものの批評が少なかったので興味深い」「番組批評による視点はありそうでなかったし、成程と思わされた」などと書き込まれている。
130. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:42
『明日、ママがいない』に呆れ果てた
ttp://hakaiya.com/20140122/diary-47303

『明日、ママがいない』騒動について雑感
『明日、ママがいない』への抗議に対する日本テレビの態度は、表現の自由を守るという意味で良かった。内部的にはどうか知らんが広報的には日本テレビが責任を被っていて、製作現場を守っているのも好感持てる。養護施設側からの質問は無視しすぎだけど。

俺は攻撃的なフィクションが大好きだけど、フィクションに抗議する児童養護施設協議会の怒りも当然だと思う。関係者たちの士気やプライドを守るためには強めの行動を起こす必要があるだろう。でも放送中止要求はやりすぎ。

このドラマで問題となっている描写を「ファンタジーだから」と擁護している人が多いけど、あれがファンタジーという感覚をこのドラマの想定視聴者層全員に適用するのは無理だよ。ファンタジーだと割り切るには冷めた視点が必要で、それを持っていない視聴者は多い。これは数年前に起きたケータイ小説をリアルだと感じる世代と、ギャグだと感じる世代の断絶に似ているモノがある。
131. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:42
俺の感想
で、俺のドラマの感想なんだけど、『明日、ママがいない』はどうしようもないクズドラマだ。いや、このドラマのメチャクチャさを面白がっている人たちの感覚は正しい。でも俺が真っ先に呆れたのは子供を虐待から保護する施設である児童養護施設を虐待の出発点として描いていることだ。

通常、施設と虐待事件のモデルになるのは水戸事件だ。それならわかる。ところがこのドラマは「こうのとりのゆりかご」の慈恵病院と結びつけてしまった。ハッキリ言ってこのドラマの製作側と日本テレビの見識を疑う。

日本テレビは「製作経緯を説明するつもりはない」と言うが、いつかどこかで誰かが製作経緯を語るべきだ。「愛やたくましさを描いています」という建前は広報に言わせておけ。
「連ドラって視聴者を挑発するのが鉄則だからやった、ターゲットは誰でも良かった」とか
「芦田愛菜で『家なき子』をやれって依頼されたので…」とか
そういう本音が知りたい。
132. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:42
今の時代と明日、ママがいない
俺が『明日、ママがいない』にかなり不愉快になった理由は簡単だ。認識がズレているからだ。俺の認識だと、こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)は子供を守る最前線だけど、このドラマの製作側は明らかにそういう認識を持っていない。

『明日、ママがいない』は、児童の虐待とそこからの保護を考えなくてはいけない現代の作品だとは思えない。戦後を舞台にしているのなら理解できるけど。

だからこのドラマの最大の欠点は作り手たちの認識が時代とズレているのだ!と指摘したいけれど、実際は視聴率が良好だし、褒めている人も多い。時代とズレていないのかもしれない。「子供が虐げられているところを見て感情移入したい!」という視聴者の欲望に日本テレビが的確に応えているのかも。

日本テレビが「最終回まで見てほしい」と主張しているのは、視聴率を稼ぎたいというよりも「最終回以外は毎回子どもたちが辛い目に遭って視聴者を泣かせるのがコンセプト」っていう事情だと思う。

まあ連ドラなのでこれから脚本にガンガン修正が入るはず。でも認識のズレがどうのこうの以前に、安易に泣かせを狙ってくるこの手の作品が大嫌いなので『明日、ママがいない』はもう観ない。
133. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 00:43
ペットショップの犬たち
ところで『明日、ママがいない』で俺が一番酷いと思ったのは、養護施設の院長が子供たちに向かって「お前たちはペットショップの犬と同じだ!泣け!上手く泣けたヤツからメシを食わせてやる!飼い主はペットのかわいさで選ぶんだ!」と言うシーンだ。

俺の頭の中では、この酷いセリフの情景と児童養護施設の情景が結びつかない。子供をペット扱いして上手く泣けたらご褒美という、この酷いセリフの情景と真っ先に結びつくのは現在の子役業界とアイドル業界、そして「21世紀で一番泣ける」と宣伝する『明日、ママがいない』そのものだろ。

多くの子役たちがメジャーになれずレッスン料を取られ続け、アイドルたちはミニスカートや水着で過酷な労働をしている。ペットショップの頂点的な存在であるテレビ局が、子供を守る最前線である施設をネガティブに、そして不適切に描く。悪い意味で今の時代を写した作品だ。
134. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 10:38
まず大田って9条を世界遺産にというような本物のサヨクですよ。
サヨクがこのドラマを叩いている構図がまずあるわけで、
その構図の一因であるサヨクの批判を載せたって説得力ないでしょ?

バカはバカに救いを求める。
この構図も変わらないか?www
135. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 10:44
>俺の感想

でた!wwwwアホの破壊屋さんじゃないですか!wwwwww

>で、俺のドラマの感想なんだけど、『明日、ママがいない』はどうしようもないクズドラマだ。いや、このドラマのメチャクチャさを面白がっている人たちの感覚は正しい。でも俺が真っ先に呆れたのは子供を虐待から保護する施設である児童養護施設を虐待の出発点として描いていることだ。

出発点がめでたしめでたしでどうやってドラマが作れるのか?
この批判が破壊屋という男のどうしようもない頭の悪さを証明している。
こういうバカが近くにいるという事で、映画秘宝も町田も株が下がるというもの。
付き合うべき人間はきちんと選ばないとね?
しかし破壊屋ってこんなに馬鹿という事がわかっただけでも意味のあったドラマでした。

>通常、施設と虐待事件のモデルになるのは水戸事件だ。それならわかる。ところがこのドラマは「こうのとりのゆりかご」の慈恵病院と結びつけてしまった。ハッキリ言ってこのドラマの製作側と日本テレビの見識を疑う。

結び付けていない。これフィクションだ。
勝手に結びつけるな。設定を借りてきただけなの。
そこを理解できないから馬鹿なんだよなあ。

>日本テレビは「製作経緯を説明するつもりはない」と言うが、いつかどこかで誰かが製作経緯を語るべきだ。「愛やたくましさを描いています」という建前は広報に言わせておけ。

それが本意だったらアンタどうすんのよ?w

>「連ドラって視聴者を挑発するのが鉄則だからやった、ターゲットは誰でも良かった」とか「芦田愛菜で『家なき子』をやれって依頼されたので…」とか
そういう本音が知りたい。

本音を知ってどうすんの?
本音が里親利権の暴露だったらどうすんの?
やっぱり発狂すんの?w
136. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 10:54
>俺が『明日、ママがいない』にかなり不愉快になった理由は簡単だ。認識がズレているからだ。俺の認識だと、こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)は子供を守る最前線だけど、このドラマの製作側は明らかにそういう認識を持っていない。

俺が明日ママを叩いている人間に不愉快になった理由は簡単だ。認識がズレているからだ。俺に認識だと、このドラマは形だけ借りたフィクション。もちろん事実は子供を守る最前列だけど、それを崩すからフィクションのドラマになりえる。このドラマを叩いている頭の悪い人は明らかにそういう認識を持っていない。

>『明日、ママがいない』は、児童の虐待とそこからの保護を考えなくてはいけない現代の作品だとは思えない。戦後を舞台にしているのなら理解できるけど。

ドラマはテーマがあり、視聴者はそのテーマを汲み取る作業なのだ。まさかドラマに描かれている内容がそのまま実際に起こってると錯覚するようなバカの事まで考慮しないといけなかったのだとすれば、それはゆとり教育以降、日本人の知的レベルの低下が原因なのではないだろうか?

だからこのドラマの最大の欠点は作り手たちの認識が時代とズレているのだ!と指摘したいけれど、実際は視聴率が良好だし、褒めている人も多い。時代とズレていないのかもしれない。「子供が虐げられているところを見て感情移入したい!」という視聴者の欲望に日本テレビが的確に応えているのかも。

137. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 10:54
>日本テレビが「最終回まで見てほしい」と主張しているのは、視聴率を稼ぎたいというよりも「最終回以外は毎回子どもたちが辛い目に遭って視聴者を泣かせるのがコンセプト」っていう事情だと思う。

ちゃうわ!wwwwww
テーマは最後まで見ないとわからないもの。そもそも映画が始まって15分で席を立ちそして批判するのは無責任。批判するのなら最後まで見てから批判する。それが最低限の義務だと思う。こういう当たり前の事すらもう分からなくなっているパラノイアがドラマを叩いているんだと思う。

>まあ連ドラなのでこれから脚本にガンガン修正が入るはず。でも認識のズレがどうのこうの以前に、安易に泣かせを狙ってくるこの手の作品が大嫌いなので『明日、ママがいない』はもう観ない。

映画秘宝も町田もダイノジも付き合う人間は選んだほうがいいよね。
破壊屋!見てるか!お前に映画を語る資格はなくなった。これからもガタガタ抜かすなら俺がお前を叩きまくってやる。わかったか?
138. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 10:55
後、コピペ張るしか脳のない奴!
お前、そろそろ自分の言葉で喋れ!
今のままならただの木偶の坊だぞw
139. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 23:06
日テレが「明日ママ」で"有識者の意見"や"会社の見解"を自社で初めて「釈明」放送
ttp://www.huffingtonpost.jp/hiroaki-mizushima/asumama-ntv-excuse_b_4752875.html

さて、2月9日の「日テレアップDate!」が放送したのは、1月28日に行われた番組審議委員会でのやりとりの一部だ。

議論に先立って、番組のプロデューサーが釈明した。

''' 「これまで水曜ドラマは大人の側からの愛情を描いてきたが、今度は子どもたちの目線で愛情を描こうとした。世の中に愛情とは何かを語るものにしたい。陰惨なもの悲しいものを出すのではなく、悲しみを持っているからこそ子どもたちが人を思いやることができると思って制作している」。'''

これを受けての番組審議委員会。

A委員


「シンデレラなら架空と分かるが、ドラマがまだらにリアルなので傷つく人がいる。体罰とネットでセンセーショナルに言われたが、施設でバケツを持って立たせるなど、実際は牧歌的。センセーショナルに批判されたことにひっかかった」


B委員


「私は11歳の時に母親がいなくなったので、私の中にいる子どもの私がドラマに感情移入した。芦田愛菜ちゃんに、もっと言ってやれ、子どもの言い分をもっとぶちまけてやれと思って見た」


C委員


「何が問題かというと、児童養護施設が置かれている状況に対してだ。いささか無神経だったと思う。また、その後の日本テレビの対応が疑問だ、抗議が来たら、まず相手(慈恵病院や全国児童養護施設協議会など)のところに担当者が行って、一にも二にも言葉で説明すべき。危機管理ができていない」


D委員


「初動の対応としては慈恵病院にも飛んでいって粘り強く説明する必要があった」
140. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 23:06
E委員


「『ポスト』というあだ名が、(「赤ちゃんポスト」が日本に一カ所しかないのに)限定されているのは問題だ」


F委員


「芦田愛菜が『ちっくしょう』と言うシーンが痛い。役者として消耗品にしてしまっている」


G委員


「どのくらい覚悟を持ってスタートしたのか。意識の甘さがある。『ポスト』という名をつけることで予想できなかったのか。心配などを言う人がいなかったのか」


ちなみにこのG委員とは、スポーツジャーナリストの増田明美さんだ。

一連の問題の根本をズバリと言い当てていた。


これに対して、日本テレビ側が


「自分の名前が嫌な子どもたち、親につけられた名前が嫌な子どもたちが自分で名前をつけた、ということ。『ポスト』というあだ名については、『赤ちゃんポスト』に捨てられていた子どもが、これから前を向いて生きていくための決意表明としてつけた」


