酒鬼薔薇「絶歌」を読んだ長谷川豊アナ「この本は世に出して良かったと思える内容になっている 被害者ご家族も、お読みいただきたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名無し様@ぴろり2ch

    文体がキザだし、当人のナルシスっぽいキャラクターが叩かれるのは仕方ないけど、
    すくなくともあの本を読んで殺人をしてみようと思う奴はいないと思うよ。
    罪悪感と後悔の念は伝わってくる。
    TVコメンテーターとか「この本は許せない。読んでないけど」って姿勢はどうなのかね。
    肯定的な意見はマズイと思って、読んでるのにあえて「読んでない」って言ってるのかもな。
    まあマスコミの世界に席をとっておきたかったら、そう言っておくのが無難なんだろう。
    この長谷川とかいうアナは正直だと思うよ。

  2. 名無し様@ぴろり2ch

    事前に遺族に許可取れよ

  3. 名無し様@ぴろり2ch

    世に出して云々のところはまぁ、一理あるかもしれぬとは思うが
    遺族が救われるわきゃねぇ。そのひと言ですべて台無しだ。

  4. 名無し様@ぴろり2ch

    いろいろあるが、元少年Aの家族がすばらしい家族とか、
    トチ狂ってるとしか思えない。
    Aの父母が出した本読んでねーのかな。

  5. 名無し様@ぴろり2ch

    遺族がすくわれるわけねえよな
    ていうか加害者の言葉で救われたいとも思ってないだろ

  6. 名無し様@ぴろり2ch

    遺族に許可とってない時点で論外
    罪と向き合ってるとか言ってるがそれがホントなら遺族の嫌がることするわけねぇだろ
    反省や感謝がしっかりとつづられているってアホか
    文章だけなら反省文でも鼻ほじりながら書けるわ
    遺族ないがしろにしている加害者の文を鵜呑みにするとか頭悪すぎ

  7. 名無し様@ぴろり2ch

    ※1
    ナルシスティックな罪悪感と不幸な自分への後悔の念「しか」ない自分語りだろ
    殺人を触発するような内容じゃないからいいとか肯定的な意見の方が正直とか
    単にお前の卑俗で下世話な興味を満たす内容だったってだけじゃねえか
    こんなもんあくまで専門家の研究資料までに留めとくべきで
    わざわざ屑連中に金儲けさせてまで大衆向けにばら撒く必要ねえんだよ

  8. 名無し様@ぴろり2ch

    そんな素晴らしいと思うなら、東慎一郎を招いて同じタワーマンションに住めよ。
    東が自由に出入りできるキッズスペースとかで自分の子供遊ばせてろよ。
    おれはいやだけどな。

  9. 名無し様@ぴろり2ch

    単に近年起きている国内外の刺激的なニュース見て、過去の快感を思い出したから書く気になったんだろ
    衝動を抑えるために書いたのかもしれない
    反省や感謝とか言ってるが、結局は被害者サイドに了承すら得ようとせずに金のために暴走出版しただけ
    買うやつもそうだけど、出版社はさっさと朽ちろ
    読みたければ犯罪者予備群として檻の中で読め

  10. 名無し

    このコメント欄に長谷川がいるぞww

  11. 名無し様@ぴろり2ch

    ガチのキチガイなんて掃いて捨てるほどいるんだから興味ないっすw

  12. 名無し様@ぴろり2ch

    ※6の意見に同意、結局の所、謝罪をする気は一切無く、
    自分が楽になりたいが為だけに、出版をして謝罪をしたという事実が欲しいだけ
    本当に謝罪=自分が行った行為を悔いる=悪いと思っているのなら
    被害者家族が嫌がる事など到底出来はしないw、当たり前だけどねw
    つまり、コイツの本音は↓の通りなんだよなw
    自分は心から罪を悔いていますが、被害者が嫌がる事は止めませんと言っている訳だw
    この屑本当に死なないかな?、コイツの存在は、この世にとって百害あって一利無しだろうw

  13. 名無し様@ぴろり2ch

    12だけど、上二人とコメ投稿時間がダブったw、何気に凄い気がするw。

  14. 名無し様@ぴろり2ch

    マジでへいえきでシナねえかな

  15. 名無しさん

    アホか
    出すこと自体が問題なんだよ
    内容が良ければ何出してもいいと思ってんのか
    こいつまともに文章理解できる脳みそないだろ

  16. 名無し様@ぴろり2ch

    最も最悪な事態を想定している人がどれだけ居るやら
    問題なのは、今回の一連の出来事で、本当に心から反省はしていないという事が判明した事から
    コイツが再犯=更なる凶行に及ぶ可能性が十分にあるという事を踏まえた上で
    最悪なのは、現代では大金さえあれば、銃等の武器や兵器類さえ簡単に手に入るという事
    サイコパスやキチガイが子供の頃には無かった、知恵、知識、財力を手にしたら・・・
    可能性に関しては分からないけど、しかし、常識的に考えたら、決して有り得ない話では無い筈

  17. 名無しさん

    人を殺したネタで美味い飯食うの?
    はぁ素晴らしい身分なことで

  18. 名無し様@ぴろり2ch

    遺族にも読んでほしい? それを直接会って言えるのか?
    影響が及ばない遠い所から上から目線でモノ言ってるんじゃねえよ。

  19. 内容は悲劇のヒーローのように自分の半生を振り返り、被害者に対し謝罪する一方、所々に自己顕示欲を満たすためのような文を散りばめるという、金銭を稼ぎ、いかに被害者を苦しめるかを考えた末に書かれたものと思ってしまう。
    本人にそのつもりがなく、書かれている通り本当に反省し、生きるために書かなければならなかったのだとしても、被害者父の「息子は2度殺された」との発言がある以上、被害者側に立つ身としてはとても許せるものじゃない。
    少年法の更生とはこんな異質なものを自由にするためのことだったのか。

