映画「利休にたずねよ」が時代考証間違いだらけだと批判殺到wwwww

利休にたずねよ

  • 1: 断崖式ニードロップ(東京都):2013/12/11(水) 19:55:36.58 ID:uZTBzEt6P

    5:名無シネマ@上映中:2013/12/02(月) 21:53:46.64 ID:lON/H3ET
    これ原作のあらすじ見たけどいつもの在日チョンの日本文化強奪ごり押し映画ぽい

    158:名無シネマ@上映中:2013/12/10(火) 01:41:13.84 ID:Jv5wj9PA
    原作読んでなくてもCMを見ただけで朝鮮がらみと分かった。利休が主人公なのと
    舞台挨拶で俳優たちの顔が情けなくげんなりしているところが。ああ、これはチョン文化ゴリ押しかと。

    67:名無シネマ@上映中:2013/12/07(土) 12:32:45.96 ID:l0b72FY4
    全く予備知識がなくタイトルと話題だけで見に行ってしまった
    利休の茶人としての生涯を見てきたと思ったら韓流ドラマが始まっていた。俺は途中で席を立った

    71:名無シネマ@上映中:2013/12/07(土) 17:27:43.50 ID:6Yng6gja
    今見てきて帰ってきたが・・・利休の師匠の関係者が高麗から女を拉致ってなんだよこれは史実なのか?

    72:名無シネマ@上映中:2013/12/07(土) 20:50:43.58 ID:4OtBIBwX
    >>71
    史実なわけがない。
    そもそも秀吉が南蛮と断行した理由が連中の人身売買だったんだから。
    あれは明らかにいあんふを想起させる工作。
    だいたい、染色技術も持ってなかった半島人があんな鮮やかなチョゴリ着てるかっつーの。

    >>67
    回想でぼんやり朝鮮女が出てきたときに既に嫌な予感はしたけど、
    あのチョゴリ干してるシーンの時点で自分は席を立った。

    そもそも韓国国花のむくげ云々を言ってた時点で気付くべきだった。
    ほんと、工作映画に無駄金を払ってしまったなあ。

    74:名無シネマ@上映中:2013/12/07(土) 21:33:41.53 ID:6Yng6gja
    やっぱり高麗女の拉致はねつ造か
    東亜板の連中が感づいて動き出すのも時間の問題だぞこの作品
    やたら鮮やかな色付きの服もそうだが

    ○朝鮮式水飲み
    ○利休の師匠による人権を踏みにじる発言
    ○豊臣秀吉を意図的に侮辱する内容
    ○朝鮮語
    ○なぜか琉球人が利休に朝鮮語を教える

    12:名無しさん@13周年:2013/12/11(水) 17:54:21.51 ID:lCPDpVco0
    実際の韓国の茶道はトイレットペーパーを使用します

    韓国茶道

    公式サイト http://www.rikyu-movie.jp/


    2: チェーン攻撃(群馬県):2013/12/11(水) 19:58:57.97 ID:FrYek+GS0

    全部チョンの自演バレバレ


    10: ショルダーアームブリーカー(関東・甲信越):2013/12/11(水) 20:07:15.15 ID:xfAGEdBS0

    コレは酷い


    17: ストマッククロー(神奈川県):2013/12/11(水) 20:12:34.34 ID:U5QOF4Qs0

    マスゴミがやたら持ち上げてると思ったらこれか
    しかしこんな映画が語りづがれるわけがないし
    費用対効果間違ってるだろw


    20: フェイスクラッシャー(埼玉県):2013/12/11(水) 20:25:30.57 ID:Y7i2ErOW0

    海老蔵もいくら金が欲しいからってこんなのに出ちゃダメだろ
    大根歌舞伎役者が


    25: 目潰し(兵庫県):2013/12/11(水) 20:36:43.20 ID:Xsq11Mm10

    32: キチンシンク(大阪府):2013/12/11(水) 20:45:47.59 ID:yYOchZwd0

    まーこの原作が直木賞とったのが2007年頃だっけ?