などと説明。

増田委員との議論は、まったくかみ合ってないものだった。
141. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 23:07
このように、番組審議委員会のやりとりは、それぞれが感じたことを言い合っているだけで、児童養護施設側や慈恵病院側が問題視している「子どもへの加害性」についての有無などについて、検証するような議論には発展しなかった。

番組制作者の「釈明」も、施設で育つ子どもたちへの影響を深刻に受けとめている印象はない。

ただ、自分たちはこう思った、と言っているだけだ。

この後で大久保好男社長の「今後も真摯に対応していく」というコメントが読み上げられて番組審議委員会での「明日ママ」についてのやりとりは終わった。

ここで社長がコメントで会社の危機感と誠意を示そうとした点は会社トップの姿勢として評価すべきだと思う。

通常、個別の番組に関する議論で、社長が番組内で意見を表明することはない。

それだけに、現場の担当者の危機感の薄さが伝わってくる一方、会社のトップが強い危機感を持っていることを内外に伝える番組になった。

番組審議委員会のやりとりの議事録は日本テレビのホームページに掲載されるのでそのうち文字でも確認できるだろう。

このタイミングでこの番組を放送した日本テレビは、一連の問題を真剣に、深刻に受けとめていると言ってよい。
142. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月09日 23:07
「明日ママ騒動」 三上博史の「舌打ち」演技もアダ?
ttp://gendai.net/articles/view/geino/147849

 日本テレビ系の連続ドラマ「明日、ママがいない」騒動は全国児童養護施設協議会が今週会見を開き、日テレが文書で謝罪し、内容を改善する方向を示したことで、ひとまず収拾する道筋だけはできたといえる。

 騒動では主演の芦田愛菜が「赤ちゃんポスト」から取ったニックネーム「ポスト」が盛んに取り上げられ、子供らの残酷な言葉遣いなどが問題視された。しかし、エゲツなさなら、芦田らが引き取られた施設の施設長を演じる三上博史の言動の方が上で、子供らを罵倒し、恫喝するが、こんな施設長は実在するのか。取材はしたのか。いずれハッキリしてほしいものだ。時には「チェッ」とこれ見よがしに舌打ちし、子供らを毛嫌いする様子は見ている者には不快だった。

 そもそもなぜ、あれほどまでに虫けらのように扱うのか、見ていてイマイチわからない。お金のためか、個人的な憎しみなのか。あれでは単なる虐待である。子供を預かる大人があれほどぞんざいに接するのには明確な理由がなければ説得力がない。

 三上は確かに迫力があり、演技派の面目躍如といった感がある。それがアダになったともいえなくないのだが、もう少し配慮すれば、騒動がこれほど拡大することはなかったのではないか。

143. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 02:07
「明日、ママがいない」放送にあたりまして - 熊本県熊本市 - 産婦人科 無痛分娩 小児科 慈恵病院
ttp://jikei-hp.or.jp/tv_mama/

ドラマ擁護派はこれを真摯に読んでからにしろよー
144. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:44
はじめに
日本テレビによる「明日、ママがいない」放送に当たりまして当院のお願いが一種の論争を引き起こす形となったにも関わらず、皆様に十分な情報が伝わりにくくなっていることに対し、深くお詫び申し上げます。
記者会見では、今回のお願いを申し上げる背景についてもご説明させていただきました。
しかし、限られた紙面や放送時間では私たちの考えが十分に伝わらず、励ましのお言葉、お叱りのお言葉を頂く中で、誤解を招く状況が生じていることを心配しております。
そこで、少しでもご理解いただければと、私たちの考えをホームページ上に掲載させて頂くことに致しました。
今、私たちが問題にしているのは一般家庭のお子さんだけではなく、児童養護施設へ入所する前に家庭で虐待を受けたお子さんの、傷ついた心のケアの問題です。虐待を受けた中には、トラウマ(心的外傷)の影響から脱却できないケースがあります。友達が冗談で投げかけた「ポスト」「ロッカー」「ドンキ」などの言葉も、虐待を受けた子どもの心には刃物のように突き刺さり、フラッシュバックの引き金になりかねません。
全国児童養護施設協議会は放送以前から内容を問題視し、12月に内容変更の申し入れをしていました。それにも関わらず第1回が放送され、実際に影響を受けたお子さんがいらっしゃいます。第2回の放送内容では過激な印象が薄れて少し安心しましたが、差別的なあだ名で呼び合い、施設のお子さんがペットショップの犬扱いされる部分につきましては変化がなく、残念な思いです。
ホームページでは当院の考え方のご説明、テレビ局とのやり取り、病院に頂きましたご質問へのご説明を掲載させていただきました。
どうぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

聖粒会 慈恵病院
文責:産婦人科部長 蓮田健
145. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:45
第1回放送分の問題点について
私たちが問題として考えている部分は以下の通りです。
ほかにも問題点はありますが、議論が長引いて子どもたちに悪影響を及ぼすことを避けるため、以下の2点に絞りました。

(1)児童養護施設(グループホーム)入所中の子どものあだ名設定

ポスト:赤ちゃんポストに預けられたから。
ドンキ:母親が交際相手の男性を鈍器(灰皿)で殴る傷害事件を起こした。
ロッカー:コインロッカーに捨てられた子。
ボンビ:親が貧乏のため預けられた。ボンビはビンボウの逆読み。
オツボネ:17歳になっても里子としての貰い手がいない少女。
146. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:45
施設の子どもが学校などで友達から、「ポスト」「ロッカー」などとからかわれ、傷つかないか心配しています。最近の施設では虐待を受けて入所する子が増えています。既に傷ついている子どもたちを、さらに傷つける事態にならないための配慮が求められるはずです。


当院は「赤ちゃんポスト」の呼称ではなく「こうのとりのゆりかご」を用いていただくよう、お願いしております。「ポスト」は預けられた赤ちゃんの尊厳を傷つけてしまうと考えるからです。
預けられた赤ちゃんに出会うのはいつになってもつらい事です。保護すべき親がいない状態の赤ちゃんを見ていると、「他の赤ちゃんの2倍、3倍幸せになって欲しい」と願わずにいられません。
しかし現実には、私たちが預けられた赤ちゃんに会う事を許されていません。プライバシー保護の観点から、そのようなルールになっています。
赤ちゃんのその後について第3者から情報をいただくことはありますが、赤ちゃんの行く末について、いつも心配しています。もしも赤ちゃんが「ポスト」と呼ばれるような事があれば、本人だけでなく周囲の大人にとってもつらいことです。 報道によれば、「こうのとりのゆりかご」に預けられた赤ちゃんの養親さんがドラマを見てつらい思いをなさっていると伺いました。


このようなあだ名の使用は視聴者にインパクトを与えるかもしれませんが、被害を受ける子どもの存在が懸念されます。ドラマの中には感動的な部分、勉強させられる部分もあります。その展開のために、あだ名をどうしても使わなければならなかったのか、疑問に感じます。
147. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:46
(2)グループホーム施設長の子ども達に対する以下の発言

【施設内で朝食を食べる前の発言】
よしっ!泣け。
どうした?
芸のひとつもできないのか。
そんなことじゃ、もらい手はつかんぞ。
いいか?
ここにいるお前たちは、ペットショップのイヌと同じだ。
ペットの幸せは飼い主で決まる。
飼い主はペットをどうやって決める?
かわいげで決める。
時に心を癒すようにかわいらしく笑い、時に庇護欲をそそるように泣く。
初対面の大人を睨めつけるようなペットなんざ、誰ももらってくれない。
イヌだって、お手くらいの芸はできる。
分かったら泣け。
泣いた奴から食っていい。
きたなく泣く奴があるか!
かわいげを見せろと言ったんだ。
【ダイフクと呼ばれる男の子が里子として適応できず、グループホームへ戻って来た行為を指して】
下らん理由で逃げ出して。
イヌのくせにしっぽの振り方も知らない。
そんなイヌは、いつ捨てられても文句は言えない。
148. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:46
このような発言は施設の子や里子の名誉を傷つけるものです。「施設では泣く練習をさせられるの?」という質問だけでも、子どもは傷つきます。


過去に似たような事例があったと伺っていますが、それは数十年前の事。国の方針で新しい形態に変わりつつある中で、あたかも現代においてそれが行われているかのように描くのは問題です。