  20. 名無し様@ぴろり2ch

    長谷川も太田出版もAも同罪
    最低最悪の人間達

  21. 名無し様@ぴろり2ch

    遺族はこの本の出版で「息子は2度殺された」と、憤慨してたぞ。
    遺族にも読んで欲しい?よくそんな事が言えたもんだ。
    全部読んだのなら、殺した後遺体をどうしたのか知ってるだろう?
    あれを読んで胸糞悪くならない方がおかしい。
    家族だったら何度殺しても飽き足らないほどの怒りと憎しみが湧いてくるだろう。
    そもそもこの本の執筆動機は、殺人鬼が自己救済の為に書いたものであり
    遺族救済の為ではない。遺族の意向を無視している時点で反省もしていない。
    そんな本を遺族にも読ませたいなどという無神経さに呆れる。

  22. 名無し様@ぴろり2ch

    人間じゃない
    あれを読んだ上で、遺族に読んで欲しい、救われる、とか人間の心があれば言えない
    遺族の気持ちを考えたら、遺族が読んでどんな気持ちになるか想像したら、絶対言えない
    人の心がない

  23. ななし@ぴろり速報

    仁義を通すもクソも遺族の許可をとる、そこがいちばんだいじな話でありそこを違えた時点でダメ。

  24. もうこいつは社会復帰して人並みじゃないとしても働いてお金を得られる身分。
    それをこんな本出して印税遺族に?違うだろ。
    汗水ながして死に物狂いで働いて100万貯めて遺族に持ってって土下座しろよ。それでも遺族は受け取らないと思うが。

  25. 名無し様@ぴろり2ch

    被害者家族の心情を逆なでする発言に怒りを覚える。

  26. ななし

    長谷川豊、頭脳明晰だけど短気で冷酷な奴だよ。
    ヤクザみたいな性格で、一部の人間には面倒見が良いが、しなくてよい余計な事をして身を滅ぼすクズだ。

  27. 名無し様@ぴろり2ch

    自分の子どもが殺される内容が鮮明に書かれている本を
    被害者遺族に薦めるって…

  28. ああああ

    改心したにしろ、薬漬けで性格をかえられたにしろ、口も耳も閉じて黙ってひっそり生きてろ。
    まぁ、どうせ何処かの出版社かなんかの偉いさんが金目当てで担ぎ出したんだろうけどな。

  29. 名無し様@ぴろり2ch

    殺人者が武勇伝書けば印税生活できるってどーなんだろうね

  30. 名無し様@ぴろり2ch

    長谷川の両親の首切り落として送りつけた後に手記出して大儲けしようぜ!
    長谷川君には宣伝を担当してもらおう

  31. 名無し様@ぴろり2ch

    自分の息子が殺される話を親に読めって言ってんのコイツ?

  32. あちこちでわーわー言ってるけどまるで遺族がおいてけぼりじゃないか

  33. 名無し様@ぴろり2ch

    逆張り芸人

  34. 名無し様@ぴろり2ch

    立ち読みしてみたが最高に胸糞悪いです
    本気に反省しているんじゃなくて反省しているような振る舞いで逃避しているだけ

  35. なる

    気持ちの悪いゴミ人間

  36. 名無し様@ぴろり2ch

    さすがウジ朝鮮テレビだわキムチくっさ

  37. 名無し様@ぴろり2ch

    で、いくらもらったんですかね……

  38. 名無し様@ぴろり2ch

    むしろ自分が被害者の神経逆撫する発言してるのとか全く気付いてないんだろな
    ついでに売名の下心もありありだし、最低のクズ
    酒鬼薔薇は反省じゃなく単に新しい方法で自己顕示欲満たそうとしてるだけ

  39. 名無し様@ぴろり2ch

    コイツ犯行声明パクリの上に誤字ってた奴じゃなかったか?
    そんな奴が何を書けるんだよ?
    名義貸してゴーストライターウマーやろ?

  40. 名無し様@ぴろり2ch

    書籍で全国に出すというのが、自分を理解してくれる人々がいるかどうかの確認ツールになっていないか?
    本当に対話すべきは遺族であり、その他に了解を得ようとするものではない
    いまだにやって良いことと悪いことの区別がついてないし、その衝動を抑えきれないんだな

  41. 名無し様@ぴろり2ch

    フジもこの芸人もクズ
    ただの殺人ビジネス

  42. 名無し様@ぴろり2ch

    この人なんでフジテレビやめたんだっけ?

  43. 名無し

    俺はサカキバラを評価しない。評価するに値しない。
    世間に実名も顔も出さず、出すのは自分も苦しんでるアピールを詰め込んだ本だけ。
    こいつには誠意も反省も無く、今更事件を掘り起こして金儲けの道具に使った。人間ここまで外道に堕ちていけるというサンプルでしかない。

  44. 名無し様@ぴろり2ch

    元々の殺人に至る経緯は自分の欲求を抑えきれないことなわけだよ
    今回の本も同じことだよ。何より優先しているのは自分の欲求
    色んな言葉で取り繕ったところで本質は隠せない
    資料として価値があるなら学者にその本を持っていけばいいだけで
    一般市民に物として販売する必要は全くない
    自分の好奇心を満たすために殺人者にお金を払うってだけでも軽蔑すんのに
    そこは個人の自由としても被害者遺族にも読んでもらいたいとか度が過ぎるわ

  45. 名無し様@ぴろり2ch

    紙の上でならどんな虚言も思いのままだからな
    能力の高いサイコパスならそりゃ面白い本は書けるだろうよ

  46. 名無し様@ぴろり2ch

    売名できればなんだってするんだろうな。どう転んでも反応あればいいって事だろうし。

  47. 名無し様@ぴろり2ch

    どういう神経していたらこういうタイトルだ中身だ作れると思うんだろうね
    正直何も更正されてない
    少年法なんて要らないしそもそも日本の法律は甘すぎる

  48. 名無し様@ぴろり2ch

    こいつ読んでねえだろ
    もしくは読解力がない

  49. 題名からして、被害者と家族をバカにしてる!!許せん!!