    韓流ブームの真っ最中だったからなw


    34: ショルダーアームブリーカー(関東・甲信越):2013/12/11(水) 20:47:59.55 ID:ynf2kPIi0

    裏千家絡みで前売り券千円ノルマで買わされたらしく
    家族揃って見に行かされた…

    悪くはないと思うけど感想としては外国人は騙せても
    日本人には通用しないな…と思った

    茶道教室で先生やってる母親曰く最後のチョンの話は
    「フィクション過ぎておはなしにならん」だと

    あと手元を引いてあまり映してないから肝心のお手前のトコが見えなかったらしい


    35: 断崖式ニードロップ(大阪府):2013/12/11(水) 20:48:51.31 ID:4t/1yCtQ0

    つまりトイレットペーパー、ポット、水筒を使って茶は自分で飲むのが正しい作法ニダ


    36: アルゼンチンバックブリーカー(沖縄県):2013/12/11(水) 21:00:48.11 ID:kmMwxPUQ0

    >○なぜか琉球人が利休に朝鮮語を教える

    ぶっ殺されてーのか


    37: フランケンシュタイナー(滋賀県):2013/12/11(水) 21:02:27.28 ID:8CJ13tkN0

    >>36
    これは沖縄県民怒っていいわ


    38: フライングニールキック(長屋):2013/12/11(水) 21:08:28.70 ID:E8CEHIpW0

    118:名無シネマ@上映中:2013/12/09(月) 08:03:25.62 ID:fLuNskLT
    不愉快極まりない。まいったよ。
    これじゃ日本の美意識の起源は半島にありと日本人自らが言っているのと同じだよ。

    利休が朝鮮のお姫様(しかも日本人により半島から拉致)と心中未遂したのは史実なのか?
    外国にこんな与太映画だしやがって、韓国人を喜ばせてどうするよ。

    ついでに、お姫様の口に合うように青年利休が唐辛子を沢山買い込むシーンがあるが、
    朝鮮出兵の前のエピだから、お姫様、唐辛子喰ったことないぞ。

    123:名無シネマ@上映中:2013/12/09(月) 09:27:34.94 ID:zShtT0Cz
    >>118
    無茶苦茶な話になってるみたいだな。
    朝鮮出兵の時に防寒で持って行った唐辛子が朝鮮に広まった、ってのは有名な話だと思うが。

    130:名無シネマ@上映中:2013/12/09(月) 11:33:23.27 ID:fLuNskLT
    名物はみな高麗製。それを秀吉が邪険に扱い、激高した弟子が手打ちにあう。
    日本の職人が利休の目にかなうモノが焼けずにギブアップ。手本で見せられるのが高麗製の茶壺。

    桜よりムクゲをヨイショ。高麗のお姫様は日本人が拉致して日本に連行。
    嫌韓じゃなくても、普通におかしいだろさ。

    126:名無シネマ@上映中:2013/12/09(月) 10:47:42.17 ID:fLuNskLT
    私は映画好きですが、原作は知りません。トレーラーみる限り、そこには韓流の気配はありません。
    外国の映画祭で利休の映画が賞を穫ったというので楽しみにしてました。

    日本が高麗のお姫様を拉致って、青年利休と心中未遂を起こす。
    利休の美意識の源流に高麗の美意識があるというのが史実に基づいた演出なら文句はありません。

    ですが、韓国が強制連行や慰安婦で難癖をつけ、茶道の起源を海外でも喧伝している最中に、
    日本映画がこんなものを海外に発信するのは不愉快なんです。



    ひでーなwww

    39: 断崖式ニードロップ(東京都):2013/12/11(水) 21:08:30.12 ID:hoL2HqyzP

    2:名無しさん@恐縮です:2013/12/11(水) 12:42:05.19 ID:LFYbZtRT0
    ① 作中で妙に槿がフューチャーされているが、利休が愛したのは京椿。槿ではない。