グループホームが運営され始めたのは、最近のことです。社会にほとんど認知されていない中、子どもにとって劣悪な生活環境と受け取られかねない描写は、グループホームへの誤解を生む恐れがあります。グループホームに対する不信感が生じれば、虐待した親が子どもの入所に反対する口実にされるのではと心配する関係者もいます。「そんなバカな、フィクションドラマを引き合いに出して」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、児童相談所と親との間には、そのような会話が交わされることもあると伺っています。
149. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:46
「フィクションだから、いいのでは?」
フィクションとは、ドラマを見る人が現実との境界線をある程度引けることを前提とします。
警察、学校、病院を舞台にしたドラマは沢山ありますが、多くの人がそのような施設に対する予備知識を持っています。例えば学園ドラマで過激な描写がなされても、ほとんどの人が学校生活を経験していますから、「あんな事は実際の学校ではあり得ない。あくまでフィクションだ」と判断できるはずです。
しかし児童養護施設の場合、現代におけるその姿を知っている人は、どのくらいいるでしょう。養護施設と養護学校の違いさえ分からない人もいるのではないでしょうか。グループホームの事を知らない人は、もっと多いと思います。
子どもがフィクション作品を評価するのは、もっと困難です。 例えば、幼稚園児がウルトラマンの怪獣は世界のどこかにいて「いつか自分の街に来たらどうしよう」と心配するようなもので、大人にとっては明らかに非現実的でも、子どもにとっては分かりません。
そのような中で、グループホームが現実とかけ離れた劣悪な環境と表現されれば、誤解が生じます。これまで施設が大集団で行われ、そのマイナス面が指摘される中、子ども達に家庭的な環境を提供できるグループホームは、厚生労働省をはじめ多くの人が推進に努力してきた事業です。
ドラマにあるように、ごく少数の大人による運営ですので、密室状態となり外部からのチェックが入りにくいなどの問題はあり得ます。仮にグループホームで虐待が生じたとき、大集団の施設より問題が表面化しにくいと思います。ドラマにある施設長の姿はそれを表現されているのかもしれませんが、現実とのギャップが大きく読み取ることが難しいのではないでしょうか。子どもの中には「どうして大好きな芦田愛菜ちゃんが、あんなこと言うの?」と、ドラマと現実の区別ができていない子もいました。
150. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:47
取材して頂きたかった
ドラマに感動的な部分や考えさせられる部分がありながら問題箇所があるのは現場の取材が少なかったということも考えられます。脚本家や番組スタッフの方が直接児童養護施設に足を運び、お子さんの姿に接したりお話をお聞きになれば、つらい内容だとしても必要性が強いということで許容できるものになっていたのではないでしょうか。「こうのとりのゆりかご」の現実についても当院にお越しいただいたり関係者の話をお聞きになれば、「ポスト」というあだ名が使用できるものではないことはご理解いただけたはずです。これらのあだ名で呼ぶことは、虐待を受けた子どもにとってフラッシュバックを引き起こす原因になります。「ポスト」「ドンキ」「ロッカー」などのあだ名をどうしても使用しなければいけないのなら、その必然性も同時に表現していただくべきと思います。
昨年11月に「こうのとりのゆりかご」と題したドラマがTBSから放送されました。
この時は脚本家やスタッフの方が病院にお越しになり、現場の人間に取材なさいました。
インタビューの途中で脚本家の方が話の内容に涙を流された事は強く記憶に残っています。
この方なら私たちが心配するような脚本をお作りにならないだろうという安心感を持ちました。
それでもテレビ局と当院の意見や見解に相違が生じた点は少なからず発生しました。そのたびに双方が話し合い着地点を探りました。議論が白熱し決裂しかけたこともありました。
151. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:48
   特にドラマの中で看護部長役の薬師丸ひろ子さんが預け入れた実母さんに電停で声をかけるシーンでは、お互いが譲らない状況に陥りました。
実母さんを追いかける行為を現在当院では行っておりません。そのようなシーンを見た視聴者の中には、「こうのとりのゆりかご」に行けば身元が特定されてしまう事を恐れて預け入れを躊躇する人が出てくるかもしれません。そのことが原因で赤ちゃんに危害が生じることを恐れているのです。実母さんを特定し、説得して養子縁組を認めてもらえれば、早期に家庭的な環境の中で育つことができます。集団生活の結果、赤ちゃんが愛着障害を来す危険性を私たちは心配していますので、本当は実母さんを追いかけて特別養子縁組をお願いしたいのです。ですから、思いとは裏腹にこのシーンの削除や変更をお願いしました。
しかし、プロデューサーの方は、「この設定はドラマの演出のためにどうしても必要だ」と述べられ一歩も譲られません。長文になりますのでその理由については割愛させていただきますが、お話を伺い少し理解できたように感じました。ドラマの最後に「お母さんを追いかける行為を行っていません」のテロップを入れていただくことで決着しましたが、それまでは、厳しいやり取りが続きました。「こんな内容なら当院を取り上げていただきたくない」と申し上げる病院側と、「これはドキュメンタリーではない。ドラマの魅力のためには必要だ。それがないならしない方がいい。」と述べるテレビ局側のやり取りがありました。
152. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:48
今回ドラマとして取り上げていただく事に病院が同意した理由は、当院のホームページ「こうのとりのゆりかご放送にあたって」にありますが、「こうのとりのゆりかご」の現実を知っていただくことと、これから妊娠を迎える人たちに最終手段としての「こうのとりのゆりかご」の存在を知っていただきたいことの2点でした。その重要性を認識しておりましたので、大局を優先し、問題のシーンはTBSの方にお任せすることにいたしました。 実際にドラマを拝見してプロデューサーのおっしゃりたいことがわりました。「こうのとりのゆりかご」という重く難しい内容を、視聴者にわかりやすく飽きさせずに訴えるにはドキュメンタリーではなくドラマの手法がより効果的ではないでしょうか。小学生にもチャンネルを変えずに付き合ってもらい、理解してもらうには演出が必要だと素人なりに感じました。若い人たちに「こうのとりのゆりかご」を知っていただくという意味でもすばらしい作品を作っていただいたと思います。 当初は理解しがたい主張に思えたのですが、プロデューサーの気迫や自信が私たちを動かしたのだとも思います。また、「ドラマを作るときには取材をした上で会議を開き、どのような点に気をつけるべきなのか局内で話し合いながら進めています」と強調されることで、ドラマとは縁遠くメディア露出に疑心暗鬼となりがちな地方病院の信頼を得られたと思います。
153. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:49
「児童養護施設内での虐待など、施設のマイナス部分を出してはいけないのか」
施設や里親の負の部分を描くことに反対ではありません。沢山ある施設の中には職員による虐待、子ども間の虐待などの問題を抱えているところがあるはずです。被害に遭っている子どもを救うためにも、そのような問題に光を当てて頂くことは大切です。
ドラマをきっかけに養護施設や里親制度に関心を持っていただくことは大事だと考えています。問題点を提起していただくことも必要でしょうし、結果として施設の制度や問題点の改善に国が動き出すならば、子ども達の幸せに結びつきます。もし、その過程で傷つく人が生じても、これを最小限にとどめるための心のケアが伴っていれば、意味のあることだと思います。
子どもを虐待するのが趣味で施設職員になった人はいないと思います。
職員が問題への対応の力量不足であったり、虐待を受けた子どもの挑発等により手をあげてしまうということもあり、反省すべき点です。その背景には予算不足、職員不足から生じる子どものケアの不備なども問題です。現在の日本の職員配置基準では、一人の職員が多くのお子さんをお世話しなければならないのが現状です。一方で、施設において子どもは自分だけをみてくれる職員・大人を求め続けるといった矛盾が生じています。
ドラマに出てくるようなレベルの虐待が過去にあったことは事実ですが、それは数十年前のこと。過去を反省し、新しく望まれる姿の児童養護施設を追求してきた結果、厚生労働省が推し進める“地域に根ざしたグループホーム”という形態が進みつつある中、舞台を厚生労働省が考えるグループホームにおいて、あのように表現したことに無理があったのではないかと思います。
154. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:49
産婦人科の世界も数十年前と今では、かなり異なります。数十年前は産声を上げるくらいの赤ちゃんを中絶していました。バケツに入れて亡くなるのを待つのです。しかし、それは親のどうしようもない事情から泣いて頼まれてやむなく引き受けた仕事です。当時の産婦人科医を責めることができない背景もありました。しかし、少なくとも現代の日本においてはそのような中絶はありません。もし、このような場面を現代のドラマとして表現すれば、大きな誤解を招きます。
犬扱いのシーンについては、施設関係者の方も同じ思いを持っていらっしゃるのではないでしょうか。
155. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:49
「児童養護施設出身者は問題ないと言っている」
施設には多くのお子さんがいらっしゃいます。ポストと呼ばれても意に介さないお子さんもいらっしゃるかもしれません。また、ドラマの内容を元に施設の子をからかうお子さんは少ないと思います。しかし私が心配しているのは、心が折れてしまいそうな敏感で繊細なお子さん達です。
施設では、家庭で虐待を受けたお子さんが増えています。「両親を交通事故で亡くした」「経済的に苦しい」という背景の子ばかりではありません。虐待を受けたお子さん達の心は傷つきやすく私たち大人には一層の配慮が求められます。
施設職員を名乗る方からはこのようなメッセージもいただきました。
「周りの同級生、保護者からどう思われるのか、何を言われるのか。施設の子ども達は引け目を感じているので、他人からの評価を非常に気にします。子ども達は不安に思っているようです。ドラマを見て過呼吸で倒れた子すらいました。」
今後公表されると思いますが、ドラマの悪影響が小学生を中心に発生しています。
さらに拡大しないことを切に願います。
156. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:50
「テレビ局や俳優を傷つけている」「放送中止は、やり過ぎでは?」
テレビ局の方々が一所懸命にお作りになった作品です。ドラマを拝見して学ばせていただくこともありました旨は、日本テレビの方にもお伝えしました。放送中止をお願いすれば、テレビ局関係者、俳優さん、スポンサー会社にご迷惑をおかけすることは承知しております。
しかし、あだ名の設定や現実とかけ離れた虐待シーンが与える影響に対する危機感が大きく、今回のお願いに至りました。内容変更のお願いだけでも良いのかもしれませんが、あだ名が変更されない以上、今回のお願いは放送中止と同じ意味になります。
「まだ1回だから」とか「最後まで見て判断してくれ」という意見もありますが、初回の放送で傷ついた子ども(人)がいたとすれば、それ自体が問題であり、今後の放送で仮に傷つく子ども(人)が少なかったからと言って、すでに傷ついてしまった心の痛手が治る訳ではありません。今後、同じような痛手を受ける子どもが一人でも減ることを願ってのことです。
今後もさらに9~10回の追加放送が行われる予定のものですから、放送内容が分からない状況では、お子さんに対する悪影響も予測がつきません。緊急を要すると判断しましたので、「放送中止」という強い表現とさせていただきました。ご不快にお感じになった方々には、申し訳なく思っております。ただ、虐待を受けて既に傷ついている子どもたちがさらに傷つかないよう、手だてすることの方を最優先されるべきと考えます。
先日、ある里子さんが「ドラマを見てから笑わなくなった」との連絡を受けました。里親さんは、虐待された記憶がフラッシュバックしたのではないかと心配されています。まだ小学生のお子さんで、昨年は元気よく遊び回る姿を拝見していましたので、私も大変つらい気持ちです。このような事態を懸念し、強い表現にさせていただきました。
157. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:50
そして今、学校ではいじめが増えています。いじめは受ける側の問題です。同じことを経験したり言われても、何とも思わない(ダメージを受けない)子もいます。 しかし、教育現場で必死にフォローしているのは、そのことによって傷ついてしまった子どもたちの存在です。少数派の子どもを切り捨てるのではなく、彼らの気持ちを理解して対応することが、第一とされているのではないでしょうか。弱い立場の子どもを守るのが、社会の使命だと思うのです。
児童養護施設に入所している子どもの6割以上は、虐待の経験があるといわれています。現代社会において人権侵害の最たるものが“虐待”であり、傷つけた親の大半がそれに気づいていないことこそ、子どもたちの心の傷を大きくしている原因の一つだと、大人や社会が気づいてくれることを願っています。
特別な配慮とご理解を、心よりお願い申し上げます。
158. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:50
「名誉毀損で訴えるべきでは?」
ドラマによって傷つくお子さんや職員さんが発生することを予想しましたので、謝罪をお願いしました。しかし当院に謝罪をお願いしている訳ではありません。
また、何よりもお子さんが傷つく事、つまり問題部分の放送の回避が優先されますので、BPOへの審議依頼の中では謝罪項目を設けていません。
今回のドラマが「こうのとりのゆりかご」に預けられた赤ちゃんの名誉毀損に当たるかどうかの判断は(実害が表に出ていないため)人によって分かれると思います。少なくとも当院の名誉毀損には当たらないと考えております。
159. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:51
「売名行為では?」
民間の中小病院にとって、今回のような行動は大きなリスクを伴います。
経営面から考えると、テレビ局には何も申し上げない方が良いとも思います。
イメージが攻撃的なものになってしまいますので、今回のような行動は病院にとってもマイナスです。
さらには「こうのとりのゆりかご」も、経営上は負担の大きい事業です。
ただ、共通して申し上げられるのは、赤ちゃんを含めた弱い立場にある子どもを守るということ。その後、里親・乳児院・児童養護施設でつらい過去を乗り越えるために苦しんでいる子ども達に、さらなる苦しみを感じさせたくないという、必死な気持ちが動機になっているのです。
160. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:51
今後のお願い
1月15日の第1回放送内容は、児童養護施設で生活する敏感な子どもたちに与える影響が大きいと予想されるものでした。1月16日の時点ではさらに10回の放送が予定されていると伺い、さらに1月18日の時点では既に7回分が収録を終えているとの情報を報道関係者様からいただきました。放送が重なることによる悪影響を危惧し、日本テレビには放送中止をお願い致しました。
しかし、1月27日には日本テレビによる放送継続の意向が表明されました。さらに残りの放送回数が7回であること、第4話も収録中で、完成している台本は第5話までと報道で確認致しました。私どもとしましては、今後の放送を見守るしかない立場にあります。
今後の放送でも、施設のお子さん方が傷つくようなあだ名が連発されはしないかと心配でなりません。その一方で、もしかするとテレビ局の方々が修正なさったものを放送してくださり、それが大きく問題にならない方向へ転換されるのではないかと期待もしております。
児童養護施設、里子、特別養子縁組には、さまざまな課題があります。
しかし、社会から目を向けてもらえることは少なく、改善が速やかには進みません。
現状のマイナス面も含めて、視聴者の皆さまにメッセージを送っていただき、この問題を考える機会にして頂くことを願っています。
161. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:52
【追記】 フラッシュバック回避のためのお願い
被虐待経験者、児童養護施設関係者、里親、養親の皆さまへ
1月29日、全国児童養護施設協議会より「明日、ママがいない」視聴に伴う悪影響の4事例が発表されました。その中には、女子児童による自傷行為も含まれていました。そのほかにも発表されていない事例があると伺っています。また、今回は全国の約600施設のうち、67施設のみを対象にした調査でした。さらにこの調査自体が、「子どもたちの心理面への負担に配慮し、子どもたちに対する一律の聞き取りや積極的な確認等は行っておりません」(全国児童養護施設協議会)との前提であることから、ドラマによる影響は私たちが予測した以上に深刻だと思われます。
ドラマの第1回放送内容が、児童養護施設のお子さんや職員を傷つける内容と判断し、当院は日本テレビに放送中止のお願いを致しました。しかし、日本テレビの大久保好男社長は、1月27日に全9話の放送を発表されました。スポンサーが全社CM見合わせている中での放送継続決定ですので、当院がこれ以上、中止をお願いしても状況は変わらないと考えます。
162. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 03:52
一方で、2月1日に日本テレビの担当者が当院を訪問され、ドラマ内容について子どもへの悪影響がないよう最大限の努力を図ると述べられました。今後の放送内容を把握しておりませんので心配をしておりますが、日本テレビの皆さまのご配慮を信じて、今後の放送を見守らせていただきたいと思います。
先述致しましたように第1回放送後、フラッシュバックを引き起こした事例が報告されています。第2回、第3回放送分では過激な描写が減り、少し安堵しましたが、これらの放送後にどのような悪影響が生じたか、把握できずにいます。
今後の放送内容が分からない中、被虐待児および被虐待経験者の心のケアには、より慎重な対応が求められます。虐待を経験なさったお子さんや大人が皆、フラッシュバックを来すわけではありませんが、その可能性が予測できる方には、ドラマの視聴を控えていただくようお願い致します。
163. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 10:12
コメ143
>ドラマ擁護派はこれを真摯に読んでからにしろよー

本当にお前バカ?
読んでも俺は完全擁護だって。
つか、お前は人の文章読んだら、それが絶対?