  50. 名無し様@ぴろり2ch

    酒鬼薔薇の件は叩きやすいなぁ リスク少に叩ける相手をぶっ叩くのはたのしいなぁ

  51. 名無し様@ぴろり2ch

    長谷川豊とサカキバラは同罪だ。
    サカキバラが本を出したというだけで、ご遺族は痛みを感じているのだぞ。それが分らないか?
    ひとでなし長谷川豊は今後、仕事が無くなって、サカキバラみたいな本を書きなさい。

  52. 名無し様@ぴろり2ch

    俺も含めて、必死になって批判してる奴は読んでないからなw
    サカキバラの本は悪である!よって、それを批判する俺たちは正義である!
    疑問を持つな!思考停止しろ!
    俺たちの力で焚書に追い込め!!!

  53. 名無し

    子供殺されてほんとに許せんのか?俺にはわからん

  54. 名無しさん95801

    思考停止で周りに便乗して叩きに行く方がよっぽどゲスいやんけ
    頭ん中プログラムみたいな奴多すぎて中途半端に頭いい奴は逆に大変だな

  55. 名無し様@ぴろり2ch

    だから内容云々じゃないってんだろがボケ
    遺族感情なめんなボケ

  56. 名無し様@ぴろり2ch

    酒鬼薔薇が、校門に生首を飾ったり、新聞社に声明文を送りつけたり、警察に「捕まえてみたまえ」と挑発したのは、世間の耳目を集めて目立ちたいからだよね。
    この点において、出版の一件でわかるのは、つまり酒鬼薔薇は今でもあの時と全く性根が同じってこと。

  57. 名無し

    いやこんなの贖罪にもならなければ、遺族の為にもならない
    世の中の理不尽なんちゃら言ってるみたいだか、気付いてないようだが、世の中なんて理不尽の塊なんだよ
    残虐な方法で、それも完全に自分の欲を満たす為に少年を殺したんだから、黙ってせっせと働いて遺族に金払うなりしたら良いのに

  58. 名無し様@ぴろり2ch

    この人が何か発言したからって、そこに何か意味があるのか。

  59. 名無し様@ぴろり2ch

    遺族の承諾や配慮も無しに出版するのは話にもならん。
    反省なんぞ口で言ったって行動が伴ってない。こんな本神経逆撫でするだけ。
    出版社もコイツが持ち込んできた時点で、遺族がこれを出版したらどう思うか心情を察しろ、と諭そうとしたのか?どうせしてないんだろう。
    長谷川も特異な「体験」なんて表現すんな。コイツが「自分で犯した猟奇殺人」だろうが。

  60. 名無し様@ぴろり2ch

    大津の加害者とか川崎の加害者は許せないと思うけど酒鬼薔薇や名大の娘に何とも思わないのはなんでだろうな

  61. ななしノート

    犯罪学をかじった事のある奴ならこの本の出版がいかに危険かわかるはず
    アメリカで実施されたスケアードストレイトが犯罪率をどう変えた?

  62. 名無し様@ぴろり2ch

    サカキバラという僅か10代で自分より幼い少年少女を残虐な方法で殺傷したキチガイを保護し更生、一般人として生活させるのに皆さんの血税がいまだに用いられていることをお忘れなく

  63. 名無し様@ぴろり2ch

    ※52
    アホか
    内容なんて関係ないんだよ
    仮に凄く反省してるような文章であっても、学術的に意味がある内容だとしてもだ
    前者は遺族へ連絡してない時点で話にならないし、後者だとしても一般で出す意味がない
    だから思考停止も何も中身を論ずる云々の話ではない

  64. 名無し様@ぴろり2ch

    酒鬼薔薇は自己救済のために本を書いたと言っているが、救済が必要なのは被害者と遺族である
    つまり、自分の本を出版したいという欲望を実現することを、遺族感情よりも優先しており、全く反省などしていない
    今後の週刊誌の取材力に期待したい
    社会による自浄作用を働かせるしかない

  65. あき

    被害者の前で同じ台詞言えたら凄いね。ほんとなぐられればいいのに。出版社の社長も同じ目に遭えば分かるだろうに。まあ利益が出そうだし広告出さなくても認知度があるだけで10まん部も作るなんて日本人なめてるきがするわ

  66. 名無し様@ぴろり2ch

    先週のバラダンでふざけんなってぶち切れたウメザーさんに同意してなかったか?

  67. 名無し様@ぴろり2ch

    奴がゴーストライターか、いったい何者なんだ…

  68. 名無し

    本買った時点でどいつもゴミだろ何犯罪者に金渡してんだよ脳みそないのかね

  69. 名無しさん

    誰に向けてとは言わないが自分が高尚な存在だと思ってるのかね

  70. バカはすぐに陰謀論掲げてきしょいコメントするよな。

  71. 名無し様@ぴろり2ch

    長谷川のブログのコメに長谷川に好意的なのが多いと思ったら
    アメブロ並みに検閲してるだけだったわw

  72. 名無し様@ぴろり2ch

    元少年Aの手記を、私は評価したい の方はそれなりに批判コメントも認証してたが
    『絶歌』を批判する人に決定的に欠けている視点  の方はおもっきり検閲がはいったらしい
    不自然に時間があいてるから確認するべし

  73. タイタン

    この問題は、
    人間にとって面白い、インタレスティングなもの、進化に一役かうものは、
    道徳を犯してでも世に出すことの方が、人間にとって必要なこと、(繁殖を促す)か、というバランスの問題。
    批判してる人は、道徳の方が重要と言っている。
    道徳。
    それがなければ、法律、ルール以外のことは何でもありになってしまう。
    電車で大声を出すことは、違法ではないのだ。
    つまり多くのこの日本の秩序、安心というのは、「道徳」がベースになっているのだ。
    そして面白いもの、こと。
    面白いもの、事というのは、今の人間にとって、示したいこと、真理。
    興味深いものというのは、そこに新たな真理が見えかくれしているという証拠。
    だから興味深いのだ。
    今回の本は、引用の後書きしか読んでないが、おそらくなかなかに魅せる文章なのだろう。
    閉鎖的なモノクロの世界に生きてきた人間が、人間らしく、なっていくプロセス、課程。
    リアルな体験だけに、興味深い。新しい。
    テーマとしても現代日本人にぴったりだろう。
    興味深い、が、道徳の連鎖が傷つく、、
    おそらく出版者本人も、このジレンマあたり、深いとこでは気付いてるのかもしれない。
    ただ、遠慮は見えない。、故に波紋を呼ぶ。
    人間にとってどちらの方が利(繁殖)があるか、このバランスを見分けるのはなかなか困難である。

  74.  