    ② 利休存命中に日本は高麗を攻めていない。朝鮮出兵は利休の死後のこと。高麗の姫を捉えたことも拉致した事実もない。青年利休と高麗姫の心中はフィクション。

    ③ 高麗姫に利休が唐辛子を買って喜ばせる演出があるがこれも嘘。朝鮮に唐辛子が広まるのは、秀吉の朝鮮出兵後

    ④ 茶道は朝鮮半島を経由せず支那より直接渡来したが、それは喫茶法であり、点前の式法ではない。 当時、朝鮮は煎茶法である

    ⑤ 韓国に茶道を弘めたのは珠光流の梅笑庵宗雹。日韓併合時代にの妙心寺京城別院でその相伝が行われた。

    ⑥ 当時高麗では、井戸などは雑器であり、貴人が用いないことが、通信使の発言で分かっている。高麗の姫が利休に井戸などの良さを教えることは出来ない。

    ⑦ 秀吉が謁見を許した通信使は実は朝貢使。日本が井戸茶碗を出したら、貴人用は景徳鎮だと怒った逸話が残っている。

    ⑧ 秀吉は高麗に明への道案内を命じたが、明にも従属していた高麗は面従腹背ができない状態になったため、道案内を断った。これが朝鮮出兵の真実である。

    ⑨ 作中では日本人の職人が誰も作れなかったことになっているが、加藤景正ら瀬戸の工人は利休以前にすでに茶入を作っている。信長によって瀬戸十作が保護されていた。

    ⑩ 作中で秀吉が名物を邪険に扱うが、当時の名物はほとんどが唐物。秀吉は大の唐物好き。当時、多くの名物を占有した。


    55: ミッドナイトエクスプレス(香川県):2013/12/11(水) 21:42:55.04 ID:axVzJXpZ0

    東映なにやってんだよ…
    これは原作からして韓国推しだったけどな。それでも何とかしろよ

    47RONINは舞台を気にしなければ、面白いから困る。


    57: エメラルドフロウジョン(沖縄県):2013/12/11(水) 21:46:20.78 ID:pIVb6BqC0

    朝鮮半島に茶道なんてものは一切存在しなかった
    ただお茶を飲んでただけ
    茶の湯という文化は日本のみで生まれた

    日韓併合時に茶道をたしなむ人が半島でももてなしていた
    しかし敗戦で半島から一切姿を消した

    近年、日本の茶の湯文化を羨み妬む人が半島に出て
    「朝鮮にも古来からあったはず」と勝手に真似しただけ


    69: ファルコンアロー(庭):2013/12/11(水) 22:54:36.91 ID:Rvnu+mR00

    これ韓国政府の文化予算が流れてるのか?
    普通ここまで歴史背景無視して作れないだろ

    事実無根な嘘を流布するために金ばらまいて
    ついでにプライドも満たしてんだろなぁ


    77: バーニングハンマー(庭):2013/12/11(水) 23:42:21.12 ID:lN91bXuh0

    制作資金集めに、朝鮮資本の会社まわりに紛争したんだろねえ。
    日本ディスカウント映画ですので是非とか


    70: エルボーバット(SB-iPhone):2013/12/11(水) 23:05:53.36 ID:JergspjEi

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. 名無し様@ぴろり2ch

      時代考証が正しい時代劇ってなに?
      そもそも全て間違ってると思って見た方がいいぞ。

    2. 名無し様@ぴろり2ch

      政策委員会 東映 木下グループ キングレコード 東映ビデオ 
            テレビ東京 東急エージェンシー ギルド テレビ大阪
            クリエーターズユニオン 日本出版販売 PHP研究所
            読売新聞社 東映チャンネル
      協力 表千家 裏千家 武者小路千家
      後援 伊藤園
      助成 文化芸術振興費補助金

    3. T.T

      いつの時代にも歴史小説に時代考証がどうたらいって文句をつける馬鹿がいるんですね。
      司馬遼太郎がその最もたる被害者でしょうか
      歴史なんていつも隙間だらけです。それらに色々足したり引いたりして面白くしていくのが作家の仕事ですよ、
      教科書を書くのは学者の仕事です。

    4. 名無し様@ぴろり2ch

      つまらないものを足して肝心なところを引いてしまって面白くなくなってるから問題なんだろうが
      こんなヘナチョコが映画での遺作とは団十郎も浮かばれんな

    5. T.T

      54さんへ
      そこが問題なのですか、ならばスレタイは
      「利休にたずねよが面白くないと話題に」
      で十分であるはずです。
      しかしここでは
      「時代考証間違いだらけだと批判殺到」
      となっています。
      ですから僕は、映画や小説において時代考証を求めることは誤りであると指摘したまでです。
      勝手に論点をすり替えられては困ります。

    6. 名無し様@ぴろり2ch

      吐き気がする。オ・ソンファ氏とよしりんの対談本でも書かれてけど。
      向こうさんの文化と、日本の文化は美意識が違うそうだよ。
      わびさびが理解できない国から、茶道がくるのはねー…無理がある。

    7.  

      時代考証が重視されないなら登場人物は全部オリジナルでいいよね。

    8. T.T

      57さんへ
      全員フィクションの時代劇といえば座頭市などが挙げられます。
      それにしても実在の人物が出ているからといってなぜすべてを史実に沿わせなければならないのでしょうか、
      時代劇なんてフィクションであることを理解してください。
      千利休を主人公としたフィクションの物語をつくるのがなぜ悪いのでしょうか
      そもそも教科書の内容さえも出版社によって違ってくるほどに史実さえも曖昧です。
      そんな曖昧な史実がもしかするとこのようなものであったかもしれないと想像するのがなぜ悪いのでしょうか。