なら、お前ドラマ叩くなら俺の書き込みを読んでからにしろよー
164. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月10日 10:16
こういうのってサヨク特有の事大主義の匂いがプンプンするのなw

結局自分の言葉で主張できない限り、お前はクズでノロマで偏差値30台でバカなキチガイ、という事実は覆らないの。だって言葉は知性を測るもの指しだから。考えるとは、つまり言語化すること。その考える行為ができないで、バカにでも出来るコピペ(ぷぷぷw)にしか頼れない時点で終わってる。人間未満、猿以上の生き物。それがオマエなの。

無理やり言わされてることと自発的に言ってる事くらい判断しようよ~w
165. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月11日 13:33
「明日ママ」シリアスドラマのはずが… 突然の「ファンタジック展開」に衝撃走る
ttp://www.j-cast.com/2014/02/06196173.html?p=all

物議を醸している日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」第4話が、2014年2月5日に放送された。

関係団体から「子どもが傷つく」といった指摘を受け、日本テレビが「内容を見直す」と表明してから初めての放送。いつにも増して注目が集まっていたが、演出が視聴者の予想の斜め上をいっていたようで、驚きが広がった。


母親の幽霊?登場で「超展開www」「何かのコント?」


第4話は、日頃「両親が必ず迎えに来てくれる」と口にするボンビ(渡邉このみさん)が、初めて里親候補の家へ「お試し」に行くという話だった。実は両親は災害で亡くなっているが、まだ遺体が見つかっていないため、ボンビは両親の死を受け入れることができていない。お試し先で両親との幸せな生活の記憶がよみがえり、ボンビは気を失ってしまう。

ボンビの両親の手がかりを探すべく、ポスト(芦田愛菜さん)とロッカー(三浦翔平さん)とパチ(五十嵐陽向さん)、児童相談所の職員・水沢叶(木村文乃さん)はボンビの伯母の家を訪ねた。ポストは伯母を「どうしてボンビを引き取ってあげなかったんだ」と責めてしまう。

一行が施設に戻ってきた後、食事中に突然食堂の照明が落ちる。窓際のカーテンには白く浮かび上がる女性の幽霊が。ボンビは幽霊を見ると、「ママ…」と歩み寄った。

この展開に、視聴者は衝撃を受けたようだ。2ちゃんねるやツイッターの実況で「超展開wwwwwwwwwwwwww」「何コレwwwボンビの母の幽霊登場とかwww何かのコントかなwwwww」「急なファンタジー路線wwwww」「え?何このポカーンな展開…コレが改善した結果?」など、戸惑いの声が相次いで書き込まれた。
166. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月11日 13:34
「魔王」の優しさが垣間見えるハートウォーミングドラマ


実はこの「幽霊」、施設長の魔王(三上博史さん)が仕組んだものだった。ボンビの母と伯母は双子という事情を水沢から聞いた魔王が伯母を呼び出し、施設の別室で「母親の霊」という芝居を打ってもらい、カーテンにプロジェクターで映像を映し出していたのだ。伯母がボンビを引き取れなかったのも、顔が母親とそっくりのため、混乱させ、ますます情緒不安定にさせてしまうのでは、という配慮があってのことだった。

「幽霊」とボンビは「パパとママの幸せは、あなたが元気で生きていてくれること。それだけよ」「うん。もう、心配させないからね」などと会話を交わし、ボンビはようやく両親の死を受け入れた。

ファンタジーではなく、子どもたちにとって恐怖の存在でしかなかった魔王の優しさが垣間見える、ハートウォーミングなストーリーだったのだが、種明かしの後も視聴者は「路線変わったな」「無理ありすぎ」「完全におかしな方向に向かい始めたな」など文句タラタラだった。

なお、第4話の平均視聴率は13.1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)で、前回より1.9%ダウン、4話中最低となってしまった。
167. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月12日 11:20
あーあ。
これがクレーマあげた奴らの責任だからな
反省してんのか?このブサヨ共がw
168. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月12日 18:51
笑いと不謹慎の境界線
ttp://kirik.tea-nifty.com/diary/2014/02/post-d4b0.html


 私もどちらかというと相手の気持ちをうすうす分かっていながら過激な言葉を書いてしまうほうなので、一連の『明日、ママがいない』問題はきちんと考えるほどに「んー」と思ってしまいます。本件では2件ほど寄稿ご依頼があったんですが、多忙にかまけてお断りをしてしまいました。別にどっちか特定方向への配慮をしているわけではないですよ。

 私自身は、いまでこそ三児の父というか惨事なんですが、長きに渡った童貞、独身時代も、結婚してからいまなお児童養護施設に対する寄付をさせていただき、また奨学金を求める学童への援助もささやかながらさせていただいております。なぜそれをいちいち書くかというと、自分でもそれが偽善であることは良く承知しているからで、それでもそういう資金で助かっている子供がいて、またそういう活動があるのだということを知った人が百円でも出してくれればと思う気持ちがあるからです。


 で、当然のように児童養護施設の状況から見ますと、ドラマとしての『明日、ママがいない』は現実離れしており、実際に施設で生活している学童に対する偏見を助長する可能性があるというのは事実であり配慮するべきことだと思います。

 その一方で、テレビに限らず国内のコンテンツはこれらの問題に対しての向き合い方がどちらかというと「問題排除」の方向で動きやすく、過剰に言葉狩りも含めた表現の自主規制を行い続けて面白くなくなっていき、結果としてネットなど自由な場で鬱積した表現が爆発するという便所の落書きのような世界観になってしまったのは残念であります。
169. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月12日 18:51
 これらの配慮の結果として、当該番組のスポンサー全降りCF自粛という結構な事態に発展して、番組の内容見直しをしないという日テレ大久保社長の強気な態度も真正面から叩き潰されることになってしまいました。

 問題のドラマを観ていて思ったのは、いまの児童養護施設の事情を充分に斟酌して、面白いフィクションを作る余地がたくさんあったのに、どうしてあのようなミステリーハウス的な捉え方で作品にしてしまったのかという疑問です。ぶっちゃけ、多感な時代を迎えた児童が一つ屋根の下で共同生活を送るなかで起こすさまざまな青春や葛藤、忸怩たる思い、嫉妬、難局に立ち向かう気持ちなどなど、私が見聞きする中では私自身さえも羨むような若者の姿がそこにはあります。

 もちろん、さまざまな事情を抱えてやってきたという悲しみに包まれた人生を引きずって、それでもなお自分の存在意義を自問自答し、社会に適応していくためにどう生き抜いていくのか考える子供たちの気持ちに向き合うのは、遠巻きながらの関係者である私たちにとっても考えさせられるものがあります。

 しかし、これが独身寮や警察、自衛隊といった舞台であったなら、かのドラマの内容や表現がここまで問題になったでしょうか。あるいは、田舎の大家族の相克やタワーマンション、団地のような世界観であったなら、もっと違ったりアクションになったであろうと思います。

 そして、そういう「もう少しやりようがあったんじゃないか」と私が思い至る理由の最たるものは、児童養護施設とそこで暮らす職員の方々や子供たち、そしてそこから巣立っていったみんなが私の人生にとって身近だからです。それゆえに、あのドラマに出てくるような施設の有り様って、自分の見聞きした幾つかの施設での二十何年かの実体験からくるとまったくピンときません。
170. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月12日 18:52
 表現規制がどうという以前に、児童養護施設という名前だけを使ってセンセーショナルで悲惨な人間ドラマを作りたかっただけなんじゃないでしょうか。

 これがもう少しきちんとしたリサーチの元に、実際に施設で起きそうな人間の機微に触れるドラマ脚本であったならば、子供たちの人生をより良いものにしたいと考える関係者からの応援の声ももっと大きかったことでしょう。

 残念なことに、そういう事実にドラマを少しでも寄せるという描写もなかったので、テレビの表現規制をこれ以上するべきではないという私本来の見解も曲げざるを得ないと思いました。ストーリー的な意味でのフィクションはしょうがないけど、児童養護施設というはっきりとした実態があって関係者や児童がいる限り、その方面に対する完全なる誹謗中傷に類する作品を擁護することはできないでしょう。

 いやー、児童養護施設って面白い子いっぱいいるんですけどね。
 なんであんな雑な感じでモンスター詰め所みたいな代物にしてしまったんでしょうね。
171. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 09:48
「明日ママ」第5話 あだ名はそのまま…またスポットCMなし
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/02/12/kiji/K20140212007571860.html

 児童養護施設の団体などから内容改善を求められ、番組スポンサー全8社がCMを見合わせた日本テレビの連続ドラマ「明日、ママがいない」(水曜後10・00)の第5話が12日、放送され、前回同様、スポットCMが1本もない事態が続いた。

 この夜、エンドロールまでに流れたのはACジャパン(旧公共広告機構)の公共CM4本、同局の番組宣伝6本だけ。

 先週第4話(5日)もAC広告5本、番組宣伝6本。第3話(1月29日)で8本あった「スポットCM」(スポンサー以外の企業CM)が1本も流れない局面を迎えたが、1週間たっても状況は変わらなかった。

 物語の舞台となった児童養護施設の描写などをめぐり、先月15日のスタート直後から賛否両論を巻き起こし、2話目(同22日)から3社がCMを取りやめ。3話目(同29日)から全社に。契約は継続しているものの、全社がCMを見合わせるのは異例。
172. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 09:49
 AC広告は第2話が3本、第3話が最初のCMから10本連続だった。第2~4話と同じく、この夜も冒頭のタイトルバックの後に提供テロップは表示されなかった。

 全国児童養護施設協議会は今月5日、東京・霞が関の厚生労働省で会見し、日テレ側から「子どもたちが傷ついたならば、衷心よりおわびする」などとする回答書を受け取ったことを明らかに。その上で再度、公の場で謝罪することを求めた。

 日テレ側は「事前に協議会に施設の実情を詳細にうかがい、表現上、留意すべき点を慎重に確認する必要があった」と“取材不足”を認め「これまで以上に子どもたちに配慮していく」としている。ただ「ストーリーは当初の構想に従って展開する」と説明。具体的な変更点については「ドラマという性質上、説明できない」と明言は避けた。