    こんなもんで仮にも被害者側の家族が納得したとしても子供が悲惨すぎるわ
    殺されたのに犯罪者の本読んで家族は納得しましたってなれってか?
    ふざけんなよ?

  75. 名無し

    内容なんて二の次ってことが分からない馬鹿
    頭おかしすぎ

  76. 名無し様@ぴろり2ch

    >>72
    1度批判コメ入れたら、2度目は削除され、その後コメ拒否設定されてる模様。
    別に口悪くも無く普通に、
    「批判コメしている人達は「ご遺族にも読んでほしい。読むことで救われる」って書いてる事に怒ってるんです」と書いただけ。
    そこ突かれると困るんだろうね。

  77. マア坊

    酒鬼薔薇のやった事は全然特別な事じゃない。 やろうと思えば誰でもやれる簡単な事だ。
    しかし やろうとは誰も思わないし思えない。 犯罪心理の研究に何の役にも立たんよ。

  78. 名無し様@ぴろり2ch

    あえて中身をばらして買う必要なくするぐらいの良識を持て
    元犯罪者に相乗りして話題を集めようなんて下衆の極み

  79. 名無し様@ぴろり2ch

    長谷川おまえ三上と同じで馬鹿だな。ほんとに馬鹿だな。だから世の中の人たちに嫌われるんだ。もう一度言うお前はほんとに三上と一緒で馬鹿だ。

  80. にわかな名無しさん

    傷口に塩どころか、マスタードを塗りまくったおろし金で引き伸ばしてるわ

  81. 名無し様@ぴろり2ch

    幻冬舎の仲介で、太田出版から出された「絶歌」 少しネットで読んだけど、こいつは、ハンニバルみたいな奴。     まったく、遺族に対する憂慮などない  書かれてる文章からは、憐憫の情さえも無い。むしろ恐怖がある。
    擁護するフザケタ連中は 死ぬ時、彼らと同じ異次元の世界に行くべき

  82. なはなし

    遺族が裁判起こすと、住所と名前公に出るらしく、今動いてるらしいぞ、
    生へありがたみがわかってよかったね、でもやっちまったことは残念ながらその生を自由には羽ばたかせないらしい、殺された二人、全国民がお前を一生許さない、

  83. 1本当に言ってんの?
    ネットで本の一部晒されてたからみてしまったけど猫を◯した時の描写が気持ち悪いぐらい細くてこいつ全然猫や人を◯しても全く反省してねーわと思ったわ
    猫の頭潰した時の音で射精したとかさ、これを遺族に読めとか頭おかしいとしか思わない
    むしろこいつこれを書きながら思い出してシコってたんじゃないかとまで思うレベル
    遺族の許可なく出版しさらに子供の名前を許可なく晒したくせに自分は元少年Aとか守られながら金稼ぎとか誰が許すんだよ
    こいつこそ世間に顔と名前を晒されるべき
    偽善でもなんでもなくこんな奴が幸せに人生を全うするなんてあってはいかんわ

  84. 名無し様@ぴろり2ch

    単なるサイコパスの自伝。長谷川は帰化人に同情してるだけかも。

  85. 名無し様@ぴろり2ch

    自分の子供がこうなったら同じことを言えるのかという被害者側に立った質問には答えず逆に「あなた方は、『加害者の側になる可能性がある』のだが、それは考えたことがないのか?」と加害者側の立場にたって考えることを要求してる。人は皆加害者になる可能性があるのだからこの本の意義を認めろということだが、実のところ被害者の傷をえぐってるだけ。何より優先されるべきは被害者のはず。

  86. 名無し様@ぴろり2ch

    「被害者にしても加害者にしても事件に対する正当な判断ができる能力はない、だからこそ周囲の人間は一歩引いた視点で事件を見なければならない」って言ってるのにコメント欄ですら「被害者の気持ちになれ」とか言ってるやつは文盲か何かなのか
    そもそもこいつは出版自体は許可をとって行うべきで、今回の出版は糾弾されるべきだって言ってるのにそこすら見てないやつもいる
    いくらなんでも脊髄反射で否定してる奴大過ぎだろ
    記事タイトルだけ見て感想言ってるんじゃないか

  87. 名無し様@ぴろり2ch

    >>86
    文盲は間違いなくお前だ。お前は直前の85のコメントが読めないのか?
    この文章で長谷川が言いたいのは「しかし、その点を除けば、」以下だ。
    一言でいえばタイトルそのままの「誰もが加害者側になる可能性がある点を考慮しろ」だけだ。
    ”今回の出版は糾弾されるべき”は単なる前置きなんだよ。だから何の具体性もなく軽く流してるだけ。
    本質的なことを単なる前置きにして流しているから論として破たんしている(そもそも論ですらないが)。
    お前はもしかしてtruebut構文すら知らないの?
    それと被害者の気持ちになれというとすぐに「感情論だ」という奴がいるが、人の感情を考えるのが感情論なのではなく、この長谷川の文章のように頭に血が上った状態で書いたを論を感情論というんだよ。
    さらに。「この本を読みもしないで批判する云々」を多々見かけるが、こういう意識の低さが犯罪を育てるんだよな。