    9. 名無し様@ぴろり2ch

      あ~~~・・・。
      観に行かなくて良かった。
      (^▽^)
      皆様へ感謝。

    10. 名無し様@ぴろり2ch

      >外国人は騙せても
      だめじゃんw
      嘘あの手この手の汚れで、日本を穢れさせようとしてくるのですね。

    11. 名無し様@ぴろり2ch

      58
      紛らわしいことやるのはマズイだろ。しかも不愉快になる内容だし。
      韓国人が見たら狂喜するんじゃない?
      「やはり茶道はウリが起源ニダ!チョッパリは拉致した高麗の姫について謝罪するニダ!」
      なんてよ。

    12. 名無し様@ぴろり2ch

      原作からしてひどいそうだからなぁ。
      ※58
      そんな悠長なことを言ってる場合ではないよ。
      フィクションをフィクションとして観られない人がたくさんいるんだよ。

    13. T.T

      コメント58を投稿した者です。
      お返事ありがとうございます。
      今まで偉そうなことを言って参りましたが、
      僕自身、映画も小説も未見です。
      ですのでこの作品にたいしてはなんの思い入れもなく、
      擁護するつもりもなにもありません。
      皆さんの意見を見ていると、
      よほど面白くなくて、不快な映画なのでしょう。
      しかし、何度も言うようですが、時代劇に歴史考証がなっていないからという理由で批判するというのは、
      表現の自由の侵害にあたります。
      特にこの作品は安土桃山時代という何百年も前の時代が舞台であり
      まだまだわかっていないことがたくさんあります。
      それらを想像で補いながら自分の物語を創るのが作家や脚本家の仕事です。
      彼らから想像の自由を奪うのは間違いです。
      結果出来た作品がどんなに出来が悪くとも、批判するのなら他のやり方があるはずです。
      時代劇や時代小説で描かれる歴史は作家や脚本家が想像で創りだした歴史であることを忘れないでください。

    14. 名無し様@ぴろり2ch

      フィクションを史実にしちゃう国は出さない方がいいわ

    15. 名無し様@ぴろり2ch

      実は海老蔵はお茶の心得が無いので丁重に何度もお断りしてんだよね
      在チョンとしては日本古来の歌舞伎役者に出て利休のノンフィクション性を高めたい訳だ
      伊藤園は層化だしねしかし日本人の我々はおかしいと抗議しない訳がない在日は日本下げだけが生きがいだ

    16. 名無し様@ぴろり2ch

      日本に渡った未亡人中国人女性とかの方がまだ現実味あるよな。
      抹茶文化は南宋あたり?で消えてく儚さと、日本に伝わり残る面白さが史実と共にマッチするし。
      韓国茶?急須も茶筅も存在しないだろ?w
      ※58T・T
      >表現の自由の侵害
      随分キツい言葉だ。
      フィクション作品や創造性をかばうあまり、読者の愉しく読む自由を責めておかしなことになってますよ。
      表現物の小説や映画に対して、どんな感想や批評をするのもそれこそ観た人の自由でしょう。
      それに作者の意図と読者の反応が違う事はよくあることで、作者によっては読者の様々な感想を楽しむ人もいる。

    17. T.T

      66さんへ
      お返事ありがとうございます。
      あなたの意見はごもっともです。
      反論する余地もありません。
      しかし僕はなにも読者の批評する自由を責めたつもりはございません。
      説明不足であったことをお詫びいたします。
      といいますのも
      時代小説がフィクションであるということはいわば大前提であり、
      読者はそれをフィクションであることをわかったうえで作家の創った物語の出来栄えを批評するものなのです。
      そこに、歴史考証のなっていない嘘だらけの小説だからという理由での批判がまかり通ってしまうと、
      時代小説の作家の仕事は歴史の教科書を書く仕事になってしまいます。
      ですので僕は、作家の物語を創る自由を奪ってはならないと意見したまでです。
      以上拙い文章ではございましたが、少しでも理解していただけたら幸いです。

    18. 名無し様@ぴろり2ch

      韓流ドラマや映画を昔は沢山観た時期があって、今、振り返ってみて気づいた事があります。それは私の観た非常に沢山の韓国映画に(日本人が入る物は除く)1人も純日本系俳優さんが出演されていない事。日本のドラマや映画にはこれでもかと嫌になる位に、源氏物語にまで(最近の源氏物語)朝鮮系俳優さんが入って、異様な雰囲気を醸し出しているのにです。昔の白黒時代の日本映画を最近は観ていますが、(カラーでも昔物)懐かしい大和民族をそこに感じています。朝鮮人がいなかった時代にまで朝鮮系俳優さんが演じると、まさに韓流の太古変な日本映画になってしまいますね。昔の映画を見ると、日本人種とはこういう人々で成り立っていたという歴史も分かる。

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>



    ※アダルト、暴力的、差別的な言葉は禁止ワードになっています。「http,https」は「ttp://~」でお願いします。