 協議会の藤野興一会長は「一定の改善が図られると受け止めた。引き続き、見守りたい」と評価。ただ、この夜も「ポスト」のあだ名は継続して使われていた。
173. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 13:12
アダナ変えたら意味ないしな。
そんなんで叩いてるアスペの方をどうかしろよ。
174. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 17:57
日テレ「明日ママ」第5話でも最低更新、11・6% 裏番組は五輪
ttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/02/13/kiji/K20140213007579270.html

 物語の舞台となった児童養護施設の描写などをめぐり、放送開始直後から賛否両論が巻き起こっている、人気子役の芦田愛菜(9)が連続ドラマ単独初主演を務める日本テレビ系「明日、ママがいない」(水曜後10・00)の第5話が12日に放送され、視聴率が11・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが13日、分かった。

 初回14・0%、第2話13・5%、第3話15・0%、第4話13・1%と推移し、第4話からは1・5ポイント減となり、これまでの最低を更新した。同時間帯では、渡部暁斗(25=北野建設)が銀メダルを獲得したソチ五輪ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルの中継をテレビ東京、NHKBS-1で放送していたことも影響したと見られる。5話までの平均は13・5%となっている。

 さまざまな理由で親と離れ離れになった子どもたちが暮らす児童養護施設を舞台に、子どもたちが懸命に生きる姿を描く母子の愛の物語。
175. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 17:57
 同ドラマをめぐっては初回放送翌日、親が育てられない子どもを匿名で受け入れる“赤ちゃんポスト”に預けられた芦田演じる主人公のあだ名を「ポスト」としていることに、実際に「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」を設置する慈恵病院(熊本市)が放送中止を要請する事態に。施設の職員が子どもに暴言を吐いたり、ペット扱いする場面もあり、全国児童養護施設協議会など複数の団体が内容改善を要望。慈恵病院は放送倫理・番組向上機構(BPO)に審議を求めた。

 第2話の放送からは騒動の影響のため、スポンサー数社がCM取りやめなどの措置も始め、第3話からはスポンサー全社がCMの放送を取りやめ、ACジャパンや自社宣伝のみが流れる展開に。第4話放送を前に、日本テレビ側が取材不足を認め、「子供たちに配慮していく」と改善を表明した。また、大きな問題に発展したことから、田村憲久厚生労働相が子どもたちへの影響を調査する方針を明らかにした。

 第5話でも、第4話に引き続き、問題となっている子どもたちのあだ名などは継続。企業のスポットCMも1本も流れなかった。
176. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 18:09
赤ちゃんポストに捨てられたからあだ名がポストwww
ネーミングセンスなさすぎwww昭和かよwww
同じく赤ちゃんポストに捨てられた子がもう一人いたらどうすんだ?
ポスト1号、ポスト2号か? ダッサwwwwwww
177. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 18:39
日テレとフジで「取材」「監修」の深さが違う?「明日ママ」が批判され「僕のいた時間」が批判されない理由
ttp://www.huffingtonpost.jp/hiroaki-mizushima/post_6849_b_4777535.html

水曜午後10時の民放ドラマが明暗を分けている。

日本テレビの「明日、ママがいない」は、グループホームと呼ばれる小規模な児童養護施設が舞台になって、実の親が育てられない子どもたちが里親や養子縁組の相手の養親を探す物語だ。養護施設の描き方がおどろおどろしい場所として強調されていた点や児童養護施設で暮らす子どもたちをペットショップの犬にたとえる表現などが問題となって、児童養護施設や里親の団体、「赤ちゃんポスト」を運営している病院などが「子どもたちを傷つける」として内容見直しを求め、提供スポンサーが降りるなどの事態を招いた。

他方、フジテレビの「僕のいた時間」は、主人公の若者(三浦春馬)が体中の筋肉が次第に衰えてやがては死に至るALS(筋萎縮性側索硬化症)と呼ばれる神経難病の患者になり、残された日々を懸命に生きる物語だ。不治の病ゆえに恋人(多部未華子)とも別れを決意する。

ALSが進行する過程のシーンでは、患者にとってはかなりどぎついと思われる台詞も出てくる。
178. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 18:40
「僕のいた時間」ALS患者の青年と医師との会話(1月22日放送の第3話)

青年「おれ、見ちゃいました。人工呼吸器つけた人。自分で身体動かせないんですよね」 医師「はい」
青年「食べられないんですよね」
医師「はい」
青年「しゃべれないんですよね」
医師「はい」
青年「機械で息しているんですよね」
医師「はい」
青年「何もできないのに意識だけははっきりしているんですよね」

医師「はい。でも、突然そうなるというわけではありません」

青年「でも早ければ1年でそうなるかもしれないんですよね」

医師「ALSが進行して、たとえ身体が動かなくなったとしても、一人ひとりの生き様は違います。みなさん、自分の人生を生きていらっしゃいます」

青年「それで生きているって言えるんですか!」


最後の青年の言葉は絶叫に近い。

かなり強烈な台詞だ。

言葉だけをとらえれば、ALSの患者は果たして生きている意味があるのか、とも取られかねない台詞だ。

だが、「明日ママ」と違って、この台詞に抗議が殺到したという話は聞かない。
179. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 18:40
「僕がいた時間」ALS 患者の兄と医大生の弟の会話(2月12日 第6話)

弟「兄さんは何でそんなふうにしていられるの? この先真っ暗なのに」
兄「この先真っ暗? 俺にそういうこと言わないだろう、普通」
弟「事実じゃん」
「この先真っ暗」という表現だけをとらえると、ALS の患者を傷つける、とも受け取られる可能性がある台詞だ。

しかし、この台詞にも抗議が殺到したという話も聞かない。

なぜなのか?

それは、このドラマがALSの患者たちや医師たちを丹念に取材し、その上でドラマを作り上げているからだ。

ALSの患者が病気を告知された直後に見せる絶望的な反応や周囲の感想をシーンにしつつも、その先に「生き様」としての患者の人生への肯定が明確に見えるからだ。

「僕がいた時間」のスタッフ、キャストのクレジットには
「協力 日本ALS協会」「医療監修 林秀明」「撮影協力 東京都立神経病院」
と書かれている。

「医療監修」をしているという林秀明氏は、ALS研究でもっとも進んでいる東京都立神経病院の院長で、ALSなどの神経難病治療研究の最前線に立つ第一人者の医師だ。

つまり、このドラマは、ALSという難病の患者団体やその病気について国内を代表する病院の医師や患者団体などに取材し、彼らがかかわる形で制作されている。
180. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 18:41
ドラマ「僕のいた時間」の一番最後のテロップには以下のように書かれている。

ALS(筋萎縮性側索硬化症)には、多用な症例があり、
症状の程度・進行のスピードは人によってさまざまです。
この番組は、取材を基に医療監修を受け制作した
フィクションであり、登場する人物・団体・小道具の設定等は
すべて架空です。
「取材を基に」「医療監修を受け」と明記されているのだ。

一方の日本テレビの「明日、ママがいない」を比べてみよう。

キャスト・スタッフクレジットに「児童養護施設監修 岡本忠之」という名前がある。   

岡本忠之氏は神奈川県内の児童養護施設で施設長を務めていた人物だが、児童養護施設を束ねる全国児童養護施設協議会の代表というわけではない。

「僕のいた時間」は日本ALS協会という、この問題に関して代表的な当事者団体が協力して制作している。
181. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月13日 18:41
他方、「明日ママ」はそうした団体の名前もなく、監修者も児童養護施設全体を代表するような立場の人でもない。

しかも、週刊誌の報道によると、「一話と二話の台本は実際の施設の実態とかけ離れているので日テレにその旨を伝えた」と話しているが局の方針は変わらなかったという。(「週刊文春」1月30日号の記事)

「監修」と言っても、アドバイスを聞いてもらえないなら、飾りだけだ。制作過程の弁解用として、「児童養護施設監修」を設けていたものの、フジテレビと比べれば徹底した「監修」ではなかったことが分かる。

「明日ママ」の最後のテロップに書かれているのは以下の言葉だ。

この物語はフィクションです
登場する人物・団体などはすべて架空で
実在の人物・団体とは関係ありません
フジと違って「取材に基づく」「医療監修を受け」などの表現はない。

ただフィクションである点を強調している。

フジのように「取材」を基にしたとは明記していないところも大きな違いだ。

日本テレビもドラマ制作にあたっては「取材」を行ったと説明しているが、その「取材」はどの程度のものだったのか。

あるいは「監修」も関係団体や病院などが協力したフジテレビと違って、関係者が納得できる内容になっていなかったといえる。

ドラマの制作にあたっての「取材」と「監修」の深さ。

その2つが同じ水曜午後10時のドラマにおける品質管理と危機管理における「甘さ」と「厳しさ」の違いにつながっている。
182. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月14日 10:41
※176
慈恵病院の方ですね?
涙ふけよwwwwwwwwww
183. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月14日 10:42
>この物語はフィクションです
登場する人物・団体などはすべて架空で
実在の人物・団体とは関係ありません


これで十分じゃんw
キチガイクレマーには何言っても無駄だわwww
184. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月14日 12:33
芦田愛菜主演『明日ママ』過去最低視聴率11.6%! 登場人物が“いい人”だらけの異常事態に
ttp://www.cyzo.com/2014/02/post_16117.html

 団体などから抗議を受けている芦田愛菜主演のドラマ『明日、ママがいない』(日本テレビ系)の第5話が12日に放送され、平均視聴率11.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。前回から1.5%ダウンし、過去最低を記録したことが分かった。

 初回平均視聴率14.0%でスタートした同作だが、第3話で15.0%まで上昇。騒動をきっかけに注目を浴びたかと思われたが、以降、徐々に数字を落としている。

 第5話でも前回同様、全スポンサーのCM放送は見送られ、ACジャパンの公共CMや、同局の番宣が流された。また、全国児童養護施設協議会などが難色を示している“ポスト”などのあだ名については、変わらずに使用されていた。
185. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月14日 12:33
 第5話のあらすじは、ピアノが得意なピア美(桜田ひより)が、音楽大学の教授(高橋ひとみ)の勧めでピアノコンクールに出場。ピア美は、ポスト(芦田)に父親の写真を見せ、「コンクールにお父さんが来てくれるかもしれない」と期待を抱くが、施設長(三上博史)は「父親のことは忘れろ!」と写真を破ってしまう……というストーリーだった。

「初回などに見られた、子どもへの暴力や暴言についてはなくなった。第4話あたりから、ストーリーや演出の“毒気”がすっかり抜け、登場人物は“いい人”ばかりに。視聴者からは、『安心して見られる』『最初は不快感を感じたが、今は普通に見られる』という声も上がる一方で、『つまらなくなった』『普通のドラマになってしまった』『味気がない』とがっかりする声も。中には、『今の内容だったら、CMを自粛する必要なんてない』という意見もあるが、事態がややこしくさせることを避けたいスポンサーは、最終話までCMを復活させることはないでしょうね」(テレビ誌ライター)

 騒動は落ち着きを見せ、すっかり毒気の抜けた同作。最終話(第9話)まで残すところ4話となったが、このまま視聴率2ケタをキープできるのだろうか?
186. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 11:14
クレーマーに屈したって事は別のドラマになったって事だからねー。
比較しても無意味だよ。
187. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 18:36
虐待受けた子どもたちを取材した著者が語る「明日ママ」――「誕生日を知らない女の子」黒川祥子さん


実母に万引きを強要されていた記憶から、無意識のうちに友達のものを盗んでしまう癖のある女の子。水虫だらけの足をして、体の洗い方を知らない、養護施設出身の男の子。自分の感情を表現することができず、長いときで数時間も「固まって」しまう子どもたち。