  88. 名無し様@ぴろり2ch

    >「被害者にしても加害者にしても事件に対する正当な判断ができる能力はない、だからこそ周囲の人間は一歩引いた視点で事件を見なければならない」
    一歩引いた視点で事件を見てその結果被害者に害をなしてるから「被害者の気持ちになれ」って言ってるんだろ。被害者の気持ちは最優先事項なんだよ。

  89. 名無し様@ぴろり2ch

    ※87
    87と88が同一人物っていう想定で言うけど、そもそも長谷川は出版の妥当性と本の内容の意義は分けて話してるだろ。
    要は内容について、遺族が許可を出したまともな書籍と仮定した場合、この本にはこれこれこういう意義があるって話をしてるの。出版方法がクソだから記述内容がクソになるなんて因果関係は無いだろ。

  90. 名無し様@ぴろり2ch

    ※87
    で、わざわざ87は自分で「今回の出版は糾弾されるべき」という内容は前置きだって言ってる。
    本の内容についての話をしてるのに出版方法の話が本質なはずないだろうが。それは今回の出版騒動の問題の本質ではあるけど、このブログで取り上げてる本の内容の話題にとってはまさに前置きに過ぎないんだよ。

  91. 名無し様@ぴろり2ch

    >「一歩引いた視点で事件を見てその結果被害者に害をなしてるから「被害者の気持ちになれ」って言ってるんだろ。被害者の気持ちは最優先事項なんだよ」
    要は事件の内容、更には本の内容について考える際に、被害者・加害者のどちらの感情にも偏らない視点から考えろって言ってるだけなのに、何でそれが被害者が害をなされたことになるんだよ
    被害者にとっての害は本を無断で出版されたこと、さらにその無許可の本の中で事件の記録をいたずらに書かれたことだろ

  92. 名無し様@ぴろり2ch

    「被害者の気持ちになれ」という言葉をぶつけるべき対象がいるとしたら、それは元少年Aか太田出版のどちらかだろ
    事件に微塵も関係の無い、第三者の立場として書評してるアナウンサーが被害者の気持ちに偏ってどうすんだよ

  93. 名無し様@ぴろり2ch

    >>91
    >要は事件の内容、更には本の内容について考える際に、被害者・加害者のどちらの感情にも偏らない視点から考えろって言ってるだけなのに、何でそれが被害者が害をなされたことになるんだよ
    加害者側が一人で、遺族の苦しみや社会の直接的批判にさらされることなく、かつ売ることを前提に書いた本にリアルはない。あるとすればそれは加害者の一方的な視点だけだ。その点を単なる前置きにしてこの本の内容をリアルと称して論じること自体に問題がある。この行為自体が被害者にとって害なんだよ。
    さらに長谷川豊は社会に対して、遺族に対してこの本を読めと言ってる。
    2重の意味で長谷川は遺族を傷つけている。
    それと長谷川はどちらの感情にも偏らない視点とか言ってるわりに文章のあちこちから被害者と反対側の感情がにじみ出ている。前回の記事で被害者側の人間に批判されてプッツン来てたんだろが。

  94. 名無し様@ぴろり2ch

    こんだけネットでモノ書くのが簡単な時代に出版してる時点で金儲けだし
    それを名前晒す覚悟もなしにやってんのにどこが事件と向き合ってるんだよ

  95. 名無し様@ぴろり2ch

    「私は、この本は世に出して良かったと思える内容になっている、と感じた。被害者ご家族も、どうかいつの日かで構わないので、お読みいただきたいと思う。この本を読むことによって、むしろ救われる何かがあるような気がする。それだけの内容になっている。
    力を込めた、魂の宿った1冊である、と私は思った。」
    長谷川のこのメタ視気取りは何なんだろうな。数多くの事件に触れて逆に鈍感になったか傲慢になったか。
    この本の底流には自分が生きた証を残したかったとか手記を出さなければ精神が崩壊してしまいそうだとかそういう一方的な視点しかないのにそれを家族に読めとは。

  96. 名無し様@ぴろり2ch

    ※93
    この本自体は加害者の視点で書かれてるのは当たり前だろ。元少年Aによる手記なんだし、彼にしてみれば最も克明に描き出せるのは自らの視点なんだから。で、その極めて狭い価値観を書籍化する際に遺族の苦しみや社会的批判に晒されなければリアルが無くなることもない。遺族にしても社会にしても、この本で語られる元少年Aの心情について、本人以上に理解してるわけじゃないんだから。
    売ることを前提に書いた本にリアルが無いなら、現実の出来事について書いたほとんどの本の存在価値が無くなるわ。
    長谷川は読むことを強制してるわけじゃなく、「この本が社会的に意義のあるものだと思えたので読んでみるといい、遺族にしても社会にしても、この本には読みとく価値がある」って言ってるだけだろ。ましてそのメッセージを直接送りつけたわけじゃなく、自身の意見としてブログ上なりで表明しただけだ。わざわざブログタイトルなりで「私は絶歌を評価しますよ」って前置きした上で話してるのに、その上で他人の書評を見て「傷ついた、害をなされた」ってそれはもうただの悪質クレーマーだろ。
    被害者側の人間に批判されてプッツンしてたのは、単に被害者側の価値観を押し付けられそうになったからだろ。

  97. 774

    長谷川さんのお二人のお子さんたちが将来もしかして「加害者」になるかもしれない、その予防のために加害者本人の心情を知りたい、育った環境を知りたいとかいう論調でしたが。
    もしその危機感が切迫したものなら、専門家のカウンセリングを受けることがベストな予防法であり、結果から逃げないことが唯一の責任の取り方であると思います、もしこの本を病気予防の精神的なサプリか何かだと考えているなら似非科学の信者さんを笑えませんね。

  98. くそまみれ

    客観的、第三者の視点でモノを言うってのは時として無責任なんだな。

  99. 名無し様@ぴろり2ch

    * 96
    それりに知名度のある人間がこういう意見を社会に向けて表明してる時点で
    ブログで表明しただけ!なんて言い訳は通らない
    直接家族に送り付けたとかそういう問題じゃない
    コイツのやってることはなんだかんだ言って結局遺族を傷つけてるだけ
    これは内容うんぬんよりもっと根本的なことでそれが分かってる人間は読まない
    お前の子供が代わりに〇ねばよかったのに
    それとお前は間違っても子供作るなよ
    一見普通に見えるお前みたいなやつが少年Aを育てるんだからな

  100. 名無し様@ぴろり2ch

    *96
    もしかしてお前が少年Aか?