これらは、『誕生日を知らない女の子 虐待――その後の子どもたち』(集英社)に登場する子どもたちです。同書は、虐待を受けた子どもたちを取材したノンフィクションとして、「2013年第11回開高健ノンフィクション賞」を受賞しています。虐待を受ける子どもたちのことについて、私たちは知っているようで何も知らないのではないか。そんなことを突きつけられる一冊です。

1月から開始された日本テレビのドラマ『明日、ママがいない』は、グループホームに暮らす子どもたちを主人公とした内容です。ドラマに対して「施設の実態とかけ離れている」「養護施設の子どもたちや関係者に対する偏見を助長する」などの批判が寄せられましたが、この批判に対して「表現の自由だ」という反論が起こるなど、議論を呼びました。全国児童養護施設協議会などが抗議を行い、2月に入って日本テレビが内容改善の検討を発表するという異例の事態となっています。『明日、ママ』の内容と児童虐待の今について、『誕生日を知らない女の子』著者の黒川祥子さんに思うことを聞きました。
188. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 18:37
実態が「あまりにも簡単に描かれている」

――作品を見て、感じたことを教えてください。

黒川さん まず、いろいろな設定が現実と違うということが引っかかりました。芦田愛菜さん演じる主人公たちが暮らしている場所は「グループホーム」とされていますが、グループホーム(地域小規模児童養護施設)は、養護施設よりも家庭的な普通の生活を体験させることが目的で、定員は6人。それなのに、ドラマの中での描写はとても施設的だという印象です。

――『誕生日を知らない女の子』のなかでは、2009年から施行された「ファミリーホーム(小規模住居型児童養育事業)」についても説明があります。

黒川さん ファミリーホームはさらに「家庭養護」に重点が置かれた制度で、2012年3月末時点で全国に177箇所。国は養護施設だけではなく、「家庭という環境での養育」を親と一緒に暮らせない子どもたちに与えるべく、ファミリーホームを拡充していく方針でいます。
189. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 18:38
―― 一般の人にとっては、「養護施設」「グループホーム」「ファミリーホーム」などの違いは分かりづらいです。

黒川さん 里親についても、「特別養子縁組」や養子縁組をしない「養育里親」など何種類かあります。ドラマではおそらく特別養子縁組をイメージしているのだと思いますが、特別養子縁組にしても養育里親にしても、希望者が一定の条件を満たしていることを確認した上で児童相談所が面談を行います。さらに研修を受けなくてはなりません。実際の現場では子どもの気持ちに配慮してすごく慎重に進められていることなのに、あまりにも簡単に描かれているように思いました。

――フィクションだからいいのでは、という声もありました。ドラマの制作側は養護施設に対して取材を行った、とも言っています。

黒川さん その取材がどんなものだったのか、疑問です。「児童養護施設」を舞台にセンセーショナルな部分だけを取り上げたいという意図があったのではないかと感じてしまう。多くの人は「児童養護施設」などのことをよく知りませんから、思い込みを植え付けてしまうことになるかもしれません。また、ドラマに説得力を持たせるためには、やっぱり登場する児相(児童相談所)は児相らしくしていてほしいし、養護施設もそう描いてほしい。あまりに嘘ばかりだと鼻白んでしまいます。

190. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 18:38
子どもたちの実態を私たちはどれほど知っているか

――国が家庭養護を拡充する方針を出したり、養護施設などの関係者が心に傷を負った子どもたちのケアに必死に取り組んだりする一方で、『誕生日を知らない女の子』のなかには、養護施設での虐待のような経験を語る男の子・拓海くん(仮名)が登場します。公益財団法人全国里親会では、ドラマの内容に対して再検討の要請を出していますが、このなかで同時に「施設でも里親家庭でも残念ながら虐待は発生しています」と認めています。ドラマにはいきすぎた描写があるにしても、さまざまな過去を持つ子どもたちが一緒に暮らす養護施設という場所は、虐待が発生しやすい環境であることは事実なのではないでしょうか。

黒川さん 確かに拓海くんが語った内容は、夜もほかの子どもからのプレッシャーで眠れなかったり、腐った菓子パンが出されたりなど、ひどいものでした。ただ、『誕生日を…』は、子どもや子どもを受け入れた里親家庭への取材を基に書いたものなので、虐待があった可能性がある養護施設への裏取りは行っていません。ひとつだけ申し上げると、本を出した後に児童相談所の所長をしている方から「これを書いて、どこかの自治体から問い合わせがありましたか?」と連絡が来たのです。これがもし欧米だったら、そんな虐待を行っている可能性のある施設があれば、すぐに行政が調査に入ると。でも残念ながらどこからも連絡はありませんでした。(※)

※『誕生日を知らない女の子』では、子どもの本名や住んでいる地域、以前入所していた養護施設の場所や名前などは全て伏せられている。

191. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 18:38
また、取材を申し込んでOKの出る養護施設は透明性が担保されている施設です。そういった「ちゃんとした」施設であっても、入所児童が負っている傷を癒すのはとても難しいことです。ましてや、ドラマのように、辛い過去を持つ子どもたちを預かっていながら、杖の音で子どもを脅かしたり、「食事の前に泣け」と強要するなんてとんでもない……。施設出身者の子たちに、「このドラマについてどう思う?」と聞いたら、「フィクションだと思った」と言っていました。その理由を聞いたら、「子どもたちの関係がフラットだから」と。子どもたちの間に階層があって、「ボス」からいじめられることもある。芦田愛菜さんが演じる主人公と新入りの女の子がすぐに仲間になることこそ嘘くさいと。出身者だからこその言葉だと思いました。
192. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月15日 18:39
描くべきは「子どもの喪失感」と「どう受けとめるか」

――制作側は内容を改善する方針と報じられましたが、12日の放送では問題のひとつとされていた「ポスト」などのあだ名は変更されていませんでした。ドラマに対して要望することはありますか?

黒川さん 何らかの問題によって親から離れて暮らしている子どもは、深い喪失感を持っています。「無条件に愛してほしい」という子どもなら当然の願いが叶えられていないからです。その喪失感や、その喪失感を周囲の大人がどう受けとめていくかについてを描いてほしい。そこが一番大切なポイントだからです。主人公がヒーローのように周囲の子を助けて、勧善懲悪のドラマにするのではなくて。芦田愛菜さんが演じている子こそ、自分の心にふたをしてしまっている子です。「つらい環境でも、子どもたちは健気に生きています」だけで終わってはダメだと思います。

――ありがとうございました。

(取材・文=小川たまか/プレスラボ)
193. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:39
偏見を助長するドラマ「明日、ママがいない」
「難しいテーマ」を扱う準備はできていたのか?
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39787

1月21日火曜日に、私がスーパーでの買い物を終えて午後2時過ぎに帰宅すると、家の電話に留守電が入っていた。ただし、相手の電話番号に見覚えはない。「誰だろう?」と思いつつ〈用件〉を再生させると、「はじめまして、講談社・フライデー編集部の○○と申します。ご相談したい件があり、お電話しました」とのことで、私は動揺した。

 私は家庭においては「主夫」であり、小学校教員の妻との間には2人の息子がいる。毎年の年賀状には家族4人の写真を載せるのが恒例という、小説家にあるまじき円満な家庭を営んでいる。もちろん、浮気や不倫等の破廉恥行為はしていない。

 しかし、相手は「フライデー」である。後ろ暗いところはまったくないにもかかわらず、どういうわけか胸のあたりがザワザワした。

 「まさか、オレの名前を騙って悪事を働いたヤツがいるんじゃないだろうな」

 たいしてネームバリューもないくせに、自分でも訳の分からない疑心暗鬼に陥っていると電話が鳴った。ディスプレイには、今しがた再生させたばかりの留守電と同じ電話番号が表示されていた。着信拒否のボタンを押してしまおうかと逡巡しつつ、私は受話器を取った。

 「はい。佐川です」

 「はじめまして、私、フライデー編集部の・・・」

 「ええ、留守電を聞きました。それで、相談というのは?」

 「あの、『明日、ママがいない』というテレビドラマについてなのですが・・・」

 その瞬間の私の安堵と、ほぼ同時に訪れた緊張をどう表現すればいいだろう。動じやすい自分を情けなく思いつつも、私は編集者からの「相談」に神経を集中した。
194. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:39
 その時の「相談」が何だったのかは、「フライデー」(2月7日号)をご覧いただきたい。すでに店頭には並んでいないかもしれないが、1月24日に発売された「しょこたん」こと中川翔子が表紙の号である。

 もったいぶる必要もないので内容を明かしておくと、「赤ちゃんポスト問題で大揺れ『日テレドラマ[明日、ママがいない]』どうなる?」という見出しのついたカラー頁の記事中に、「『おれのおばさん』(集英社)など児童養護施設をテーマにした著作がある、作家の佐川光晴氏は日テレの対応の問題点を指摘する。」として、私のコメントが掲載されているので、興味のある方はフライデーをお読みいただきたい。

                ★     ★     ★     ★

 賛否両論が渦巻く話題のテレビドラマ『明日、ママがいない』について言及するのには不適当かつ冗長な導入をしたのには理由がある。私を含むほとんどの人たちにとって、児童養護施設やそこで暮らす子どもたちのことはごく稀にしか頭をかすめないからだ。フライデー編集部からコメントを求められた「児童養護施設をテーマにした著作がある、作家の佐川光晴氏」にしてからがそうであることは、すでにお読みになられた部分からも明らかだろう。
195. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:40
 実際、私は、『明日、ママがいない』の第1話を見ていなかった。日本でただ1つ「赤ちゃんポスト」を設置している熊本市の慈恵病院が「放送中止」を申し入れたとの報道に接して関連記事を読み、「困ったドラマを作ったもんだ」と1人で憤慨していた。その旨を断った上で、私はフライデー編集部にコメントをして、1月22日に放送された第2話を見た。幸いに、と言うべきかどうか迷うところだが、「困ったドラマを作ったもんだ」という感想が覆されることはなかった。

 気まぐれで移り気な我々と違い、「赤ちゃんポスト」を設置している熊本市の慈恵病院のスタッフや、全国に約600カ所ある児童養護施設で暮らす子どもや職員にとって、「児童養護施設」や「里親」といった言葉は常に頭を離れない。それでいて、簡単に口に出すことを憚られる難しい問題なのである。特に児童養護施設で育った子どもたちは、その事実を生涯忘れることがないだろう。

 『明日、ママがいない』の中で、芦田愛菜が演じる「赤ちゃんポスト」に預けられていた過去を持つ子どもは「ポスト」というあだ名がつけられている。また、養子をもらおうとしている里親のことは「飼い主」という隠語で呼ばれている。そうした点を問題だとして、熊本市の慈恵病院は1月15日の第1回放送後に、日本テレビに対して「放送中止」を申し入れた。さらに、全国児童養護施設協会と全国里親会も会見を開き、ドラマの内容が「実態と異なる」と抗議を表明した。
196. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:40
 そうした否定的な反応に対して、「ドラマをきっかけに児童養護施設への関心が高まればいいのではないか」といった意見も出されているが、バカを言うのも休み休みにしてもらいたい。3年前の年の瀬に突如盛り上がりを見せた「タイガーマスク運動」の時にも児童養護施設に関する情報はマスコミやインターネットで数多く報じられた。また、育児放棄や児童虐待による乳幼児の死亡事件は後を絶たず、そのたびに各地の児童相談所がやり玉に挙げられて謝罪会見を開くという気の毒なかたちで世間の注目を浴びている。

 児童養護施設や児童相談所に関する情報は、すでに社会に行き渡っているのである。だから、我々が考えるべきなのは、育児放棄や児童虐待によって児童養護施設に預けられている子どもたちが社会で生きてゆく力を身につけるのにはどうすればいいのか、という具体的な対策でなければならない。前揭の拙著『おれのおばさん』は、そうした見地から書かれた小説である。

 そして、同時に、児童養護施設に入る子どもを減らしていくための対策も取られるべきである。

                ★     ★     ★     ★
197. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:41
 児童養護施設に入る子どもを減らすために第一になされるべきは、性教育のさらなる充実と徹底だろう。特に、遠からず性行為を体験する高校生や大学生に対して、男女を問わず避妊の必要を認識させることは、「望まない妊娠」を避けるために極めて重要である。

 男性と女性が共に家事と育児を担うことで、離婚を減らしていくことも大切だろう。離婚後に子どもと会えずに煩悶する父親が増えているというが、後悔先に立たずにならないためにも、企業は長時間労働を良しとする風潮を改めて、社員をできるだけ早く帰宅させる方向へと働き方のスタイルを変えていってもらいたい。

 それと関連したことで言えば、男性の育児休業の取得率を上げることよりも、妻が出産したあとの1カ月間は夫である男性社員の退社時刻を1~2時間早めるといったサポート策の方が有用性が高いのではないだろうか。
198. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:41
 「イクメン」という言葉は定着したものの、父親が家庭で過ごす時間は一向に増える気配がない。安倍晋三総理も経済界も、デフレ脱却と賃上げを叫ぶばかりで、労働時間の短縮には一向に取り組む気配がない。人口の減少を食い止めるという名目であってもかまわないから、若い男女が円満な家庭を築けるようにサポートしていくことが、遠回りではあっても、児童養護施設に入る子どもを減らすいちばん確実な方策なのである。

                ★     ★     ★     ★

 「児童養護施設」や「児童相談所」には、否定的なイメージがつきまとっている。親元で暮らせない子どもを引き取る一方で、壊れてしまった家庭の再建をサポートするのが両施設の役目なのだが、「壊れてしまった家庭で育てられた子ども」に対する偏見は、日本の社会に根強く存在する。

 テレビドラマや演劇、映画や小説といったジャンルを問わず、あらゆる創作行為は社会に偏在する「イメージ」をどうやって覆していくのかという闘いを内に含んでいる。ところが、『明日、ママがいない』の第1話、第2話では、「児童養護施設」や「里親」に対する否定的なイメージをこれでもかとばかりに強調するだけで、そうした否定的なイメージを克服しようとする姿勢が感じられなかったのは残念と言うしかない。

                ★     ★     ★     ★
199. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:41
 日本テレビは、慈恵病院の「放送中止」要請に対して、「最後までドラマを見てから判断してほしい」という旨のコメントを出した。また、ドラマに出演している俳優からも同じ趣旨の発言がなされている。

 私はフライデー編集部から電話での取材を受けて、30分ほど話をした。掲載前に原稿を確認させてほしいと頼み、その約束は守られた。発売中のフライデーで記事の全文をお読みいただきたいが、以下私のコメント部分だけを抜き書きしておく。

 「児童養護施設というのは扱うことが難しいテーマです。病院側などに事前にシナリオを見せるなどの配慮があってもよかったのではないでしょうか。(日テレ側の)『最後まで放送を見てほしい』というのは殺し文句ですが、門前払いに近いですよね」
200. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:42
 インターネット上の情報によれば、『明日、ママがいない』の第2話は、第1話よりも視聴率がやや下がったという。また、CMのスポンサーも降板が相次いでいる。日テレ側は、放送は中止しないと明言しているが、今後の展開は予断を許さないのではないだろうか。

                ★     ★     ★     ★

 第1話の放送後に慈恵病院から「放送中止」の申し入れがあった時点で、日本テレビは放送の継続を前提としながらでもいいから、最終回までのプランを病院側に開示すればよかったと、私は思っている。そして、真摯に批判を仰ぎ、すでに撮り直しが不可能な回はそのまま放送する以外にないにしても、それ以降の回については反省を踏まえたうえで新たなストーリーを編み出していく努力をすべきだった。

 すでに日本テレビでは、各方面からの批判を踏まえて、大慌てでシナリオを書き換えているかもしれない。そして、仮に全体のプランが大幅に改変されたドラマが放送された場合、「慈恵病院の抗議は行き過ぎだった」などといった見当違いの批判が上がらないとも限らない。そうした無用な誤解を生じさせないためにも、初期の段階で病院側にシナリオを見せた方がよかったと、私は考えているのである。
201. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 09:42
 「赤ちゃんポスト」に対する私の考えは、拙著『金色のゆりかご』(光文社)や、JBpressでのインタビュー、それに当コラムの「望まない妊娠」や「海外養子斡旋」を扱った回で詳しく述べたので、関心のある方はそちらをお読みいただきたい。

 『明日、ママがいない』については、日本テレビ側の対応を注視しながら、今後も適宜言及していきたいと思っている。

 最後に、私事ですが、「結婚のかたち」は今回が100回目になります。JBpressとの接触は、『金色のゆりかご』についてのインタビューを受けたのが最初でした。区切りの回に、一向に進歩しない日本の現状を嘆くことになったのは残念ですが、だからこそ「結婚のかたち」を続ける意味があるのだと、自分に都合よく解釈させていただきます。読者のみなさまには、今後ともご愛読のほど、よろしくお願い致します。
202. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 10:47
結局、全員クレーマーじゃねえかwwwwwww


主張してる事無茶苦茶だわwwwww
203. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:28
「明日、ママがいない」 日テレの掲示板に"掲載されなかった声"が多数 それはどんな声だったのか?
ttp://www.huffingtonpost.jp/hiroaki-mizushima/post_6734_b_4662751.html


いろいろな批判がありますが、最後までやってほしいです。お願いします。毎週見ます。

批判などの意見も多いようですがどうか最後まで放送して欲しいです。。

どうか最後まで放送してほしいです。

色々、問題があるようですが、最後の最後まで頑張ってください。

日本テレビの「明日、ママがいない」の番組ホームページでは、こうした、番組を支持する声のオンパレードだ。

一方で、里親や児童養護施設の関係者からは、番組ホームページに「放送してほしくない」「子どもたちを傷つけるので止めてほしい」と投稿したが、載らなかったとする声が相次いでいる。

テレビ局が自分に都合の悪い意見は載せないのであれば、たとえ娯楽番組であっても報道機関としての公平性が疑われる。

ご都合主義と言われても仕方なくなる。

というわけで、日本テレビの番組ホームページだけを見ていても、本当は人々がどういうふうに感じているのか公平に判断できない。

そこで、私のもとに送られてきた「番組ホームページに投稿したのに載らなかった投稿」を集めてみることにした。

これらをしっかり読んで、今回の問題について考える参考にしていただければ、と願う。
204. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:29
日テレの番組のHPへの投稿が、何度も「無視」されました。17日に投稿した3通が、現在も掲示板にないことを確認しました。私だけではありません。掲示板の投稿を読んでみてください、否定的な意見は皆無で、公平ではないです、確信犯的な操作性を感じます、これはヒドイと思っています。ぜひこの点についても書いてください。お願いします。
205. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:29
私が放送後に日テレに送ったのは、「里親や施設が極端で現実離れしていること。不愉快。見たくない。」というような内容でしたが、投稿閲覧には好意的な感想しか載せていませんでした。次の日も見ましたが(載っていません)。最近は閲覧も見ていませんけど。
206. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:30
「明日、ママがいない」の掲示板に投稿しました。掲載がないので、以下、お伝えします。

私は親に捨てられた経験があります。親の勝手で父の元へ行ったり、母の元に行ったり。継母、継父のいる環境で、子どもらしいわがままを言えず常に他人のいる状況で気を遣って育ってきました。

食後のお茶も、飲まなくて言いと怒鳴られ、叩かれ、一人部屋に戻されました。学校では勿論いじめられていました。実母は、あなたの人生小説に書けば?などと気楽に言います。そんな親の元に産まれる子どももいるのです。

幼少期の経験は人格を形成します。

子どもはこのドラマのように強く生きてゆく事などありえません。常に傷つき、身を削るようにして生きてゆきます。親に捨てられたのですから。

主人公の子どものようになることはあり得ません。たいしたことないわけがないのです。親に捨てられたり、親が無責任だったりした子どもは、常に傷ついています。忘れて楽しい経験を積み重ねることが必要です。
207. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:30
その為に心ある大人が人生をかけて頑張っています。幸せな人たち、何故ドラマがいけないのか理解できない程幸福な大人たちの娯楽のために、その努力を根こそぎ破壊する威力のあるドラマの放送には反対します。

要するに、理解できないで作っているわけです。

たまたま幸福な大人たちは、たまたま不運になった人たちに無関心で、自分は自分。他人は他人。面白いのに、何故悪いんだ、と、娯楽を奪うなと怒る。これは異常なことではないでしょうか。

日本国内の現実をもっと見て欲しいです。

皆、これを機に、日本の将来や国家財源の状況、自分達が未来を創造しなければ明日がないことを自覚して欲しいと思います。

子どもは日本の宝です。子どもは無防備で傷つきやすい存在です。

大人が守るべき存在です。そしてこれからの日本を支えます。温かい日本でなくて誰が支えるのでしょう。少しおかしいことに気づいて欲しいです。
208. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:31
里親です。実際に当事者、関係者が何万人もいて、赤ちゃんポスト(「赤ちゃんポスト」はマスコミが使い始めて広めた蔑称と聞いています)、里親制度や児童養護施設・児童相談所と、実在する関係機関もあり、それを利用して制作している以上、フィクションにも当然、それらへの理解と想像力と配慮が必要なはずと考えますが、ドラマはそこが欠けて、当事者への加害性を持っていると感じました。  

人気の子役が出演しているので子どもが視聴する率も高いですが、まだまだ理解力や判断力のない子どもに社会的養護の子どもたちへの偏見をもたせてしまうことをとても心配しています。子どもが施設で育つことに負い目を感じなければならないのは、社会の偏見の眼を子どもが敏感に感じとるからです。その意味の重さを想像してください。
209. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:31
児童養護施設から学校に通っている子どもは実際にたくさんいます。周囲の子どもも知っていて、悪意なく、偏見という意識もなく、「お前もポストなの?」「お前も新しい親さがしてんの?」など、聞くことは十分にあり得ます。酷な話です。そのように聞かれた子どものこころの痛みや悲しみ...そしてその子の育ちへの影響を想像してください。社会的養護の場に自らの意志とは関係なくおかれた子どもたちは、すでにいろいろな傷を抱えています。その抱えさせられた傷を癒しつつ、自立へ向かって大人へと成長もしていかなくてはならないという、あまりに大きなハンデを背負わされた子どもたちを応援するどころか、さらに追いつめ、傷を複雑にするような番組を作って放映するなど、こころある大人のすることではないです。

現実に起こってからでは取り返しがつかないです。だから私は起きてはいけないことが起こる前に止めるよう、中止を申し入れます。 また、初回をみた人がすべて最後まで、毎回みるわけではないです。最後までみなければわからない内容ならば、こころに見えない傷を負う被害者が本当に出てしまう前に中止してください。
210. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:32
もしドラマの影響で、社会的養護を拒否してしまったら...最悪、虐待死に繋がる可能性もある...そんな事はあり得ないと誰が言い切れるでしょうか?もしそうなった場合、日テレ等のドラマ関係者はどう責任をとるのでしょうか?これから社会的養護によって救われなければならない子供逹のことももっと語るべきではないでしょうか?今回、児童養護施設関係者の反応にしても言いたい。  

確かに児童養護施設は過去(もしかしたら現在も)に施設内虐待等の過ちを繰り返してきた。現に今日も、施設職員ではないが、児童相談所の職員の不祥事が北九州でニュースになった。しかし、そういった状況を打破し、新しい社会的養護を作り上げようと多くの人間逹は必死にもがいています。そこも理解してもらいたい。また「悪いのは大人」と印象づけるような作り方にも問題がある。社会的養護に子供を預けるほとんどの大人が、社会からネグレクトされた社会的弱者ということも世間には理解してもらいたい。
211. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:32
■ドラマ「明日、ママがいない」は、番組ホームページの掲示板の公平性という問題も投げかけている。