  101. 名無し様@ぴろり2ch

    >一見普通に見えるお前みたいなやつが少年Aを育てるんだからな
    この一文訂正
    お前みたいな、一見普通でしかしどこか欠けたやつが少年Aを育てるんだからな

  102. ななし

    こいつ薄っぺらいなあ、世に害しか与えない

  103. 名無し様@ぴろり2ch

    >>96
    お前の反論はでたらめで思考がサカキバラと一緒
    サカキバラが売れ行きについて不満を言ったりHPを立ち上げたり印税の使い道を詳細にしなかったりした点について長谷川は何も言わない
    お前がサカキバラのこれらの言動について何とか言ってみろ

  104. 名無し様@ぴろり2ch

    遺族だからって他人の表現の自由否定できるわけないだろ。遺族のきもち(笑)でなんでもできると思うなよ

  105. ※1
    ほんっとバカだな
    お前みたいなクソ鈍感の間抜けのカス大っ嫌いだわマジで
    厨二のアホガキはあの手の本大好きだからね?
    酒鬼薔薇も診断名サイコパスとか我が闘争読んで厨二ゴコロ育んでんのよ
    殺人鬼の自伝とか、荒んだ子供の大好物よ
    小動物を殺さないと生きていけないところまで追い込まれた子供たちが、もしこの本当を手にとったら、シンパシーを覚えて何するかわからないよ
    ほんとバカじゃねーの

Leave a Reply



酒鬼薔薇「絶歌」を読んだ長谷川豊アナ「この本は世に出して良かったと思える内容になっている 被害者ご家族も、お読みいただきたい」

酒鬼薔薇「絶歌」を読んだ長谷川豊アナ「この本は世に出して良かったと思える内容になっている 被害者ご家族も、お読みいただきたい」

  • 1:かばほ~るφ ★: 2015/06/15(月) 21:56:12.27 ID:???*.net

    批判意見が多い中、元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(39)は「元少年Aの手記を、私は評価したい」とのタイトルでブログを更新。同書を読了し、「犯した過ちから背を向け逃げているわけではなく、ちゃんと向かい合っている、と私は判断した。そうなると、彼の『体験』は極めて特異なものであり、そこから紡ぎだされる心情や考え方は『貴重なサンプル』ともいうことは出来る」と、“資料”としての側面を評価。

    「もちろん元少年A、ならびに出版元である太田出版は、せめて被害者家族である両ご家族に仁義を通すべきだったとは私でも思う」とした上で、同書には加害者男性の反省や感謝がしっかりとつづられているとし、 「私は、この本は世に出して良かったと思える内容になっている、と感じた。被害者ご家族も、どうかいつの日かで構わないので、お読みいただきたいと思う。この本を読むことによって、むしろ救われる何かがあるような気がする。それだけの内容になっている」とした。
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1492802.html

    酒鬼薔薇の本が中二病丸出しで反省していないと話題に
    http://pirori2ch.com/archives/1867875.html

    酒鬼薔薇の手記「絶歌」を発刊した太田出版の過去の刊行物wwwww
    http://pirori2ch.com/archives/1868222.html


    9:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 21:59:25.77 ID:bz5Vyzsk0.net

    宣伝乙


    19:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:01:22.82 ID:zfL3eIaO0.net

    長谷川wwww
    まだ生きていたのか
    このクラスの知名度の芸能人って売名に必死になるんだよな


    13:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:00:10.57 ID:s2/UWGKc0.net

    14:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:00:15.54 ID:51K+HC0E0.net

    長谷川豊は自分の子供が犠牲になってたらこんなこと言えないだろ?
    こいつもサカキバラ同様、被害者遺族を踏みにじってる。


    33:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:03:25.34 ID:tBjU/t4J0.net

    遺族が救われるわけねえだろ
    息子が惨殺されてるんだぞ


    15:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:00:25.04 ID:GgZBuuLV0.net

    被害者家族に直接言ってぶん殴られてこいよ


    16:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:00:35.31 ID:FHzFHg3B0.net

    「人と違うこと言えば記事になる」
    長谷川はそう我々に伝えたかったのだな
    とりあえずいね


    55:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:07:14.27 ID:HgdSGUv+0.net

    いい加減逆張りは飽きたわ


    66:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:09:28.82 ID:X/doS/HU0.net

    犯罪者は犯罪者の擁護をするんだな


    76:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:11:45.62 ID:QjObRpK70.net

    本を読んだ上で言ってるんなら、
    このアナウンサーwとは一生分かり合えないわ


    148:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:25:33.23 ID:V27nbrq6O.net

    遺族に全額行くなら構わん
    殺人者が殺しをネタに儲けるなんて胸くそ悪い


    54:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:07:06.22 ID:lqyAUMVD0.net

    149:名無しさん@恐縮です: 2015/06/15(月) 22:25:34.12 ID:Fr9qGSQU0.net

    この本売れて飯の種になったら、「絶歌2」を出すんだろうな
    偉そうに俺みたいになるなよ的な本


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    1. 名無し様@ぴろり2ch

      文体がキザだし、当人のナルシスっぽいキャラクターが叩かれるのは仕方ないけど、
      すくなくともあの本を読んで殺人をしてみようと思う奴はいないと思うよ。
      罪悪感と後悔の念は伝わってくる。
      TVコメンテーターとか「この本は許せない。読んでないけど」って姿勢はどうなのかね。
      肯定的な意見はマズイと思って、読んでるのにあえて「読んでない」って言ってるのかもな。
      まあマスコミの世界に席をとっておきたかったら、そう言っておくのが無難なんだろう。
      この長谷川とかいうアナは正直だと思うよ。