これは日本テレビに限ったことではないが、テレビ局側は番組の掲示板を、ドラマをもっと多くの人に見てもらうためのツールだ考えている。このため、番組に否定的な声を載せない傾向がある。それでも、たとえばNHKのドラマの掲示板を見てみると、ドラマを全否定する声も載せているケースがある。こう考えると、掲示板で番組を評価しない声をあえて載せるかどうかは、その局の「度量の広さ」の指標といえるだろう。

1月22日の第2回放送の後も、日本テレビの掲示板には、ドラマの放送を継続してほしい、という声が相次いで載っている。児童養護施設側などが求めている放送中止には反対だと、日本テレビ応援団の声ばかりだ。

たとえば、

色々ネットで騒がれていますが、第二話みてとてもよかったです。 放送時間も十時からですし、大人のための番組ですから絶対放送中止にする必要はないと思います。頑張って下さい。楽しみに毎回みます。

というような声(1月24日に投稿された40歳から49歳までの女性からのもの)。
212. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:33
応援の声はほとんどが、ドラマを楽しんでみている視聴者たちだ。

いわば、一般の「観客」だ。

一方で、今回、放送中止を求めている人たちは、ドラマが描いている児童養護施設の人たちや「赤ちゃんポスト」の設置病院などの関係者など。いわば「当事者」や「関係者」たちだ。

ドラマがフィクションだということは承知しながらも、ここまでの描き方はひどすぎるでしょうと声を上げているのだ。

一般の「観客」と「当事者」「関係者」はかなり違う立場だ。

放送局が、寄り添わなければならないのは、後者に対してだ。

一般の「観客」がいくら支持したとしても、「当事者」「関係者」が傷つくのであれば、放送として行き過ぎであり、なんらかの方向転換が求められるのは言うまでもない。

さらに・・・
213. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月16日 12:33
■テレビ局の視聴者投稿の掲示板は、もっとフェアに掲示すべきだ。

投稿の掲載に当たって、恣意的な操作をするのはいかにもセコい。

私が恐れるのはこうした行為が、テレビ報道の信頼性にまで傷をつけかねないことだ。

あるテレビ局で「ドラマ番組」の掲示板での「不公正な操作」が分かってくると、本来はドラマ以上により公平・公正であるべき「報道」についても、その局はちゃんとやっているのか、と思われてしまう。そこにも疑問を持ってしまうのが視聴者の心理というものだ。

それはテレビが信頼を失う要因にもなってしまう。

ドラマの担当者の制作意図を好意的に推測するならば、当初の目的は以下のようなものだったはずだ。

「(多少、表現が過激であっても、)このドラマが話題を呼ぶことで親が養育できない子どもたちの問題に社会の目を向けさせたい」。

もし日本テレビの関係者が本当にそう願っているのなら、下手な小細工をせずに、局に寄せられているいろいろ意見を表に出すのが筋だ。

今回のドラマのどこまでが許容範囲で、どこからが行き過ぎだったのか。

そこで議論することが、本当の意味で、「子どもたちの問題に」「社会の目を向けさせ」ることになるのだ。

ここまでは許容範囲だが、ここからは彼らの心を傷つける、と、社会に分かってもらうことは必要だ。

賛否両論を正々堂々と示し、視聴者に議論させればよいと思う。

日本テレビのドラマ「明日、ママがいない」の掲示版にも注目していきたい。
214. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 16:10
「明日ママ」を見た児童が自傷行為!? ドラマを放送したテレビ局に責任はあるか?
ttp://www.bengo4.com/topics/1198/


児童養護施設を舞台にした連続ドラマ『明日、ママがいない』の内容が「子どもたちを傷つける」として、全国児童養護施設協議会が日本テレビに改善を申し入れた問題。同協議会が1月下旬に日テレに送った抗議書では、ドラマを見た児童施設の女子児童が自傷行為に及んだ事例が紹介されていた。


抗議書によると、この女子児童は、『明日ママ』の第1話を見た後に情緒不安定になっていたとのことで、第2話の終了後に自らの身体を傷つけ、病院で治療を受けたという。日テレはその後、同協議会に文書で回答。「(そのような)事実が存在するのであるならば」と断ったうえで、「もとより本ドラマの意図するところではありません」「子どもたちにお詫び申し上げます」と謝罪の意を表明した。


自傷行為の詳細は伝えられておらず、ドラマが女子児童に与えた影響など、因果関係がはっきり示されたわけではない。だが、仮にドラマを見た人が精神的に傷ついて自傷行為に至ったとしたら、テレビ局側にも事態を引き起こした法的責任があると言えるのだろうか。藤本尚道弁護士に聞いた。
215. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 16:10
●「フィクション」と断れば何でもOKなのか?


「ドラマはしょせん『フィクション』、つまりは虚構の世界です。番組の最後に『このドラマはフィクションであり、実在の人物・団体とは何の関係もありません』といったテロップが流れますが、視聴者も『百も承知』のことでしょう」


藤本弁護士はこう語る。たしかに、どのテレビドラマにも「フィクション」であることの断り書きがついている。


「しかし、『フィクションと断っているから何でもOK』というわけではありません。ドラマの脚本や演出において、特定の誰かを想起させる形で誹謗・中傷したり、あるいは不当な社会的差別や偏見などを助長したりするようなことは許されません。場合によっては、民法上の『不法行為』が成立する可能性もあるということです」


そうなると、今回はどうなのか?


「おそらく、ドラマのモデルとなった特定の人物というわけでもない一般の視聴者が、精神的に傷ついて自傷行為に至ることは、ドラマ制作側が必ずしも想定していなかった事態でしょう。


仮にドラマと自傷行為との間に因果関係が認められたとしても、テレビ局に対して、道義的責任・社会的責任を超える『法的責任』を問うことは無理があるように思われます。ドラマの制作そのものが違法性を帯びるとまでは言い切れないからです」
216. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 16:11
●どこまで本当なのか判断するのは難しい


そうなると逆に、『明日ママ』の演出は問題なかったということになるのだろうか?


「そのことを考えるときに、注意しなければいけない点があります。これは『明日ママ』の演出の是非を語る以前の話ですが、私たち視聴者の多くは残念なことに、ドラマの舞台である児童養護施設のことをほとんど知りません。


したがって、このドラマを見て、どこまでが本当で、どこからがウソで、何が誇張やデフォルメにあたるのか、的確に判断する材料を持ち合わせていないのです。


もし、直感的に『それはウソだろう』と感じる部分が多々あっても、それがどれだけ現実や実態とかけ離れたものかはなかなか断言できません」


この述べたうえで、藤本弁護士は「児童養護施設の現実」について、次のように説明する。


「舞台である児童養護施設の役目の一つは、子どもたちを『親の虐待』から守ることです。実際に、児童の入所原因の約3割が『虐待(ネグレクトを含む)』であり、入所児童の約6割に『被虐待経験』があるとの統計もあります。


さらに、『児童養護施設内での虐待』も、年に何度かは報道されています。報道されるのは、もっぱら施設職員が児童に対して体罰や性暴力をふるったというケースですが、児童間の暴力・性暴力も、報じられにくい深刻な問題だと言われています。


そのあたりを考えると、『明日ママ』における凄絶な脚色も、絶対にあり得ない『作り話』だとは言い切れません」

217. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 16:11
●「安物のドラマ」は見ないのが一番


そうなると、このドラマにはそうした「現実」を伝える役割もあったといえるのか……。

「それはどうでしょう。このドラマのものすごく怖いところは、そういった点を極めて安易に描いていることではないでしょうか。


これまで明らかになっている情報からすると、『明日ママ』の制作にあたって、『赤ちゃんポスト』の慈恵病院にきちんとした取材をした形跡はないようです。番組公式サイトに記載されている児童養護施設のデータも少し古く、事前リサーチの甘さがうかがえます。

日テレは『児童養護施設の施設長を経験した専門家に監修を頼んだ』と言いますが、その意見がどこまで反映されているかも疑問です」


誠実に作られた社会派ドラマとは言えない?


「そう思います。『21世紀で一番泣けるドラマ』という宣伝文句からも、これが単なるメロドラマにすぎず、児童養護施設はたまたまその『舞台装置』として選ばれただけ、という印象を受けます。


多少の『行き過ぎ』は話題作りのためという日テレの『炎上商法』も、相次ぐ番組スポンサーの降板で誤算が浮き彫りになりました。5回目の放送を終えて視聴率にもかげりが出てきたようで、お茶の間が正直であることもわかります。


安易な制作意図のもとに作られた薄っぺらいドラマなんぞに傷ついてはいけません。そんな『安物』のドラマは無視して見ないこと。それこそがテレビ局に『責任』を取らせる最良の方法であると思います」
218. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 16:21
安易な制作意図のもとに作られた薄っぺらいドラマwww

そんな物に執着して必死で擁護してる奴www
219. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 16:26
このドラマを擁護してる奴は、毎週毎週ちゃんと観てるの?
わくわく楽しみにしちゃって次回放送待ってるの?
録画なんかしちゃって何回も何回も観直してるの?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
220. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 17:07
見るわけねーだろ
取材してない時点でクソカス確定じゃねえか

テレビなんてオワコンなのに
よくこんなクソドラマに加担できるよな

今やもう擁護してるやつのほうがキチガイクレーマーと化してるからな
このコメ欄見てたらよくわかるぜ
221. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 18:37
うわあ、まだキチガイクレーマー湧いてるんだw

取材取材取材ってwww
まあ、その程度のカスみたいな事しか言えないよね?
だってキチガイクレーマーだもんw
222. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月17日 22:08
日本人総クレーマー状態だよな・・・
日本は大丈夫なのか?
223. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月18日 22:27
このドラマ叩いてる奴は間違いなくクズです
里親利権を死守したい人間です
224. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月18日 22:35
日テレが謝罪した時点で負け決定なのにまだ擁護してるやつはバカ。

↓↓↓↓↓以下、負け犬の遠吠え↓↓↓↓↓
225. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月19日 10:03
↑↑↑↑↑↑ 謝罪させたら勝ちって半島の人みたいですね(笑) ↑↑↑↑↑↑




・・・あ、半島の人だったね。ごめんごめん(爆笑)
226. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月19日 10:04
謝罪させたら勝ちって事はしまむらで土下座させた人は間違いなくウイイイイナアアアアア!!!!ってことですねw
227. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月20日 11:02
ドラマの中でクレーマー批判しててワロタwwwwwwwww

やっぱクレーマーってカスだよなw
228. 名無し様@ぴろり2ch:2014年02月23日 13:19
みじめだなwww
229. 名無し様@ぴろり2ch:2014年03月08日 23:42
このドラマってまだ見てるやついるの?
あ、擁護してたやつはもちろん欠かさず見てるんだよなw
最終回までちゃんと見ろよw
230. 名無し様@ぴろり2ch:2014年03月14日 07:29
「最後まで見ていただければ私たちの意図が理解していただける」
とか言ってたけどなーーーんの話題にもならずに終わったな。
結果として傷ついた子たちがいただけ。
こんなクソドラマ放送する意味なかったな。
231. 匿名:2014年09月09日 06:45
ごめんくださいませ。あほの日テレとあほの野島はあほ、あほの野島は木星人-の霊合星人なので、あほの野島はあほのカルト宗教団体に
コメントする
名前
コメント

※ 本文「>>○○」、コメント欄「※○○」「米○○」で、該当レスがポップアップ表示されます。
※「http」を禁止ワードに設定しています。URLを書き込む場合は「ttp://~」でお願いします。


上へ
コメントを見る
コメントを書く
下へ