    2. 名無し様@ぴろり2ch

      事前に遺族に許可取れよ

    3. 名無し様@ぴろり2ch

      世に出して云々のところはまぁ、一理あるかもしれぬとは思うが
      遺族が救われるわきゃねぇ。そのひと言ですべて台無しだ。

    4. 名無し様@ぴろり2ch

      いろいろあるが、元少年Aの家族がすばらしい家族とか、
      トチ狂ってるとしか思えない。
      Aの父母が出した本読んでねーのかな。

    5. 名無し様@ぴろり2ch

      遺族がすくわれるわけねえよな
      ていうか加害者の言葉で救われたいとも思ってないだろ

    6. 名無し様@ぴろり2ch

      遺族に許可とってない時点で論外
      罪と向き合ってるとか言ってるがそれがホントなら遺族の嫌がることするわけねぇだろ
      反省や感謝がしっかりとつづられているってアホか
      文章だけなら反省文でも鼻ほじりながら書けるわ
      遺族ないがしろにしている加害者の文を鵜呑みにするとか頭悪すぎ

    7. 名無し様@ぴろり2ch

      ※1
      ナルシスティックな罪悪感と不幸な自分への後悔の念「しか」ない自分語りだろ
      殺人を触発するような内容じゃないからいいとか肯定的な意見の方が正直とか
      単にお前の卑俗で下世話な興味を満たす内容だったってだけじゃねえか
      こんなもんあくまで専門家の研究資料までに留めとくべきで
      わざわざ屑連中に金儲けさせてまで大衆向けにばら撒く必要ねえんだよ

    8. 名無し様@ぴろり2ch

      そんな素晴らしいと思うなら、東慎一郎を招いて同じタワーマンションに住めよ。
      東が自由に出入りできるキッズスペースとかで自分の子供遊ばせてろよ。
      おれはいやだけどな。

    9. 名無し様@ぴろり2ch

      単に近年起きている国内外の刺激的なニュース見て、過去の快感を思い出したから書く気になったんだろ
      衝動を抑えるために書いたのかもしれない
      反省や感謝とか言ってるが、結局は被害者サイドに了承すら得ようとせずに金のために暴走出版しただけ
      買うやつもそうだけど、出版社はさっさと朽ちろ
      読みたければ犯罪者予備群として檻の中で読め

    10. 名無し

      このコメント欄に長谷川がいるぞww

    11. 名無し様@ぴろり2ch

      ガチのキチガイなんて掃いて捨てるほどいるんだから興味ないっすw

    12. 名無し様@ぴろり2ch

      ※6の意見に同意、結局の所、謝罪をする気は一切無く、
      自分が楽になりたいが為だけに、出版をして謝罪をしたという事実が欲しいだけ
      本当に謝罪=自分が行った行為を悔いる=悪いと思っているのなら
      被害者家族が嫌がる事など到底出来はしないw、当たり前だけどねw
      つまり、コイツの本音は↓の通りなんだよなw
      自分は心から罪を悔いていますが、被害者が嫌がる事は止めませんと言っている訳だw
      この屑本当に死なないかな?、コイツの存在は、この世にとって百害あって一利無しだろうw

    13. 名無し様@ぴろり2ch

      12だけど、上二人とコメ投稿時間がダブったw、何気に凄い気がするw。

    14. 名無し様@ぴろり2ch

      マジでへいえきでシナねえかな

    15. 名無しさん

      アホか
      出すこと自体が問題なんだよ
      内容が良ければ何出してもいいと思ってんのか
      こいつまともに文章理解できる脳みそないだろ

    16. 名無し様@ぴろり2ch

      最も最悪な事態を想定している人がどれだけ居るやら
      問題なのは、今回の一連の出来事で、本当に心から反省はしていないという事が判明した事から
      コイツが再犯=更なる凶行に及ぶ可能性が十分にあるという事を踏まえた上で
      最悪なのは、現代では大金さえあれば、銃等の武器や兵器類さえ簡単に手に入るという事
      サイコパスやキチガイが子供の頃には無かった、知恵、知識、財力を手にしたら・・・
      可能性に関しては分からないけど、しかし、常識的に考えたら、決して有り得ない話では無い筈

    17. 名無しさん

      人を殺したネタで美味い飯食うの?
      はぁ素晴らしい身分なことで

    18. 名無し様@ぴろり2ch

      遺族にも読んでほしい? それを直接会って言えるのか?
      影響が及ばない遠い所から上から目線でモノ言ってるんじゃねえよ。

    19. 内容は悲劇のヒーローのように自分の半生を振り返り、被害者に対し謝罪する一方、所々に自己顕示欲を満たすためのような文を散りばめるという、金銭を稼ぎ、いかに被害者を苦しめるかを考えた末に書かれたものと思ってしまう。
      本人にそのつもりがなく、書かれている通り本当に反省し、生きるために書かなければならなかったのだとしても、被害者父の「息子は2度殺された」との発言がある以上、被害者側に立つ身としてはとても許せるものじゃない。
      少年法の更生とはこんな異質なものを自由にするためのことだったのか。

    20. 名無し様@ぴろり2ch

      長谷川も太田出版もAも同罪
      最低最悪の人間達

    21. 名無し様@ぴろり2ch

      遺族はこの本の出版で「息子は2度殺された」と、憤慨してたぞ。
      遺族にも読んで欲しい?よくそんな事が言えたもんだ。
      全部読んだのなら、殺した後遺体をどうしたのか知ってるだろう?
      あれを読んで胸糞悪くならない方がおかしい。
      家族だったら何度殺しても飽き足らないほどの怒りと憎しみが湧いてくるだろう。
      そもそもこの本の執筆動機は、殺人鬼が自己救済の為に書いたものであり
      遺族救済の為ではない。遺族の意向を無視している時点で反省もしていない。
      そんな本を遺族にも読ませたいなどという無神経さに呆れる。

    22. 名無し様@ぴろり2ch

      人間じゃない
      あれを読んだ上で、遺族に読んで欲しい、救われる、とか人間の心があれば言えない
      遺族の気持ちを考えたら、遺族が読んでどんな気持ちになるか想像したら、絶対言えない
      人の心がない

    23. ななし@ぴろり速報

      仁義を通すもクソも遺族の許可をとる、そこがいちばんだいじな話でありそこを違えた時点でダメ。

    24. もうこいつは社会復帰して人並みじゃないとしても働いてお金を得られる身分。
      それをこんな本出して印税遺族に?違うだろ。
      汗水ながして死に物狂いで働いて100万貯めて遺族に持ってって土下座しろよ。それでも遺族は受け取らないと思うが。

    25. 名無し様@ぴろり2ch

      被害者家族の心情を逆なでする発言に怒りを覚える。

    26. ななし

      長谷川豊、頭脳明晰だけど短気で冷酷な奴だよ。
      ヤクザみたいな性格で、一部の人間には面倒見が良いが、しなくてよい余計な事をして身を滅ぼすクズだ。

    27. 名無し様@ぴろり2ch

      自分の子どもが殺される内容が鮮明に書かれている本を
      被害者遺族に薦めるって…

    28. ああああ

      改心したにしろ、薬漬けで性格をかえられたにしろ、口も耳も閉じて黙ってひっそり生きてろ。
      まぁ、どうせ何処かの出版社かなんかの偉いさんが金目当てで担ぎ出したんだろうけどな。

    29. 名無し様@ぴろり2ch

      殺人者が武勇伝書けば印税生活できるってどーなんだろうね

    30. 名無し様@ぴろり2ch

      長谷川の両親の首切り落として送りつけた後に手記出して大儲けしようぜ!
      長谷川君には宣伝を担当してもらおう

    31. 名無し様@ぴろり2ch

      自分の息子が殺される話を親に読めって言ってんのコイツ?

    32. あちこちでわーわー言ってるけどまるで遺族がおいてけぼりじゃないか

    33. 名無し様@ぴろり2ch

      逆張り芸人

    34. 名無し様@ぴろり2ch

      立ち読みしてみたが最高に胸糞悪いです
      本気に反省しているんじゃなくて反省しているような振る舞いで逃避しているだけ

    35. なる

      気持ちの悪いゴミ人間

    36. 名無し様@ぴろり2ch

      さすがウジ朝鮮テレビだわキムチくっさ

    37. 名無し様@ぴろり2ch

      で、いくらもらったんですかね……

    38. 名無し様@ぴろり2ch

      むしろ自分が被害者の神経逆撫する発言してるのとか全く気付いてないんだろな
      ついでに売名の下心もありありだし、最低のクズ
      酒鬼薔薇は反省じゃなく単に新しい方法で自己顕示欲満たそうとしてるだけ

    39. 名無し様@ぴろり2ch

      コイツ犯行声明パクリの上に誤字ってた奴じゃなかったか?
      そんな奴が何を書けるんだよ?
      名義貸してゴーストライターウマーやろ?

    40. 名無し様@ぴろり2ch

      書籍で全国に出すというのが、自分を理解してくれる人々がいるかどうかの確認ツールになっていないか?
      本当に対話すべきは遺族であり、その他に了解を得ようとするものではない
      いまだにやって良いことと悪いことの区別がついてないし、その衝動を抑えきれないんだな

    41. 名無し様@ぴろり2ch

      フジもこの芸人もクズ
      ただの殺人ビジネス

    42. 名無し様@ぴろり2ch

      この人なんでフジテレビやめたんだっけ?

    43. 名無し

      俺はサカキバラを評価しない。評価するに値しない。
      世間に実名も顔も出さず、出すのは自分も苦しんでるアピールを詰め込んだ本だけ。
      こいつには誠意も反省も無く、今更事件を掘り起こして金儲けの道具に使った。人間ここまで外道に堕ちていけるというサンプルでしかない。

    44. 名無し様@ぴろり2ch

      元々の殺人に至る経緯は自分の欲求を抑えきれないことなわけだよ
      今回の本も同じことだよ。何より優先しているのは自分の欲求
      色んな言葉で取り繕ったところで本質は隠せない
      資料として価値があるなら学者にその本を持っていけばいいだけで
      一般市民に物として販売する必要は全くない
      自分の好奇心を満たすために殺人者にお金を払うってだけでも軽蔑すんのに
      そこは個人の自由としても被害者遺族にも読んでもらいたいとか度が過ぎるわ

    45. 名無し様@ぴろり2ch

      紙の上でならどんな虚言も思いのままだからな
      能力の高いサイコパスならそりゃ面白い本は書けるだろうよ

    46. 名無し様@ぴろり2ch

      売名できればなんだってするんだろうな。どう転んでも反応あればいいって事だろうし。

    47. 名無し様@ぴろり2ch

      どういう神経していたらこういうタイトルだ中身だ作れると思うんだろうね
      正直何も更正されてない
      少年法なんて要らないしそもそも日本の法律は甘すぎる

    48. 名無し様@ぴろり2ch

      こいつ読んでねえだろ
      もしくは読解力がない

    49. 題名からして、被害者と家族をバカにしてる!!許せん!!

    50. 名無し様@ぴろり2ch

      酒鬼薔薇の件は叩きやすいなぁ リスク少に叩ける相手をぶっ叩くのはたのしいなぁ

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>



    ※アダルト、暴力的、差別的な言葉は禁止ワードになっています。「http,https」は「ttp://~」でお願いします。